2009/09/01

今日から9月

保育園も本格始動。

美春はお道具箱をもって制服を着て登園。

お昼寝なしのカリキュラムとなって帰宅したら夕食を食べたらリビングの布団で爆睡。

朝まで12時間以上寝ています。

変子さんは順調に小刻みなトレーニングをしているようです。

こちらは水曜日に徹夜の作業をしたら一段落できそうな気配となりました。

連続して働いているので今日が何曜日かわからなくなってきています。

2009/09/02

バイク練習

本日はシフト勤務となったので午前中に変子さんとバイク練習。

グリーンロード-水越峠の往復。

40km、2時間と短めですが強度は高め。

できるだけアウターを使って筋力を鍛えるような感じで終始、ぜいぜいはぁはぁ言って張りました。

30代の全盛期の60%くらいの感じでした。

2週間でどれくらい回復するかな?

f:id:harubons:20090902191516j:image


帰りにグリーンロードで

 ・きゅうり8本、240円

 ・みかん 400円、すだち100円、トマト300円

と買い物もして帰宅。

昼前から、徹夜の勤務に向けて出勤。

変子さんは20kmのJogしてクリーンピアでSWIMをしたようです。

変子

術後、結構頑張って地道なトレーニングを継続できているつもりなのに、全然調子が戻りません。戻るどころかどんどん力が無くなってきてるように思います。筋トレの効果もあまり感じられません。

もしかしたら、術後に服用し始めた更年期障害治療の漢方薬の影響かも知れません。女性ホルモンの分泌は増えてきたみたいですが、その代償に筋肉が落ちて脂肪優勢って感じ。

自分の身体が思うようにコントロールできないのは悲しいです。

でも、まだまだ元気でアスリートしていたいので、頑張るしかありません。

当分定期的に通院があるし、通勤時や休日のトレーニングだけでは落ちる一方だし、家事が行き届かなくなるのも厭なので、仕事は平日休みを週1回位もらうことにしました。

先週の休みは通院のため少ししかトレーニングできなかったので、今日は頑張りました。

  • 午前中・・・鯛と一緒にバイクでGR~水越40キロを2時間で昼食を食べると胃がつかえて走れなくなるので、リンゴとバナナを少しずつ食べて、家事を2時間
  • 午後・・・12時過ぎからバイクでクリンピアに移動し、サイクルロードを21キロ2時間20分位かけてジョグの後、30分スイム

久しぶりに21キロも走ったら、キックをほとんど打たずにおよいでいるにも拘らず泳いでる途中で脹脛が攣りました。こんなことは初めてです。

とりあえずショートの距離以上をこなせましたが、問題はスピードです。こんなに遅くて完走できるのでしょうか?

今日は5時に美春を迎えに行きましたが、友達と園庭でいつまでも遊んでいるので帰ったら6時半。

どうにかこうにかシャワーは浴びさせましたが、夕食は途中で何度も撃沈。ほとんど食べられず、そのくせ食後に復活して家中おもちゃを散々撒き散らした挙句に寝てしまいました。

2009/09/03

キャンディーズ

4時間の睡眠ができて奈良へ車で出勤。

頭がぼっーとしているのをキャンディーズのベスト版CDを聴きながら活性化。

ハーモニィが綺麗で単調なリズムでBEATLESみたいな感覚。

頭が回らないときはやさしくて簡単なものがいいです。

本日もなぜかトラブルに巻き込まれてしまい、最悪の日々が6日目。

血液型とおひつじ座の運勢は最悪の日が続いています。

明日こそは正常化して正しい週末が迎えられるよう、照る照る坊主でも軒下にかざりたい心境です。


変子

最近仕事の方は工場の作業補助はほとんどせず、もっぱらPCでネットショップのリニューアルやら販促やらをしています。チープな機材で画像の加工などを何時間もやってると、足は浮腫むし、肩がガチガチ。

