FC2ブログ
2018/04/01

癒しサイクリング

今日も快晴。
昨日の疲労感はかなりありますが、天気がよいのでサイクリングをすることに。
AM9:00過ぎに変子さんと出発。
町中は染井吉野が満開。
登りは回避してということで、そんなコースで走って帰りに竹ノ内街道へ。
叡福寺に立ち寄ったら、境内にきれいな桜の木。
変子さんと記念写真を撮って、道の駅へ。
お野菜とみかんを買って40㎞ほど、2時間30分のサイクリングとなりました。
2018/04/02

新年度

今日から新しい年度がスタート。
連日のほぼ夏日でサクラも葉桜へ。
季節の変化が早すぎ。

SLICAの互換性パッキンが到着したのでDuraのグリスを塗って装着。
空気を入れてみたら、ピストン動作がぎこちない感触で高圧までは入らず。

再度、ネットで調べてみたら潤滑油を使う必要があることが判明。
潤滑油とついでにもう1つ、パッキンを注文。
日本製のポンプも買っておいたほうがよいかな。
2018/04/03

T-shirt

美春がZOZOTOWNでいろいろ検索して、Tシャツのオネダリ。
NIKEのシャツで3000円ほど。
結局、stussy のシャツなどいろいろ買うことに。
選んだサイズは、男性用のXLとか。
エクストリーム系のファッションのようです。
Mサイズくらいだったらお古をもらおうと思ったのでちょっと残念。
2018/04/04

朝ラン

職場に自転車を置いてきたので、上り坂の4㎞の通勤ラン。
自宅からジャージ姿で通勤して、ランで職場へ行けるという恵まれた職場。
朝、晩走って帰る習慣がつけば、走力もグッとアップするでしょうか。
2018/04/05

朝ラン2

先週末の疲れのピークが今日のような感じ。
それを克服して朝から4㎞の通勤ラン。
STYまであと3週間。
この週末も40㎞ほど走りたいですが、気温は低め。
信貴山か金剛山でハードな練習したいですが、出来るかな。
2018/04/06

SILCA パッキン

互換性パッキンにグリスを塗ってはめてみましたが完全には入らず。
純性パッキンと潤滑油が到着したので、再挑戦。
ネットを調べてみたら、パッキンを30分くらい潤滑油に漬けて柔らかくする必要があることが判明。
再度、ポンプを分解してみたら互換性パッキンが破れており空気がちゃんと入っていませんでした。
潤滑油で柔らかくしなかったから?

純性パッキンを装着して空気を入れてみたら、従来どおりの機能が復活出来ました。
2018/04/07

USJへ

昨晩に雨が降ってて、肌寒い土曜日。
美春はAM3:30に起床してお友達とUSJへ。
AM5:00くらいに家を出た模様。

年パスが切れていたので、一般用を昨日にネットで購入。
USJの窓口でカード化するようです。


こちらは、急激に寒くなって体調がイマイチ。
なんとかのどか村往復が出来て体重維持ができる程度の運動のみでした。

美春はPM9:00過ぎに帰宅。
寒い中、楽しんできたようです。
2018/04/08

お誕生日

昨日走ったら体調良くなるかと思ったら、逆でした。
走れないこともなくて、走ったら回復するかとおもって、道の駅から水越方面へロードラン。
快晴ですが、冷たい風が吹いていて、水越峠は断念。
平石トンネルから平石峠へ90度方向転換。
トレイルに入ったらちょっと元気が出てきて、平石峠へ。
そのまま奈良側の道へ初挑戦。
帰りは旧竹ノ内街道を登って、ダイトレのコースから平石峠まで行って平石トンネルへ。
結果、道の駅まで16.5㎞ほど。
Adizero Bostonでも充分走れることが判明。
今後、葛城往復をBostonでやってみようかと思います。

ところで今日はお誕生日。
夕食は、2人ともマグロを嫌がるので石鯛のお刺身を購入。
高級魚ですが、1200円ほど。
歯ごたえがあって美味しかったので、今後のお刺身はこれにしたいと思います。

また、美春がショートケーキを買ってきてくれて、デザートも堪能できました。
2018/04/09

始業式の日

今日から学校も開始。
13日まで給食がなくてクラブがあるのでお弁当持参で学校へ。
美春は1組になったようで、いっぱいプリントをもらってきて、変子さんがチェック。
新しいクラスで新しいお友達もいっぱい出来るでしょうか。

