2015/09/01

今日から9月

学校が今日から始まるので早起き。
「6:00に起こしてや」というので、希望に応えてました。
起きて、ごはんをたべて、登校までの時間はアニメの鑑賞。
明日からは早起きの要請を知らんふりしようかと思います。
2015/09/02

体調悪い日

日曜から天気が悪い日がつづいています。
8月に400㎞を超えるトレーニングをして体調も悪化。
体が熱っぽくて、だるくて、食欲もすこしなくて、こういうのも風邪というのでしょうか。
9月24日のUTMFまであと3週間ほど。
ハードなトレーニングはほどほどにして筋力維持に努めたいと思います。
2015/09/03

UTMFのサイトに選手リスト

UTMFのサイトを確認するとエントリ-リストが公開されていました。
内容をみるとちゃんと自分の名前が載っています。
ゼッケンが500番台、全体で1400人もいます。
ゴールまで行くと41時間、2晩も走る状態を予想しています。
いつも前後にどなたかが走っていれば、心強いですが、どうなることでしょう。
ちょっと不安。

ちなみに、参加に必要な書類はすべてこのサイトからダウンロードするみたい。
2015/09/04

3代目のXperia

3年前に買ったXperia SO-05D。
美春が使い始めて1年半ほど。
起動が不安定になってきたということで、Xperia Z3 Compactを調達。
友人のなどを含めて調達するのは4台目。
ドコモが販売奨励金をセーブしているためか、1台目の調達価格が一番安かったです。

これを私が使用して、美春にはZ1を。
「何で、おとうさんばかり新しいやつやのん?」という美春。
「高校生になったら、バイトして自分のお金で好きなもん買い」と私。
正しい親子の会話?

機種変すると、IIJでSIMカードをナノシムに変更して、LINEやFacebookの
変更もしないといけません。
しかも、2台。

次、機種変するのは2年後でZ5あたりでしょうか。

変子さんは、今だ使っているWindowsXPのNotePCも買い換えてと言ってます。
どちらも進化が激しいもの。
出来るだけ先送りにしたいです。
2015/09/05

休息日

昨日から喉に熱っぽいのがとれず走れる状況にはならず。
先週からの気温の変化で軽い風邪の症状。

美春も鼻声。(でも元気)

朝から快晴ですが、今日は静養となりました。
明日は天気が悪そうですが、走れるでしょうか。

せっかくの快晴日なので、布団干しとお買い物。
昨日、TVで紹介されたお肉屋さん。
ももブロックばかり買いにいくので、キロ数だけ言えば通じていました。
お肉屋さんの前を通ると、ありえない行列。
TVの力は恐ろしいですね。

最近は、オーストラリア産の三角を別のお店で買うようになったので我が家には影響はなし。
美春も絶賛しているローストビーフ、今日も製作予定です。
2015/09/06

発熱も

体がしんどくてAM7:00に起床。
11時間くらい寝てました。

体が痺れていて、朝食を食べると発熱状態。
喉の痛みが取れてきたので、今日が体調不良の山場でしょうか。

今日は1日雨なので、美春も家でまったり。
変子さんも体調不良との事で同じく。

久しぶりに何も出来ない土日となりました。
新しく調達したスマホのカバーをamazonで調達。
さっそく到着したのでつけてみると、不良品のようでちゃんとはまらず。
先日注文したZ1のバッテリは充電できないので返品。

不良品で返品が続きましたが、簡単に返品できる仕組みが出来ています。
さすがamazon。

返品ついでに、UTMFで利用する折り畳みコップをクリック。
装備はほとんど揃っていますが、足らないものは早めにそろえたほうが良さそうですね。
2015/09/07

復活の月曜日

朝はまだもやもやした状態でしたが、仕事をしているうちにそれらも段々と回復。
帰宅時にとりえあず5㎞でもと走り始めたら足が軽くて快適。
8月の猛暑時に7分/kmくらいかかっていたのが5分40秒/km(体感)くらいでいけます。
祝園駅から奈良駅までの11㎞を走ることにして、最後の5分は電車の時間に合わせるためにラストスパート。
今週は雨続きのようで、今日走れてよかったです。
2015/09/08