でも昼休みに20分でも運動すると、かなりほぐれて楽になります。

で、また午後の仕事で固まった身体を仕事後に30分のスイムでほぐして帰るというパターンができあがりつつありますが、これくらいでは健康維持にしかなりそうにない感じ。

スイムは30分連続して泳げるようになりましたが、なかなか速くなりません。

今週、8年ぶりくらいに水着を新調したら、水着の素材がよくなった分だけは速くなったような・・・

5年ぶりのトライアスロンがいよいよ迫ってきました。ショートは確か8年ぶりです。

荷物を準備しようとして、ショートで使えるウェアがないことに気づきました。

着替えているとタイムアウトになりそうなので、とりあえず、上はまだ伸びてなかった10年前のトラ用セパレート水着のトップで下はバイクパンツで、スイムはその上にウェットを考えていますが、ブランクが長い上に、初めての場所でのレースなので、トランジットのイメージが湧いてこなくて、忘れ物とかしそうで心配です。

2009/09/04

修羅場だった7日間

先週の土曜日から今日まで忙しくて今日が何曜日か一昨日は何日で何をしたかよくわからない状態でしたが時間はちゃんと経過してくれて週末を迎えることができました。

美春は本日は日舞のお稽古と国語の勉強ということを分かっていて曜日の感覚がだいぶ出来ているようです。

夕食後、沖縄民謡を流しているうちに遊びモードから催眠術にかかったようにソファーの上で寝てしまっていました。

1歳児から宮古島に連れていっていて、心の奥底に美ら島が刷り込まれているかな。

今日も奈良で昼食は千年坊主というラーメン屋さん。

魚のだしが美味しかったです。

奈良での仕事の時はちょくちょく来ようかなと思いました。


読書記録:

[宮田珠己:スットコランド日記]

待望の新刊でしたが、著者の日常の日記はどうにもという感じで途中で挫折。

2009/09/05

久しぶりに皆とバイク

午前中:

AM5:00起床。

本日は変子さんがレースに備えて練習をしないので朝からバイク練習。

グリーンロード-ロープウェイを時折つっちんと競り合ってたまっていたストレスを発散。

ALEXの軽量リムは登りではかなりの威力でした。

あまりにも頑張ったので夕方にクリーンピアでのSWIMで足が随所で痙攣。

昼から:

KGさん宅へパソコントラブルの対応へ。

WindowsVISTAで印刷が思うようにいかないとのこと。

判らない時はGoogleで同じような事象を検索して解決方法の調査。

Spoolを使用しないようにすればよいことがわかって無事解決できました。

夕方から:

2週間ぶりにクリーンピアへ。

30分ほど泳いで久しぶりにジャグジーで体と心をリフレッシュ。

変子さんは仕事が終わってからSWIMをして1分ほどジャグジーに入って体をリフレッシュしているそうです。

かなり羨ましい感じ。

週1回を目標にしていましたが、週2回に増やして体と心のリフレッシュができるようにしたいと思います。

2009/09/06

まほろばトライアスロン

出発:

AM5:15にまりあちゃんが我が家に来て変子さんと2人で出発。

美春が普通に目覚めるまで寝かせておいてあとから合流する作戦。

ちょっと早く起きたのでAM7:30に近鉄電車で出発。

ガラガラの社内で寝そべったり、ハイチュウを食べたりしながら時間をつぶして到着。

到着後:

つうばいつうのメンバが沢山応援に来られて、S水さんが美春を肩車してくれてその間に写真撮影。

周回コースを38回もするので撮影の機会がいっぱいあってよかったです。

美春はすぐに見飽きてちかくにあった遊具でお遊び。

BIKE:

女子は6人がエントリしているようで、前2人は大阪体育大学の学生など。

エリートをめざしている高橋さんも来ているので変子さんは4番かなとおもったら意外にも女子3位でRunへ。

高橋さんはそのあと2周もバイクを走ってからRunへ。

途中で2度ほど落車されていたそうです。

変子さんも落車して手の平と臀部に擦過傷。

RUN:

木陰で写真撮影。

立ちっぱなしで疲れはじめた美春に椅子を貸していただき座って観戦。

それでも疲れていたようで最終的には「お母さんがいいよ~」とぐずっていました。

ゴール後:

表彰式まで時間があるのでコンビニへお昼ご飯の買出し。

アイスを買って、お母さんとも合流できて美春も上機嫌に。

さらに服のままプールに入って楽しそうでした。

久しぶりの奈良の大会に参加して奈良県トライアスロン協会の河野会長から、「帰ってきたねぇー」と歓迎されていました。

女子はいないので奈良で登録したら国体に参加できますよと言われていました。

今日の記録は2時間53分くらい。

国体に出る機会があってもSWIMの用意だけでよさそうです。

終わってから:

まりあちゃんと帰宅後、慌しく宴会の準備。

先週、仕事を頑張ったのでひそかに自分へのご褒美もすることにして、リッチなハーベスへマグロと天見酒造のお酒などいろいろと調達。

てんちょや参加していただだいた方々にもいろいろ差し入れをしていただきかなり豪華なメニュー。

よっしー家族、福Tさん、O村さん、となりのご家族で祝勝会と福Tさんと私の仕事のお疲れ様会を盛大にすることできました。

f:id:harubons:20090907072007j:image行きの電車

f:id:harubons:20090907072006j:image公園の遊具にて

f:id:harubons:20090907072450j:imageつうばいつうの応援団

f:id:harubons:20090907072004j:imageバイク

f:id:harubons:20090907072444j:image健闘のまりあちゃん

f:id:harubons:20090907071957j:imageまりあちゃんと劇走中

f:id:harubons:20090907071952j:imageラン

f:id:harubons:20090907071941j:imageゴールは美春と

f:id:harubons:20090907071940j:image表彰式

f:id:harubons:20090907071939j:image美春は服のままプール

f:id:harubons:20090907071938j:image祝勝会

変子

朝4時半起床。

5時15分まりあちゃんが来て、一緒に出発。

今度こそ迷うことなく6時浄化センター到着。

プール内で受付してトランジッション準備。

変則的なトランジッションで、トランジッションエリアが3つに分かれているのでややこしい。

*スイム上がって、プールサイドのトランジッションエリアでウェット、キャップ、ゴーグル、耳栓を取って、サングラスをしてゼッケンベルトをつけてバイク ラックまで500mランニングシューズその1を履いて走る。

*バイクラックでヘルメットをつけ、ランシューズからバイクシューズに履きかえ、バイクスタート。

*バイクゴール後のトランジッションは、スタート時とコースを隔てた反対側にあり、ここにバイク、ヘルメット、バイクシューズを置いて、ランシューズその2、キャップを着けてランスタートという手順。

受付でもらった袋を持って500m離れたバイクラックに行って、袋を開けると参加賞のタオルとアミノバリューと遷都君の載ったパンフレットだけで、ゼッケンなど肝心なもの一式が入っていない。再び戻って訊くとプールサイドのトランジッションエリアの地面にゼッケン順に置いてあるとのこと。なんでそんなややこしい事を??勝手がわからずうろうろしてタイムロス。

バイクの周回計測のメーターチェックがあるとのことだったが、それは省略になってて各自のメーターで距離だけ確認しといて、一応各自周回数をチェック。周回チェックポイントで自分のレースナンバーを31回叫んでチェックしてもらうシステム。要項では36周となっていたが、1周1,3kmで31周とのこと。

試走してみてびっくり(@o@)これはシクロか??というコース。

なんでも予定の周回道路が工事中のため、変更になったとのこと。

1,3kmのうち600mほどが乾燥しきった砂利と砂と落ち葉の混じった狭い遊歩道で、追い抜き禁止になっていて、階段に板を置いたスロープを降りた途端直角クランクとか、逆バンクとか、滑り止めに90cm幅位の絨毯を敷いてくれてるんだけど乾いた砂と砂利の上で滑ってぐしゃぐしゃになっているとか、ロードでは絶対走りたくないようなコース。

あらかじめ知ってたら、絶対シクロ車を投入したかったし、バイクグローブも必須だった。

時間に追われて大急ぎでトランジットの準備をして、開会式後大急ぎでウエットを着てアップする間も全くなしにスタート。日焼け止めすら塗り損ねた。

腕には輪ゴムが8本。造波プールを縦4コースに仕切り、右から左へ2往復して上がって輪ゴムを箱へ入れてまた右から入水ということを8回。

邪魔にならないよう最後尾からスタートしてゆっくり泳いでも折り返しで詰まって渋滞待ち。ということを数回やるうちにトップ選手にラップされるが、マイペース。プールは手前が0メートル、奥が1,6mのスロープ状で、途中何度も立ったり歩いたりせざるを得ない。泳ぎにくくはあるけれど、休憩し放題。楽なペースで泳ぎきって曇ったゴーグルや耳栓を外すととみー&まるこさんが!!