ヤフーニュースに宮古島で乳牛売却のニースが載っていました。
宮古島トライアスロンに参加していたとき、前日に民宿の息子の野球クラブに混じって試合に出たとき、酪農家の方が居られて、宮古島で乳牛を育てて、本土に送っていることを知りました。
宮古島トライアスロンまであと2週間弱。
12回ほど出場後、遠ざかっている宮古島。
また参加する機会があるでしょうか。
みんなTTバイク、ディープリム、エアロヘルメットなのでロードバイクで出るのは場違いか。
2018/04/10

参観は

2年生の参観日は4/28(土)の午後から。
1年生と同じ家庭科の授業。
美春は、「解ってても、手を挙げへんで!」とのこと。
小学生のときはほぼすべてで手を挙げてたのに・・・。

土曜参観ですが、STYで(予定では)ゴールしてからそのままバス、新幹線で帰ってくる日。
変なカッコで来たらあかんでと言われましたが、参観はちょっと間に合いそうにないです。
2018/04/11

休み明けで

いまいちな天気予報でしたが、雨は降らず。
学校が始まって3日目で午前中に授業で午後からクラブ活動。
新入生が入ってくるのは、5月からとか。
PM7:00前に帰宅して、体操服のまま夕食。
休憩といいながら、ソファーに寝そべったらそのまま寝てしまい朝。
朝早く起きて、シャワーを浴びて、学校へ。
フルタイムの学校生活用の体力がまだ戻っていない?

こちらは10日前のダイトレの疲労がまだ取れず。
年齢が1つ上がった以上に体の老化が進んでいる気配。

読書記録:
[運転、見合わせ中:畑野智美]
amazonの評価ほどは悪くなかったけど。
2018/04/12

RADIKO

Jogの時、RADIKOでFM COCOLOを聴いていて、タイムフリーというのを初めて体験。
お気に入りのDJの番組を聴けるので、いい感じ。
ただし、1時間単位なので終わったらまた再生する操作は面倒。
複数選択出来たらよいのですが・・・。

という話を変子さんにしたら、RADIKOというものを知らず。
Jogの時は好きな音楽だけ聴きたいから、ウォークマンとして使っているとのことでした。
2018/04/13

都会へ

晴天の金曜日。
久しぶりに大阪と神戸の出張。
久しぶりにネクタイして革靴。
リックサックはサロモンで、変子さんにファッションチェックしてもらったらなんとか合格したのでそのまま出発。
帰りに一貫楼で焼売と豚まんを買って帰宅。
週末は天気が悪そうなので、帰宅後に10㎞のJog。
今週は体調イマイチでしたが、アクティブレストになったかな?
2018/04/14

山ラン

ダイトレに行く気力が出ず、ロード山ランをすることに。
AM8:00、スタート。
気温低めて長袖、ベスト。
補給:粉飴100g、魚肉ソーセージ、羊羹。
33㎞の予定なのにちょっと多め。

30分くらいすると気温が上がってきて、長袖だと汗が出るほどに。
美春がテニスの試合の応援に来てる中学校の前を降りていって、亀の背を上がって信貴山へ。
帰りも同じコースで33㎞。

体調が万全でないためか、お腹がすいて補給食はすべて消費。
足には余裕がありましたが・・・。

帰りに農家の軒先で八朔とえんどう豆を購入。
皮が硬くなってる試食用の八朔をもらったらちょっと元気に。
4時間くらいかかって、終了。
これでSTY用の長めの練習は終わり。

あとは、疲労がちゃんと抜けて、気力が充実した状態で27日を迎えられるかどうかです。
20180416123502e15.jpg
2018/04/15

雨の日曜日

未明から昼過ぎまでずっと雨の日。
ということでインドカレーを作って、お昼はカレー。

昨日のランの疲れがなさそうなので雨があがってからかるくJog。
20㎞くらい走れるかとおもったら、しっかり疲れていて7㎞で終了。
久しぶりに変子さんとクリンピアで泳いで軽く汗を流すことが出来ました。
2018/04/16

家庭訪問の日

中2になって家庭訪問の日。
ご担任は体育の先生とか。
事前に子供の状況を提出していた文章を先生が読んで、体育会的なにおいがしてたとか。
で、玄関にシクロチャンプの絵画やハセツネのフラフラになってる写真を観ていただき、我が家の状況を説明。
先生によると美春には、いろいろとやってもらうことを考えているとか・・・。

ということを帰宅したら教えてもらいましたが、微妙に間違っているかも。
2018/04/18

塾で自主勉?