プールの日

今日も雨模様の日でしたが、美春はプール授業があったそうです。
寒いのに。
今日で最後なのでメニューの消化が必要だったのでしょうか。
100m泳いだとのこと。

こちらは雨なので、昼休みにレッグカール等の筋力トレーニング。
トライアスロンシーズン前の3月くらいにやって以来。
足が心地よい筋肉痛になって、気分も心地よくなりました。
2015/09/09

台風の日でしたが

台風18号が朝から近畿に接近中。
付近に警報が出ていないため、学校は通常どおりあって美春はがっくり。

こちらは雨の中、自転車、電車、自転車で通常どおりに通勤。
午後には雨もあがったので、帰りは自転車、ラン、電車、自転車。
祝園から奈良までの11㎞、前半から飛ばして5分30秒/kmを維持。
結果、1時間で駅に到着し出発直前の電車に乗ることができました。

寝る前に歯を磨いていたら、美春に顔が疲れていると言われました。
頑張って走ったからでしょうか。
2015/09/10

台風でえらいことに

今日の天気は曇りのち雨のち晴れ模様と近畿は平穏でしたが、関東は川が決壊してえらいことに。
美春は我が家を心配していましたが、大和川が決壊しても家の前が劇坂もあるので大丈夫と説明。
関東の大被害、我が家もできることがあればやりたいと思います。

ところで、今日は結婚記念日。
私は覚えていましたが、変子さんは例年どおり忘れていたようです。
前夜の夕食は久しぶりに八宝菜とマーボ豆腐を作ってもらいました。
2015/09/11

快晴の日

雨ばかりの9月ですが、今日は先週の土曜日につづいて快晴。
走って帰りたいところですが、練習はセーブ。

美春は明日からお友達のお家でお泊りするそうで、今日からワクワクしておりました。
2015/09/12

町石道往復トレイル

7月に計画していた町石道トレイルがようやく実現。
UTMFの2週間前と最後のトレイル走として。

AM7:34九度山駅の到着。
道の駅まで移動してAM8:00くらいに出発。
行程はこんな感じ。
2015-0912-10.jpg

一緒に走るのはこの方々。
結構、走力が揃っております。
(F本くんが抜きん出てたか)
2015-0912-1.jpg

スタートの慈尊院。
2015-0912-2.jpg
まずは柿山を延々と登ります。
2kmくらい?
ここで標高を稼いだ後は傾斜もゆるやかなトレイルに。
2015-0912-3.jpg
トレイル前半は石ゴロゴロでそのうち林道のようなしっかりとした区間になります。
ゴルフ場の脇を越えるところは下り区間。
標高900mの高野山にいくのにいくつかの下り区間もありました。
標識がしっかりしているので大門までの道に迷うことはありません。
別方向へいくルートもいつか行ってみたいです。
2015-0912-4.jpg
矢立に降りると自転車での休憩ポイント。
みんなペース走のように走っていました。

2015-0912-5.jpg
矢立からは急な勾配が続いて歩き区間。
勾配がゆるやかなところから走りを交えて大門手前は最後の上り区間。
2015-0912-6.jpg
AM11:10、大門に到着すると、日差しが痛いほどで暑かったです。
2015-0912-8.jpg
いつものファミマでランチを取ってしばしの休憩。
Y木さんのご友人の宿坊の女将様がジュースの差し入れをしてくださいました。
2015-0912-9.jpg
帰りは下り。のはずは、帰りも登りがあってほんまに下っているのかと感じるほど。
途中、6人くらいのハイカーさんとすれ違い、直後にポーチを発見(スマホなど貴重品が入っていました。)
おそらくすれ違ったハイカーさんが落とされたものではと、一番元気なF本君が引き返して登っていって無事、落とし主に届けられました。
帰りの登り区間がボディーブローのように効いてきて、柿山まで戻ってきたときは足が気だるかったです。
柿山の無人販売所で100円の蒼いミカンをお土産用に購入し、無事慈尊院に到着。
行きが3:10、帰りは2:45くらいでした。
2015-0912-7.jpg
ゴール後:
道の駅から3kmほどの「ゆの里」へ移動。
露天風呂もあって、気持ちよい温泉でした。
ここから橋本駅まではバスが出ており、それで駅へ。
河内長野まで持ってきて、魚民で打ち上げ。
嵐山に続いて、トレイルフルコースを満喫できた1日でありました。
2015/09/13