ありゃ~(>_<)恥ずかしい泳ぎを見られてしまった~~

時計を見ると、34分もかかっていた。

続いて、おかみさん、てんちょ、たぁいちょさん、Dキングさんのお姿も・・・

わぁあ~せっかくスイム教えてもらったのに、今日は自分でもなんじゃこりゃーという位へたくそな泳ぎに逆戻りしてましたぁ・・・

もたもたとウェットを脱ぎ、ソックス、シューズを履いて、手首にラン用の輪ゴムを9本つけて、バイクラックまでのランも無理せず走り、バイクスタート。いきなりシクロパートがあるので慎重に。舗装路に入ってからちょっと頑張るということを数回やってみる。

心配していた不整地区間もそう滑ることなくいけてたので、ちょっとスピードを上げてみようと試した5周目、板のスロープを下りてすぐカックンと右折する所で、意に反して前後輪ともズルンと滑って右側に叩きつけられてしまった。

滑り止めのカーペットが撚れてきて、乗ると危ない感じだったので、内側のラインを取ったのだけど、すぐ後ろに選手がいたので、不自然なコーナリングになってしまったせい。

ほとんど止まるかという位減速してるので、落ちただけの感じ。

それでもこける瞬間に「メカトラでDNFは嫌や!」ととっさに思って自転車を庇って右手を突いてしまったので、掌が砂利で傷ついてしまった。掌が砂利の上で、小指は溝のグレーチングに突っ込むような形で爪の脇が裂けてしまった。もうちょっと勢いがあったら指の股が危なかった。

ショートのトライアスロンではまずグローブしないので、持っても来なかったのが今回の失敗。

まさかトライアスロンで落車とは・・・と凹んでも仕方ないので気持ちを切り替え。

右のクリートがくっついたままだったので外して、狭いコースを塞がないようすぐに立ち上がって復帰。舗装区間に出てから走りながら傷やバイクをチェックするが、幸い大した傷もなく、自転車も無事のよう・・・と思ったら右のレバーがちょっと内側に向いてて、リアの変速ワイヤーがレバーから出てる部分で折れていた。ぎょえ~これはギア固定かな~と恐る恐る変速してみたら、問題なく変速できたので一安心。手を突いてなかったら変速不能だったかもと自分を納得させる。メーターも問題なさそう。

傷は?先に落ちてる太ももはあまり痛くないし、タイツも破れてないから軽症と判断。掌に付いた砂が払っても取れないのでウェアにこすり付けたり舐めたりして消毒(にはならんやろうね)。ハンドルは握れる。

小指は爪の周りが裂けて痛いので、女らしく立てたまま。

ちょっと乗りにくいけどまぁ問題ない程度でしょうと思って周回を重ねていくが、傷口の砂が取れきれないのでずっと砂で擦られ続けていて、そこに汗が滲みるのでだんだん痛くなってハンドルを握り辛くなってくる。不整地はハンドルをしっかり握ってないと走れないので我慢して、舗装区間に入ると手を離して舐めたりして休憩モード。

私以外でも、T橋さんも落車でメーターが飛んでいって探してタイムロスしたとのことで気持ちが切れた走り。ピンクのウェアの女子学生さんも、派手に転んでたし、他に何回か落車現場を目撃。パンク修理してる選手も多かった。(参加人数を考えると、かなりの比率で落車、パンクがあったと思う)

そんな中、Mりあちゃんとはバイクで一度も会わなかったので、同じ位のペースで回っていたのかな。

中盤から気温が上がってきて、喉が渇き気味になったので、こまめに給水するが、後半胃が重たくなってきた。

春から胃炎でずっと薬のお世話になってたのが、かなり良くなってきたので2週間前から薬を減らしだしたんだけど、減らすとやっぱり調子が落ちてきて、前日、前々日とも夕食が消化できなくて全部吐いてしまっていたので、かなり荒れているはず。