先日のブーランジェヤマダでのパンに続いて、今日はラ・テールドールというパン屋さんでお土産を買って帰宅。
車で来ているので、お土産が買えます。
さらに、大阪王将で餃子も。

帰宅したら、美春は塾でテストの○付けをしにいっていて、不在。
嫌がっていたように見えた塾ですが、乗り越えたかな?

お土産のパンは明日の朝食用。
私はゴールデンヨットの自家製パン。
変子さんと美春に有名店のパンを食べてもらおうとおもいます。
2018/04/19

皆生の準備

STYの練習ばかりしてて、皆生の準備はかなりおろそかに。
まだ選考されてませんが・・・。
ずっと宿泊しているホテルわこうを予約しておこうと電話したら、「満室。」
スタート会場まで5㎞、説明会場・打ち上げ居酒屋まで3㎞くらいと中途半端に便利な立地。
今年は米子駅前のビジネスホテルを予約。
今年も変子さんは美春と自宅待機。
あと2年くらいは1人で参加でしょうか。


読書記録:
[風に舞いあがるビニールシート:森絵都]
4つくらいの短編がなんとなく良かった。
2018/04/20

STYの補給食

STYへ行くための荷物の準備をそろそろ開始。
携帯トイレ、エマージェンシーシートを変子さんに出してもらって、あとは自分の持ち物を収集。
ハセツネで活用したグミやソーセージを買って、持っていくものは一揃い完成。
給水は真水用にハイドレ1.5リットル、ボトル1個500ml、ソフトフラスコを保険に1個。

天気予報では雨はなさそうで、半袖+アームウォーマ、半パン+カーフガードで行きたいと思います。
20180423122751f69.jpg
2018/04/21

岩橋山へ

AM8:00過ぎ、道の駅スタートで岩橋山往復。
今週は体調がまだイマイチで休養が充分過ぎて、身体が重たい目。
調子はいまいちでしたが、足は意外と動いて平石峠までランでクリア。
岩橋山までも短く感じて、折り返し。
慎重に下って、STYのトレーニングが無事終了。

レース用シューズのBajada Ⅲ。
柔らかくて、走りやすさはIより上でした。
2018/04/22

コロッケサイクリング

本日も快晴で夏日。
AM9:00過ぎから変子さんとサイクリング。
落車したら・・・という注意を頂きましたが、脂肪がついてきたので軽めのコース。
帰りに竹ノ内街道を下ってくると、そそられるお肉屋さんがあって、店先にコロッケの文字。
お昼ご飯用に、コロッケ4つとミンチかつ2つを買って、袋に入れてもらって帰宅。
家まで4㎞くらい。
JR奈良駅前のお肉屋さんの絶品コロッケと比べると、あっさり目で甘くてポテトの味。
値段は70円とちょっと安め。
美春はこのコロッケのほうが美味しいとのこと。
美味しいお店を発見できた貴重なサイクリングでした。
20180423122921f84.jpg
20180423122933e98.jpg
2018/04/23

スマホ

学校にスマホを持ってきた人がいて学年集会をおこなったという学級だよりのプリント。
何かあれば、みんなで考えるという学習方法の一環のようです。
ちょっと息苦しい中学3年間。
貴重な時期でもあるので、いっぱい活動して考えてほしいです。

読書記録:
[淳子のてっぺん:唯川恵]
田部井淳子さんの小説。良かったです。
2018/04/24

G.Wは

今年のG.Wは26日の午後から休暇で、5/1,2も職場の事情でお休みを取ることに。
となると11連休。
体調が回復するのは早くて連休の後半。
前半にやること考えて、有意義な休みにしたいです。
2018/04/25