UTMFの準備開始

午前中:
昨日の疲れはあんまりないので、Jog。
あんまりない割りにはのどか村には向えないほど疲れているので石川サイクルロード。
20kmの予定で淡々と走っていたら、つうばいつうの方々にたくさん遭えました。
Uターン直前にO村さんが走ってきたので、帰りは2人。
後半、ハンガーノック気味でしたが、食べ物があれば25kmくらいまで走れた感じで終了。

午後から:
お泊りから美春が帰宅。
服を買ってほしいというので夕食の買い物ついでにユニクロへ。
ミッキーの白いパーカ。
こちらは寝巻き用の長袖シャツ。
2枚で5千円弱と以外とかかりました。

UTMFの準備:
必携品をリストアップし、食料も準備。
バックはUltmiateDirectionのPB。
90kmのドロップバックを受け取れるまでの食料はネットを参考にするとかなりの量。
昨年の信越ではジェル4つ、おにぎり1個とクリフバー数個とかなり少なかったですが。
2015-0913-1.jpg

バックにとりえあず入ったのでよかったです。
2015/09/14

快晴の月曜日

9月も半分を消化。
例年より朝晩がすずしくなって、ほとんと秋。
朝は寒いくらいなので、ウインブレーカを来て出勤。
これからUTMFまでは平日のランもなしに。
走るには絶好の気象なので、ちょっとさびしいかな。
2015/09/15

10月の予定

10月は18日に日曜参観があって翌月曜日が休校。
10月は仕事の調整がつけばUSJに平日に行こうかと計画中。
こちらの理想でいえば、金曜日。
変子さんは水曜日。

天気と仕事次第で3日目くらいになったら決めたいと思います。
2015/09/16

ちょっと忙しい日々

今週は仕事があわただしくて1日が早く1週間もあっという間に過ぎそうな感じ。
来週とその翌週の月曜日おn3日間の休暇が取れて10日間の休暇となりました。
土曜日の朝にJogして水曜日までは特にすることなし。
走ることが出来ないと暇な日々になりそうです。
2015/09/17

蝙蝠を退治した日

仕事が休みだった変子さんによると、2階の屋根のすきまに蝙蝠がたくさん住みついているそうで
その追い出しと糞掃除が大変だったとのこと。
台所には小さい蟻が入り込んでおり、原因究明もしていたとか。
野生の生き物も結構、必死?
今年は涼しい9月なので、食べ物が少ないのでしょうか。
2015/09/18

久しぶりに大阪へ

朝から大阪市内で一仕事。
都会に通勤するのは久しぶりです。
都会に出たついでに、来週遠征用のチケットを購入。
必要なものはこれで全部揃ったかな。
午後からは奈良へ出張。
この仕事場にはUTMFに出られる方が居て、いろいろアドバイスをいただいておりました。
「鯛さんなら40時間は切れますよ」と言われるのはタイムテーブルも40時間に設定変更。
この通りにゴール出来たら、予約している宿に行ってお風呂に入って、ビール飲んで2時間ほど仮眠できそうです。
これ以上かかればゴール地点でシャワーと仮眠になりそうです。
2015/09/19

ほぼ快晴の土曜日

1週間走っていないのでお腹周りの脂肪が微妙についてきました。
それを取るために変子さんのペースでのどか村往復。
2015-0919-1.jpg
ゆったりとしたペースなので疲労感もなし。
このまま40kmくらい走りたいと思える今日の天気。

帰りの途中で、葡萄、栗、芋、茄子を取り置きしてもらって帰宅。
2015-0919-2.jpg

昼から:
お墓参りをして、取り置きしてもらっていた果物の引き取り。
帰宅後はプチ大掃除など。
特に用事もないので、長い1日でした。
2015/09/20

シルバーウィーク2日目

本日は暑いほどの日差し。
午前中に石川を8kmだけJog。
変子さんはのどか村へ。

荻NさんがUTMF2013年のDVDをイメージトレーニング用に持って来て下さいました。
昼からさっそくトレーニング。
この年は変子さんがSTYを山中湖でリタイヤした時。
本人も忸怩たる思いで鑑賞していました。

