FC2ブログ
2019/03/09

家から金剛山往復

快晴で最高気温が15度の日。
AM6:30から金剛山往復

約48㎞、↑約2800m 8時間20分。

補給:
 おにぎり1合、魚肉ソーセージ1本、塩タブ3個
 水 1リットル以上、粉飴+クエン酸+BCAA 300ml

サポートテープ:
六甲でふくらはぎの下がパンパンになったので、ふくらはぎ下にテーピング。
足の親指にタコ出来気味で、そちらも。

往路:
早朝なので、長袖でスタート。
道の駅でトイレタイム。
走ると腸が活性化してきます。
気温計は1℃ですが、それほど寒くは感じず。

ロードからトレイルに入ると、なんとなく気持ちがリラックス。
マイナスイオン効果でしょうか?
平石峠までランで行けてといつも通りのペース。
冬場、しずかだった山の中、今日は野鳥のさえずりがいっぱいで鶯に癒されてました。
葛城山まで3時間で到着。
20190309-2.jpg

つづじ園から金剛山を眺めてると、春を感じる景色でちょっと感激。
これでUターンできたら、ラクチンと思えるほどの体力はまだ温存状態。
水越峠に降りて、水場までもちゃんとランニング。
おにぎり1個と魚肉ソーセージ1本食べて出発。
金剛山の葛木神社の入り口まではほとんど歩きの登山。
あと1㎞ほどから道端に残雪。
4時間34分で到着してUターン。
20190309-1.jpg

復路:
いつもより慎重な走りで下山。
水場でおにぎり3個を食べて、水1.3リットル満タンにして出発。
水越から葛城山まで35分ほど。
階段の歩きはペースあがらず。

登り切ってからはほぼいつものペースにもどって下山。
グリーンロードも歩くことなく、家に到着。

考察:
昨年3月25日に同じコースを走った時より13分速かったです。
走力あがってますね。
ふくらはぎ下のテーピングも有効そうに思えましたが、血管がちょっと圧迫されて静脈(?)が膨れてました。ちょっと工夫が必要。