お小遣い

今日は給料日。
中学1年生から毎月のおこづかい制になって3000円を支給。
2年生からは4000円に値上げ。
会社員の飲み会1回分の金額ですが、スマホ、USJの年パス、お洋服は支給。
遣うのは、駄菓子程度?
2018/04/26

STYへ

午前中、奈良へ出張して軽めのお仕事をして帰宅。
午後からSTYへ。

PM1:30出発。
SmartExpressでこだまのグリーン車を予約しており、ちょっと優雅な旅。
N700系ですが、グリーン車は快適で2時間30分があっという間。
今回は、同じくSTYに出場する塚Mさんとの2人旅。

宿泊:
PM6:00前、新富士駅近くのホテルアムスにチェックイン。
2次選考で遅めの予約だったので、喫煙室しか空いておらず。
小さなビジネスホテルで、禁煙と喫煙は建物が分かれている様子。
喫煙の建屋はエレベータから廊下までタバコの匂いだらけ。
それは我慢(慣れる?)できるとして、小さな冷蔵庫のサーモスタットが一定時間ごとの働き出して、かなりうるさい状況。
禁煙室の塚Mさんのお部屋も同じだったとのこと。
ヨーグルト買ってなかったら、冷蔵庫止めてたのですが・・・。
20180425-1.jpg

作戦会議は:
シャワーをあびて、プチ準備してから、駅前のさかなや道場で作戦会議。
生ビール大2杯、中1杯飲んで軽く食べて終了。
帰りにコンビニで明日の朝食とランチを購入してホテルで就寝。
20180425-2.jpg
2018/04/27

STY

目標:
4年越し、3回目のこのイベント。
なんとしてでも完走するのが最大の目標。
タイムチャートは18時間20分を設定。
20時間の制限時間から、渋滞等の無駄な時間の浪費はできない状況。
完走率も70%切りそうで予想順は1000人中、500位くらい?。

オンラインサポート:
エイドごとに変子さんに写真送って、タイムチャートとの分析を依頼。


当日準備:
AM5:30起床、コンビニパンで栄養補給。
装備をバックに詰めて、ひざテープを貼ったりと準備をしてAM7:15に宿を出発。
途中でコンビニに立ち寄ってスタート前の食料おにぎり2個を購入。
AM8:00のバスですが、今回もAM7:40くらいと早めに出発。

本日の天気:
起床した時に窓を開けたら、寒くてひんやり。
快晴とはいかず薄い雲がかかっていますが、富士山は見えてといい感じ。

スタートまで:
会場に到着して、ゼッケンの引き換え。
QRコードの印刷を忘れていて、スマホの画面で実施。
必携品チェックでは、バックライトを持って来ていなくて、さかい屋さんのお世話に。
と今回もすんなりとはいかない必携品チェックでした。
ゴール後は速やかに退散する予定なので、スタート前にオンラインサポートをしてくれる変子さんのお土産を調達。

ハイドレに水1.5L、さかい屋さんで買ったスポーツドリンクの粉とカフェインジェル2個をバックに詰めて準備完了。
トイレを済ませて、前の方へ。
隣に大杉哲也選手が居られてインタービューされてました。有名人に遭えてよかったです。

スタート~W:(15km)
10秒程度のロスタイムでスタートラインを通過。
50hモードに設定したAmbit2のスタートボタンを押しても距離計測せず。
(帰ってきても14%電池が残っていて最後まで計測できました。)
いったん終了して再度やったら動き出しました。

コースマップではずっと下り。
林道やアスファルトのほぼ下りで微妙に登っている箇所が数箇所ある程度。
200番以内だと誰も歩いている人はおらず。
リックが重くてかなり足への衝撃がかなりあって後半がちょっと心配。
(50km越えたら足パンパン)

林道のままWに到着し、停止せずボトルの水1本もらって1/3ほど飲んで通過。
Ambitだと13km地点。

トラッキングシステムの記録
・RACE TIME 01:19:32 POINTS RANKING 166
・設定タイムとの差 -50分


W~A1:(7km)
変子さんから事前聞いていた鉄塔の下を走るコース。
トレイルというより野原を走っているような感じ。
途中に段差があったりしますが、割と走れました。
途切れはあるものの、数珠つなぎなってて、後ろのほうが渋滞になっていたかな?