出場者の装備、山の様子など非常に参考になる情報を入手することが出来ました。

夕方からK川さん宅で壮行会。
1日、暇そうにしていた美春も一緒に自転車で往復10km。
美味しいお料理と激励を頂きました。
ありがとうございました。

続きを読む

2015/09/21

りんくうへ

美春が暇そうなので、今日はお出かけすることに。
ハイキングなど行きたいところですが、こちらの都合もあるのでりんくうへ。

AM10:40に家を出発。
ガソリンを入れようと最寄のスタンドへ行ったら大渋滞。
本日は一般道を諦めて高速道路で行くことに決定。

高速道路も一部の渋滞がありましたが、40分ほどで到着。
かなり楽チン。

りんくうには3時間10分ほど滞在。
美春は、
 ・adidasのシューズ
 ・Championのニット帽
 ・Nicoleのスカート
を買ってもらってご満悦。
2015-0921-1.jpg
唯一の失敗は帰り際に買ったバナナクリームのクレープが美味しくなかったこととか。
私は
 ・mammutのシャツ
 ・ニットのvest
・Championの長袖Tシャツ2枚
変子さんはこれだけやと嘆いていました。
 ・adizero bostn boothst

青空市場:
帰りは夕食を買いにいつもの市場へ。
PM4:00くらいに到着すると、投売りセールもやっています。
美春がどうしても1個200円のホタテを買いたいというので、帰り際に700円渡して1人で追加買い物。
2015-0921-2.jpg
うまいこと交渉して、700円で4個ゲット。
本日の買出しはこんな感じ。
 ・2000円のマグロが1000円 
 ・はも
 ・水タコ
 ・チリメンジャコ
 ・帆立貝4個

帰りも高速を利用し、楽チンでの帰宅となりました。
バターを載せて蒸し焼き。美味しかったです。
2015-0921-3.jpg
2015/09/22

プリンタと電話を一体化

新兵器:
CanonMP630のプリンタ。
「廃インク吸収体が満杯に近づきました」と表示されていたのがとうとう満杯になってしまって印刷できなくなりました。
メンテナンスモードでリセットできないかとやってみましたが、出来ず。
交換するのに結構な費用もかかるようなので、調子が悪い電話もあわせて買い換えることに。

ブラザーから、電話(子機付)、FAX、スキャナ、プリンタの機能がついてて2万円で販売されているのを発見。(ADFMFC-J987DN)
WiFi対応なのでタブレットからも印刷できます。
amazonで注文したら、シルバーウィークにもかかわらず翌日には到着。
この会社はコンビニ並みの営業状態ですね。

30分ほどで一通り使えるように設定。
その後、美春が電話番号登録など行って、それを子機に転送。
ディジタル機器に対する対応力、将来が楽しみです。

繊細な地図や写真の印刷は劣るようですが、便利な機械です。

UTMFの準備:
ある程度準備していたUTMFの装備品。
午後から重い腰をあげて、遠征バックに詰め込み完了。
土曜日が一時雨が降る予報となっています。
ドロップバックには着替え一式も入れてと万全の準備で望みたいと思います。

2015/09/23

S.W最後の日

昨日から11時間ほど寝て起床。
走ってない割りによく寝れるのは、先週までの疲労の回復からでしょうか。

今日はシルバーウィーク最後の祝日。
美春は朝からお友達が遊びに来て、午後からはダンスレッスンと割と忙しかった日。
こちらは今日も悶々とした日。

お腹周りに肉がつきつつあるので、変子さんと一緒に5kmだけJog。
行きしな、近所の葡萄農家さんに立ち寄ったら、「夫婦で良いですね」とのコメント。
ジャム用イチジクを2杯、1000円分を買って今日も午後からジャムを作るそうです。
5km走って帰りにスーパーでサンマや卵などを買って2人で徒歩で帰宅。
これぞ正しい夫婦のスタイルという感じかな。

