FC2ブログ
2014/04/09

振り回された日

変子さんによるともうちょっと大変だったようですが、こんな感じでした。

・地区委員会に参加しているときに美春からLINEで連絡があり

大泣きになって鍵をなくしたと訴えてきたので会議をぬけて状況を確認した。

結局、鍵はポケットに入っていた。

・プールにスマホをもっていくのを忘れて、バス停で待っていても来ないので

家に帰ってみるとすでに帰っていた。

この内容を聞いているとき、美春は毛布をかぶって身を隠していました。

変子

美春は4年生になり学童保育入所対象から外れてしまったので、学校が終ったら帰ってくることになってしまいました。

給食は来週からなので、今週は昼休みに職場から大急ぎで帰宅し、昼食の準備をして美春の帰宅を待ち、自分は5分で食べて、本日の予定や注意点などをレクチャーしてまた大急ぎで職場に戻るという感じです。

今日は、仕事が休みで本来は私の貴重な自由時間ですが、午前中に銀行、美春が昼に帰宅、16時からは地区委員会、19時には美春のスイミングの迎えと、時間が分断されています。

その分断された時間を有効に使おうと計画していたのですが・・・

とりあえず午前中2時間のバイク練習。

久しぶりのGR~上河内往復ができました。

平石トンネルの向こう側の交差点と、展望台下の桜がちょうど見頃でしたが、時間がないのでお花を愛でる間もなく通過。

昼食後、美春は友達と公園で待ち合わせで出掛けて行き、私は学校からいっぱいもらってくる書類の記入と美春のリクエストのクリームシチューの仕込みをして、地区委員会のため学校へ。

会議に入った途端に、美春からジャンジャンライン電話が。

あまりにかかってくるので、抜けて出てみると、ギャンギャン泣き喚いて鍵を無くしたといっており、対処。

スイミングのバスには無事間に合いました。

会議後、鍵を探すべく美春の辿ったであろう道をママチャリでゆっくりトレースし、公園に行き着いて、まだ遊んでいた友達らから事情徴収、また地面をくまなく調べながら帰宅し、見つからないので近所で合鍵を作ってもらい帰宅すると、美春がスマホを家に忘れていってるので、連絡が取れない状態になっていることが判明。

バス到着予定時間に迎えに行き、なかなか来ないので、もしやと思ったら電話がかかってきて、「お母さんがいないので、家に帰った」と。

そして、無くしたと思った鍵はポケットに入っていたと。

鍵の捜索、合鍵作成、お迎え・・・私の時間無駄になりました。

4年生、まだまだ頼りないです。

夏休みまでにはもうちょっとしっかりしてくれているでしょうか・・・