トラッキングシステムの記録
・RACE TIME 02:10:33 POINTS RANKING 172位
・設定タイムとの差 -75分

A1~A2:(28km)
ハイドレに水満タン(1.5L)とボトルにメダリストを薄めたものを給水。
予定では、「遅い選手」と同じ6時間を想定。
最大の難所ですが、まだ前半。

8kmほどロードなコースを経て天子への登りの始まり。
1時間以上の貯金があるので、ここからはじっくり行くことに。
GPSとの距離の乖離があって正確な距離がわからず、Ambitの標高を目安に。
(コースに距離表示がないのでちゃんと読める程度の大きさの高低表が必要でした。)
まだ前半とは言え重たいリックを背負って30km走っているので足はパンパン。

事前のネットの情報によると、
「標高差800mで1時間20分ほど熊森山まで6時間以内」

天子ヶ岳まで登ってしまえば、後は楽になると気軽に考えてひたすら山登り。
過去のUTMFでズルズルで悪戦苦闘したようなことはなく、コースは良好。
1300mを越える稜線(?)を経て熊森山の頂上まで7kmはかなりハードでした。
途中で1分ほどの休憩を何度も取って再出発。
1575mの熊森山にようやく到着したら
 ・ほぼ完走したような気分に。
  (後半もかなり辛かったので、楽観過ぎ)
 ・リックを下ろして、ソーセージを補給。
  (しんどすぎてソーセージの味、あまり判らず)
 ・ここでUTMFのトップ選手が風のように通過していきました。

熊森山からの下りはちょっとリスキー。
UTMFの1桁順位の選手がどんどんと下っていくなか、トロリとした下り。
途中からロードとなってまだ麓まで10kmほど。
ランと歩きを交えながらようやくエイドに到着。
2Lの水分は残り3kmくらいで枯渇。
1.5Lだと全然足らない危ない区間です。
(報告会で塚Mさん、M下君に聞いたら1.5リットルで足りてたそうです。熊森山の頂上で水もらますかと関係者に言った選手も居てたとのこと。)

トラッキングシステムの記録
・ACE TIME 08:26:39 POINTS RANKING 375位
・設定タイムとの差 -80分

A2~A3:(10km)
山の麓の野原(?)から端足山へ登るコース。
コープマップ上は大したことがなさそうな感じですが、50km消化して1200mを越える標高まで登るダメージはかなり。
端足山の頂上でリックを下ろしてプチ休憩。
あんまり休むと体が冷えて、足もカチカチになってしまうので心を鬼にして下山へ。
ここまで、まだコース上でへたっている選手は見かけなかったのは、これでもまだ序盤だからか、参加選手のレベルが上がったかでしょうか?

10kmを2時間の予定が3時間近くかかってようやくエイドへ。
50km越えるとガクッと落ちているのは、練習が出来てないからですね。
(重たい荷物背負って足がバキバキなる練習必要です。)
エイドに到着すると、500mlのボトルにコーラを満タンに注いでもらって、炭酸注入。
一息ついてバナナ、オレンジを流し込んでカロリーをなんとか補給。
本栖湖は富士宮焼きそばも戴きました。

トラッキングシステムの記録
・RACE TIME 11:22:58 POINTS RANKING 341位
・設定タイムとの差 -48分

A3~A4:(12km)
足がパンパンで疲労度合いもかなりなもの。
貯金が減ってきて、残り32kmを9時間。
全部歩いても制限時間内で行けそうな感じ。
とはいえ、貯金は欲しいのでちょっとは走って、出来るだけ早歩きに。
200mほどの標高差を登って、降りてなだらかに登るコース図。
確かにその通りでしたが、標高が高いと辛さは3割り増し?