午前中に階段の上、仏間など普段しないところをプチお掃除。
金木犀に日が当たるように青木を伐採などをして時間の消化。

午後からは美春のダンスの送迎。
迎えに行ったら1時間30分追加でレッスンするというので一旦帰宅して再度お迎え。

快晴のシルバーウィークでしたが、金・土・日もそれなりの天気になってほしいです。
2015/09/24

UTMFへ

午後から新幹線に乗って静岡へ。
朝から雨の大阪でしたが、ママチャリに重たいバックを背負って駅に到着。
東へ移動するうちに雨は止んでいました。

静岡駅前のビジネスホテルにチェックイン。
翌朝のバス出発場所を確認し、夕食、朝食、昼食と補給する水など買って明日の準備も終了。
部屋でビールと夕食を取って、早々と就寝となりました。
2015/09/25

UTMF(リタイヤ・反省点)

装備:ドロップバックもほぼ同様
・ULTIMATEDIRECTION PB
・ライト(ヘッドライト、ハンドライト)
・フラッシュドメッシュノースリーブ
・FINETRACK半袖シャツ
・夏用アームウェア
・SKINS A400長タイツ
・NORTHFACEのパンツ
・モンベル トレントフライヤー
・エバーブレスフォトンパン
・CAP
・サロモンの手袋
・アクティブスキン長袖
・マムートの長袖シャツ
・モントレイル バハダ
補給:ドロップバックもほぼ同様
・ボトル3本(1.5リットル)
  雨でなければ2リットル。
・下記を4セット
 ・クリフバー
 ・クリフジェル
 ・スポーツ羊羹
 ・パワージェルカフェイン入り
・アミノバイタル
・塩タブ
・干し梅

出発からスタート前:
朝から雨。
天気予報だと午後から雨は上がりそうな感じ。
早めに寝たのでAM4:00に起床し、朝食と出発の準備など。
AM6:15に静岡駅前のバス乗り場へ。
現地にはAM9:00過ぎに到着。

雨の中、受付と必携品のチェックを済ませて会場内の雨が当たらない隙間に荷物置き場を確保。
AM10:00にパンやおにぎりを食べて補給完了。
雨が降っているのでさっそくレインウェアを装備してバックへ梱包など。
車や宿がないと、スタート前の準備や休憩が出来ないのが難点でした。

コース変更:
直前にこれらのコース変更がありました。
変子さんの情報によるとかなり楽になっているとのことでしたが・・・。
1.A2本栖湖-W1麓間、竜ヶ岳を登らず山裾を巻く東海自然歩道。
2.A7すばしり-A8山中湖きらら間、立山から三国山への稜線には進まず、左折して籠坂峠に下り、国道横断、一般道、国道歩道を経由してA8。

スタート-A1:
スタート直前に雨があがりましたが、寒かったので長タイルと上はトレントフライヤー。
周りの選手も似たような感じ。
2015-0925-2.jpg
だいたい真ん中くらいと思われる所からスタートしたと思ったらタイムテーブルを見ると1211番目のスタートで1分42秒のロスタイム。
湖畔を右に行って3kmくらいは平坦道。
2kmくらい走ると暑くなってきたので、レインウェアを脱いでリックへ。
(そんな選手が結構いてました)
3kmくらい走って集団が停止。
道路を渡るために停止しているようです。
15分単位くらいで横切らせているようで4回ほどでようやく渡れました。
45分ほどのロスタイム。渡ったところから山。
2015-0925-3.jpg
山を登るところで渋滞しており、道路の横断を止めていたようです。
ここでも15分くらい停止し、ちびちびと登っていく感じ。
足和田山の山頂に登るとようやくばらけだして走ることも出来ます。
予定より38分遅れでA1イン16:22:40で1130番、アウトが963番
A1まで3:22:40でした。
15分くらいゆっくり休んでいくはずが、遅れているので6分ほどで出発。
2015-0925-4.jpg

A1-A2:
写真を撮ってもらって変子さんに連絡。
予定より遅れているので、ゆっくりする間もなく豚汁みたいなのを2杯食べて、水分の補給をして早々に出発。
まだまだ足は問題なし。
平地から緩やかな登りは走り。
本栖湖の手前5kmほどは舗装路区間もあり結構走っていますが、登りでは渋滞もあり時間短縮は出来ず。
12.4kmしかないのに、2時間35分もかかっていました。
走っている時に、A2の関門が1時間延長されたとの情報。
変子さんの情報によるとA2インで42時間のタイムテーブルから54分の遅れ。

