FC2ブログ
2019/08/17

トレランポールで金剛往復

涼しいうちにダイトレに行こうとAM4:30起床予定。
結果、AM5:00起床でAM6:35スタート。

補給:
・水850ml、クエン酸水850ml
・粉飴100gの300mlドリンク
・SoyJoy3本、ジェル4個
・塩タブ7個

上州武尊で初めて使うトレランポールの試走。
ザックも本番用のsalomon adv skin 12。
20190817-1.jpg
20190817-2.jpg

スタートから平石峠まではザックの後ろに入れて、平石峠を越えてから使う予定。
→虫多い区間なので、タオルを振り回すため。

結構な重さになったため、トレイル区間に入ってから徒歩。
気温が低くて、先週よりは楽ちん。
ただし、虫が多くて、早くもタオルの登場。

平石峠を越えてから、ポールの登場。
ブラックダイヤモンド-ディスタンスカーボンFLZ
105~125cmで360gと最軽量なもののようです。
3つに折りたためて、いざ使おうとしたとき、長さの調整の仕方がわからないことが判明。
帰宅して調べたら、ポールを伸ばすときに、引っ張ってボタンがポチっとさせる必要がありました。
p8080150.jpg
長さの固定ができないままですが、登りで使う長さとしては問題なしでそのまま行く事に。
それほどポールに力を加えなくても、足が楽で登りのペースがいつもよりアップして心肺がハード。
ポールの試走の予定が、ポールに助けられた練習になりました。

いつもより歩きが多くなったものの葛城まで2時間4分ほどで到着。
(先週よりは)涼しかったので、頂上での休憩もわずかで出発。

水越までの激階段もポールのお世話になって下山。
水越の水場までの予定でしたが、金剛山まで行く事に。
登りはポールのお世話になって、岩橋山までずっと使用。
平地区間は手にもってのランニング。
岩橋山からは、ザックに収納。
平石峠の虫区間。
後ろ向いたら、蚊柱(?)状態。

池からの舗装区間もちゃんと走れて、道の駅にPM1:41到着。
34㎞、7時間6分ほど。

過去の記録を見ると
・2016/4/29 6時間30分
・2016/8/03 7時間20分

ポールがあると、速くなる?