気温が下がってきてグローブはほぼはめたまま。
トレイルから出てからの平地に見えるところは歩きなのでなかなか進まず。
3時間かかってようやく最後のエイドに到着。
湯葉丼2つ(小さなカップの底にちょっとあるだけ)と湯葉スープ(かなり塩辛くて、疲れた体にはよさそう?)を無理矢理戴きました。

トラッキングシステムの記録
・RACE TIME 14:24:47 POINTS RANKING 359位
・設定タイムとの差 -25分

A4~ゴール:(20km)
残り5時間30分。
前回のUTMFではロード横の青木ヶ原も走った記憶がありますが、今回はずっとゆるやかな登りのロード。
早歩きで貯金が減らないようにして、トレイルへ。
もう大きな登りがないと思っていたら、足和田山までの登りの長いこと。
しかも標高が1355m。
途中から明るくなってきて、ライトは消してひたすら徒歩。
食べたいという気にならず、スポーツドリンクと真水を補給するのみ。

UTMFの選手が軽快な足取りで抜いて行かれて、STYの選手も抜いて行かれました。
足和田山からの下りは足が曲がらなくて踏ん張りが利かず、悪戦苦闘。
(レースまでに70kmくらいは走ったほうがよいのでしょうか?)
だいぶ下って、ボランティアの方に残りの距離を聞いたらあと6km。
さらに下っていって、眼下に河口湖が見えてきた時に、ボランティアの方に残りの距離を聞いたら、河口湖まで400mでそこから5km。
「距離、減ってないやん!!」と思わないことに。
河口湖に下りて残り5kmの湖周ロード。
早歩きだと距離がなかなか減らず。
快晴で富士山が綺麗に見えていて、贅沢な景色を堪能。
残り100mとなって、最後だけ走ってゴールとなりました。

トラッキングシステムの記録
・RACE TIME 18:45:10 POINTS RANKING 343位
・設定タイムとの差 +25分


ゴール後:
係員の方にお風呂を尋ねたら、ゴール向かいの「開運の湯」が800円で入れるとのこと。
荷物担いで、まずはお風呂へ。
脱衣場はちょっと混雑。
長風呂してたら、倒れてしまうかもとおもって、体を洗って湯船に浸って体を暖める程度。
体がすっきりして、入口でアイスクリームとスタート前にもらったボトルの水を補給して貧血防止に。
駅前までタクシーで移動して、セブンイレブンでハンバーガーとサンドイッチの朝食。
2時間30分あまりの長丁場の路線バスに乗るため、トレイも借用。

帰路へ:
AM9:08の河口湖→新富士駅の路線バスも3回目。
うたた寝程度ですが、睡眠できてちょっと体力が回復。
空いているこだまでおにぎりのお弁当。
いっぱい食べて体力の回復努め。

帰宅後:
お土産などで行きより重たくなったバックを担いで自転車に乗る体力がなく、変子さんに荷物だけお迎えに。
自転車に乗って、王将で餃子を買って帰宅。
2時間ほどようやく布団の上で睡眠。
48時間の禁酒明けのビールはちょっと苦くて、水割りもちょっとだけに。
無事、帰ってきた安堵感に浸るより疲れがどっと出ました。

(A1:富士宮にて)
20180426-4.jpg
(天子ヶ岳にて)
20180426-5.jpg
(長者ヶ岳にて)
 逆光でソフトで修正。
20180426-6.jpg
(熊森山にて1)
20180426-7.jpg
(熊森山にて2)
20180426-8.jpg
(A2:麓)
20180426-9.jpg
(A2:麓の富士宮焼きそば)
20180426-10.jpg
(端足峠:1200m)
20180426-11.jpg
(A3:本栖湖)
20180426-12.jpg
(A4:精進湖)
20180426-13.jpg
(足和田山にて1:1355m)
20180426-14.jpg
(足和田山にて2)
20180426-15.jpg
(足和田山からの下り)
20180427-a.jpg

(快晴の河口湖)
20180426-16.jpg
(ゴール)
20180426-17.jpg

(http://trailrunner.jp/にあった写真を拝借)
31475618_245166989586678_5728753170406965248_n.jpg
2018/04/28

STYの装備、記録と日記

(装備)
・必携品
  点滅ライド、忘れてさかい屋さんで購入。
装備:
・ULTIMATEDIRECTION PB
・Ambit2
・ライト(ヘッドライト、ハンドライト、予備電池1回分)
・アクティブスキン半袖
・アクティブスキンアームカバー
・ドラウトエアジップT
・メリノスキングローブ
  →サロモンの指きり+カバー付でも良かった
・エバーブレスフォトンパン
・Nortfaceのパンツ
・アンダーアーマーサポートパンツ
・カーフガード(締め付けが弱くて保温用)
・OMM Aether Jacket
・pataonia Duckbill Cap
・WRIGHTSOCK(ロングトレイルの必需品)
・モントレイル バハダIII
・モンベルの薄手ノースリーブウインドブレーカ
  →途中からずっと着用
・ハイドレ1.5リットル、ボトル500ml
・SKINS A400 長いタイツ
・さらさテープを両膝へ。