かなり喉が渇いていて、エイドに到着すると500mlくらいコーラを一気飲み。
この区間で700mlくらい水分を補給していましたが、足らなかった?
最後のゆば丼を戴くことが出来ました。

ボトル1本にクエン酸スポーツドリンクを水で薄めたものを詰めて出発。

A2-W1:
2015-0925-5.jpg
暗くなっているのでA2前からライト点燈。
本栖湖の周りの微妙に登っている舗装路をゆっくりペースでラン。
途中から林道に入り登りへ。
途中からクエン酸のボトルが結構美味しく、体が甘味を欲しがっている状態に。
クリフジェル、スポーツ羊羹、アミノバイタルなどを補給。
クリフバーはここまで1個のみ。

スタート前に関係者にこの区間のコース変更でトップ選手で20分ほど時短できるのではと聞いてました。
一般選手だと40分くらい短縮できそう?
この区間で前半の遅れを一気に解消できるはず。
それなりに走っているので、2時間くらいで到着できるのかと思いきや、3時間かかってようやく到着。
後からの聞いた情報によると距離が5kmほど(?)伸びていたようです。
2015-0925-6.jpg

W1-A3:
走っている時に、W1からは直登でかなり体力を使うと周りの選手が話していました。
想定どおり6時間くらいかかる見込みのため、W1でマッサージをしてもらいました。
W1はドリンクのみなので、持っていたクリフバーなども補給し、クエン酸スポーツドリングを3本に補給。(水で薄め足りなかったとのちほど後悔)
山の中に長いこと居てるので、インナーだけ長袖に着替えでゴアテックの上を装着。
ハンドライトの電池をこのときに交換。ヘッドライトはこの後、熊森山の手前で交換。
と、いろいろしてたら37分ほど滞在し23時の関門時間まで15分と結構タイムロス。

直登箇所はまた渋滞。
ゆっくり進めて休憩になってよいと思いながら登ってましたが、1時間くらいするとかなり暑くなってきて想定とは違う状況に。
ボトルを口に含むとクエン酸スポーツドリンクが濃すぎて、喉の渇きが取れず。
片方のボトルはまだましなので、交互に補給。
雪見岳まで1605m。
Ambitは持たず、SEIKO アルピニストの高度計で高度を確認。
1時間30分くらいかかってようやく頂上に到着。
A3までの想定タイムは6時間。
あと4時間30分ほど頑張ればよいと気持ちの余裕があったのは熊森山まで。
途中から喉の渇きが取れなくなって、このままでは脱水症状になるのではと感じ始め、熊森山に到着した時点でリタイヤ宣言。
この時点でAM1:00くらい。
リタイヤ宣言すると500mlの水が貰えたのでこれでまずは生き返りました。
ここでリタイヤしても麓に戻るかA3まで行かないといけないとのこと。
周りでリタイヤした人と「麓には行きたくないですね」と同意見。
生き返れたのでとりあえず私だけ出発。
この先の最後の登りは長者岳のみで大したことないらしいです。
問題は下り。
地面がヌメヌメで滑って走るどころか、草や木を持ちつ、尻餅をつきながらでないと降りれない状態。
かなり時間がかかって長者岳に到着。
A3の関門はAM4:50ですが、PM10:45にW1を出て5時間経過してもまだ山に中。
私の後ろにもまだ選手は沢山いてるので、全員関門アウト?
A3へと向う山の中は、コース途中でへたり込んでいる選手多数、ゲロ吐いている人が数人を見かけました。
皆さん、無事下山できたのでしょうか?
長者岳からの下りはヌメヌメはマシになったものの、まともに走れる状態ではなし。
空が明るくなってきてAM5:15にようやく下山。
ここでA3の関門が1時間延長されてAM5:50になったと関係者の情報。
ただしまだ平坦路が10kmも続くそうで、絶対間に合わないのでここで2回目のリタイヤ宣言。
この区間は23km。山の中に6時間以上して13kmしか進めていません。
搬送用車を待っていましたが、ここまで来れないとのことで3kmほど歩いてA17ポイントまで行ってくださいとのこと。
水を貰らって歩くことは出来るので数人で徒歩。
(1kmほど行くと途中にトイレやキャンプ場の水場があったので、ここで真水が補給できていました。)
車でピックアップしてもらって、A3まで移動しようやくリタイヤが完了となりました。
2015-0925-7.jpg