補給:
・魚肉ソーセージ3本
 →2本消費
・ジェル3個
 →最後のエイドで1個
・カフェインジェル2個(さかい屋さん調達)
 →PM9:00、AM0:00に補給
・スポーツドリンクの粉500ml分(おなじく)
・グミなどそれなりに大量
 →1/7くらい食べただけ。
・SOYJOY3本
 →食べず
・エキストラ アミノアシッド 8粒
 →全て
・黒糖、干梅
 →黒糖2粒だけ。一緒に入れてたらぐちゃぐちゃになったので途中で処分。
  
その他:
・ロキソニン(保険)
 →使わず


装備の感想:
・アームカバーは体温調節が出来て便利
・未明から朝方まで冷え込むとの予報でしたが、長パンツは使わず。
 カーフガードで問題なし。
・1300mを越えてからの下りでグローブは必需品。
・Aether Jacketは1300mの下りと最後に歩きになってから。(これ、生地柔らかですごく良いです)
 走っている分には暑くなるので不要
・必携品のニットCAPも体調異変を感じたら必要そう。

補給の感想:
・今回も持ちすぎ。
・エイドでバナナ、オレンジを無理矢理食べてたのでこんなにも要らなかった
・心拍が高くてしんどすぎたらSOYJOYは食べられない
・グミもどきも何回もかまないといけないのでいまいち。(レモン味はよかった)

レースの感想:
・ポイントになる山の標高が判るようなコースマップがあったほうが良い。
・補給食の量と精査が必要。
・4年経って老化を感じて体の動きがパワフルに出来なくなったことを実感。
・STYに出るにはもっと足を痛めつける練習が必要。

レースの記録:
・いっぱい抜かれて500位くらいとおもったら、意外に343位。
・オフィシャルのチャート見ると、みなさんエイドでかなり休まれていて、その間に順位を復活させていた模様。
・麓とかでマッサージしてほしかったのですが、制限時間との戦いで断念してたのが結果的には良かった?
(実際の行程)
20180426-18.jpg
(予想行程)
20180426-20.jpg
(STYの結果)
20180426-19.jpg


日記の部:
しんどくて夜中に何回も目が覚めて、体が熱いのか寒いのかわからず。
トイレに行こうとしたら、足がカチカチ。
布団の上で足をバタバタ動かして、筋肉の柔軟運動。
AM5:00過ぎに起床して、帰宅後の作業開始。

昨日のうちに汚れがひどくないものだけ洗濯をしてくれていたので、残りのお洗濯。
シューズは泥だらけになっていないものの、二重構造のソックスは真っ黒。

大会のレポート作成してたら昼過ぎまでかかってようやく完了。

本日は快晴で気持ちよい天気の日。
洗濯物もすぐに乾いて、家事にも最高の日。

午後からジムのジャグジーで体をマッサージをして、先日、見つけたお肉屋さんでステーキなどを購入。
完走できて、お買い物もちょっと豪華になりました。
2018/04/30

打ち上げの日

深夜に目が覚めてから、疲労感が邪魔して?熟睡できず・・・。
今日は何をしようかと考えて、AM5:00過ぎに起床。

快晴で本日も良い天気。
プランターの植物も急成長してて、どこに居てるか不明の虫と小松菜やほうれん草を分け分け。

午前中にお洗濯とハスラーの洗車と家庭のお仕事を実施。
綺麗になった車で、クラブ活動に行く美春とお友達2人を学校へ送迎。
午後からは200mほど泳いで、ジャグジーとリハビリモード。

WOWOWで撮り貯めしている映画も鑑賞。
「昼顔」、切ない物語でした。


夕方からは、古市のこぞうで報告会。
トライアスロン仲間10人とUTMF完走のM下君、STYの塚Mさんも参加でレースの様子を振り返ることができました。

美春は塾のため、参加できず。
ぶつぶつ文句を言いながらも、クラブから帰ってきてパスタ食べて、予定時刻に塾に行ったようです。