UTMFの反省点:
こうすれば、もうちょっと先まで行けたという点を整理すると。
1.スタート時にもっと前にほうに並んでおいたほうがよかった。
 舗装路を横断するときのロスタイムと最初の山に入るときの渋滞がなければ前半に1時間以上貯金が出来て、本来のタイム通りに進行できた。

2.スタート時からレースモードのウェアでよかった。
 スタート時点で寒かったのでレインウェアを着ていましたがすぐに暑くなったので止まってバックに積めた。
 このロスタイムの不要なものだった。

3.ボトルの内訳を水、普通のスポーツドリンクにしておけばよかった。
 BCAAを混ぜたドリングは疲れてくると美味しくないので飲みたくない。
 また10時間を越えてくると真水が必要。
 W1-A3の6時間を想定したところでは、真水1リットル、薄めのスポーツドリンク1リットルが必要。

4.出発前に眼鏡のメンテナンス。
 熊森山で休憩する際、眼鏡のレンズが取れてしまいました。
 この時はなんとか修理できましたが、山を降りてリタイヤしたところではワイヤが切れて修理不能に。
 眼鏡がなくても走れないことはないですが、2日目の夜など前が見えなくて怪我等の恐れもあった。
 (眼鏡市場に持っていったら、無料で修理してくださいました。)

完走率は:
UTMF男子 41.9%
UTMF女子 39.9%
UTMF全体 41.5%

STY男子 88.6%
STY女子 83.7%
STY全体 87.7%
2015/09/26

リタイヤ後帰宅へ

スタート地点に戻って、富士宮焼きそばを買ってこれが朝食。
宿泊予定の宿に連絡し、迎えに来ていただいて宿へ。
一風呂浴びて、ようやく一息。
「今日は宿泊されますか?」と宿のおばさんに訊かれたので、泊まる予定を急遽、今日帰えることに変更。
ドロップバックが帰ってくるのが、PM2:00前。
それをもらって、PM3:00の河口湖駅までのシャトルバス。PM4:08の新富士駅行きの路線バスで2時間20分揺られて新富士駅へ。
富士宮駅から新富士駅まで30分。バスの運転手さんに新幹線の発車時刻を伝えてちょっと頑張って運転してもらいました。
PM6:39の新富士駅発のこだま、浜松でひかり、なごやでのぞみを乗りついてPM10:15にようやく我が家に到着。

シャワーをあびてまともな食事とビールを飲んで就寝となりました。
2015/09/27

車の買い替え

午前中:
さすがに一睡もしていなかったのでPM11:00に寝て、AM7:00まで縛睡して起床。
疲労感はあるものの、筋肉痛などはそれほどなし。
気だるい感じですが、帰宅後の整理の開始。
着替え、汗や泥だらけのウェア、ゴアテックスと3回に分けて洗濯。
泥だらけのシューズも洗い、荷物の整理などが完了したのが11時。

車の買い替え:
平成11年に父親が購入して我が家で乗りついていた軽自動車。
まだ4.6万kmしか走っていませんでしたが、とうとう買い換えることに。
UTMFの出発前に、ハスラーのJスタイルの新古車が地元近くのお店にあることを発見。
昼から3人で見に行き、即購入を決断。
この車も15年以上は乗る予定。
美春が免許を取ったら最初に乗る車になるでしょうか。
2015/09/28

今日まで休み

長かった夏休みも今日で終わり。
快晴ですが、走る気力も出てこないので、家でのんびり。
という気分でもなく、買い換える車の支払いのため銀行をかけめぐりしてと用事三昧。
午後からもKJ田さん宅へFacebookの使い方説明でお宅訪問。
お役に立ててよかったです。
2015/09/29

お化粧の仕方の勉強

長かった休みが終了して今日から仕事など通常生活に。
筋肉痛はないものの、通勤時に4kmの坂道を登ると疲労感はまだ残っていました。
5km程度の通勤ランもぼちぼち復活させていきたいと思います。

美春は夜にお化粧の仕方の勉強。
顔に小さなほくろがあって、目は奥二重だそうです。
頑張って痩せたら二重がくっきりするかな。
2015-0929-1.jpg