ショートなのでなんとか吐かずに走りきりたい。落ち着いた心拍で胃に負担がかからないよう淡々と走る。

終盤、アベレージやタイムを見ようとメーターをいじったら、画面が消えてしまい、何周回したのかはっきりわからなくなってしまったが、ラスト3周あたりから、計測係りの方が「あと3周」とか「ラスト、このままバイクゴールしてください」とか教えてくれたので、それを信じてそのままバイクゴール。

バイクをラックにかけて、ヘルメットとバイクシューズをキャップとランシューズに履き替え、ボトルにちょっとだけ残ったスポーツドリンクを飲み干して、ランスタート。

久しぶりに履くターサーはやっぱり走りやすく気持ちいい。

ぐるっと一周して、1本づつ輪ゴムを箱に入れていく。途中1ヶ所でシャワーと水かけをしてくれるところがあり、周回毎に頭からかけてもらう。エイドも1ヶ所、2度ほど梅干をもらって、あとは水だけ。飲みすぎないように気をつけながら走るが、中盤ちょっと胃液が上がってきた。出だしはスピードが出なかったけど、ちょっと走ると調子が出てきた。と言っても術後トレーニング再開して1ヶ月半、ジョグしかしていないので、頑張っても速く走れるわけはない。周回チェック場所で毎回鯛が「速く走らなT橋さんに抜かれる」と言うのだけど、人の事は知ったこっちゃない。マイペースで押し続ける。

私以外に女子は5人。Mりあちゃん以外は学生や20代。私よりスイムを10分は早く上がってるだろうから、今の力で追いつくのは不可能。そう思ってたらT橋さんとピンクちゃんは私がランに入ってからもまだバイクを終えてなかった。確かに何回か抜いたけど、意外だった。T橋さんにはランで1回抜かれた。

さすが中距離ランナーの走り。Mりあちゃんはかなりばててたみたいだけど、頑張って走ってるのを2度抜いた。

バイクで1,3kmを31周というのはかなりストレスだけど、ランの1km周回コースは安心して走れる。ペースがわかりやすいし、1km毎にシャワーとエイドがあるのが嬉しい。応援の人とも何度も会えて力をもらえる。

最後は広場をぐるっとまわってキャップとサングラスを外して、待っててくれた美春と手を繋いでゴール。

気持ちよく5年ぶりのトライアスロンを完走できた。

頑張ってもこんなしょぼい内容のレースしかできない私のレースを応援にきてくださったみなさんには本当に感謝です。

2009/09/07

週明け

今週はどんな日々になるか・・・。

理想としてはこんな感じ。

・暑さが和らいで快適な気温

・仕事も一段落して平日に代休

美春と変子さんは水いぼと擦過傷の傷の治療のため近所の整形外科へ。

・水いぼは、ほっといたら治る

・擦過傷は、海のない奈良でトライアスロンなんかして・・・

      手袋をせんと走るからや!!

      ロードで砂利道を走るなんてもってのほかや!!

と昭和世代丸出しの親のような発言で治療というより説教だったようです。

2009/09/08

火曜日

夕方、気温が下がってきて理想的な感じに。

仕事は0.3段落くらいで休めそうにないですが、早朝バイクはできそうな感じ。

今後の週末の予定は

 ・9月12日 西宮のジョーの縄張りでサイクリングと宴会

 ・9月20日あたりにDuathlon練習会

 ・9月26日小松Duathlonへ。

という感じ。

美春は本日は夕食後にシャワーを浴びることなく爆睡へ。

変子さんは説教された医院へめげることなく処置の通院。

おかんのような看護婦さんにガーゼ交換などされたようです。

2009/09/09

初めて1人でシャワー

ちょっと遅めの出勤なので、AM6:00過ぎからグリーンロード-水越往復のバイク。

帰りの観光農園でキュウリとほうれん草のお使いもやりました。

ノースリーブだと涼しいくらいでようやくスポーツの秋らしくなって来ました。

12日のジョーとのサイクリングが終わったらランニングに切り替えて野山を一杯走ろうと思います。

変子さんは休みで病院や家事の合間に14km走り、PM7:00に早々と美春と就寝。

明日まで12時間は寝そうです。

美春は寝る前に1人でお風呂に入って体を洗って出てきたそうです。

頭にやシャンプーが、体には石鹸が残っている状態でしたが・・・。

いろいろと1人でできるように進化中。


読書記録:

[犬飼 六岐:叛旗は胸にありて]

何処かで評価が高かったので借りた本。著者の本にはユーモアもあってよさそうなのがあります。

2009/09/10

今朝は冷えました

変子

まほろばのレポートを6日の日記に付け足しました。

昨日は婦人科へ術後の癌検査の結果を聞きに行ってきました。

今のところ、取りきれてて、再発などない様子。

次回の検査は半年後ですが、更年期の治療もあるので、次回は12月。

減ったとはいえ、来月は内科受診もあり、まだ当分通院は続きます。

落車の怪我は今日の午後からガーゼを取ってみました。ガーゼがあると家事や入浴など不便で不便で・・・

・掌はまだハンドル握るのが痛いですが、皮が張ってきました。

・小指も裂け目がくっついているよう

・太ももは、擦過傷はあと少し、打撲箇所が若干腫れてまだ皮下出血。

レースでは、暑さと胃炎とトレーニング不足で頑張れなかったけど、それなりに消耗してて、昨日は眠くてたまりませんでした。11時間は寝たか。

それでもまた急に朝晩冷えてきたためか、冬のトカゲ状態。

今日も通勤ラン4キロ、昼休みの筋トレ&エアロバイクのみ。

ちなみに昼休みの内容

今日は22分間で

・背筋 100回

・腹筋 100回

・レッグプレス 50キロで30回

・レッグカール 17キロで30回

・エアロバイク 150kwから165kwで15分

帰宅後に走りたかったのですが、今日は美春のスイミングの日。運動会の練習も始まってるためくたくたのはず。

断念して、仕事後急いで帰宅して、夕食準備してから早めの5時半にお迎え。

でも、仲良しのお友達3人とお迎え時間が揃ったため、園庭でさんざんお遊び、その後みんなで走って帰宅となり、家に帰るともう6時40分。

シャワーを浴びさせただけで倒れこんで寝てしまい、また夕食抜きでした。

2009/09/11

もう9月の半ば

5日間があっという間で週末となりました。

気が付けばもう9月の半ば。

夕方のPM6:30を過ぎると暗くなっていて季節はすっかり変わった気配。

明日はジョーとサイクリング&宴会をする予定でしたが、雨模様のため21日に延期。

ジョーから、「ameotoko ha dare?」とメールが入っていましたが日本的には雨女。

誰でしょう?。

美春は今日も1人でシャワー。

1人で小さい体を頑張って洗っていました。

ちゃんと洗えていなくても、大人のように油脂が体の表面にないので綺麗な感じ。

4歳半年にしていまだに石鹸で顔を洗っていませんが、いつまでこのままでいけるかな。

2009/09/12

自転車の練習中

午前中:

AM7:00から久しぶりにのどか村方面へ20kmのJog。

山の中を走ると気分は爽快。

これからの季節、山ランでいい汗が流すのが楽しみです。

帰宅してバトンタッチ。

変子さんは信貴山を越えて広域農道まで30km走ったとのこと。

その間に美春の自転車の練習:

補助輪を浮かせた自転車で変子さんにレッスンを受けているようで「前方を見て」と自分に言い聞かせていました。

体感より理論を重視する性格なのか変子さんの教えが強烈なのか。

ちいさい自転車の低い位置のサドルを持っていると腰が痛くて教えるほうも大変でした。

公園では:

落ちていたフラフープや逆上がりの練習、ブランコでいっぱい遊んで帰りにまた自転車の練習。

首を持ってサポート:

サドルを持ってやるのが大変で美春の首を持ってこちらがバランスを取ってやると結構乗れていました。

こちらの腰も痛くなくて明日からも首を持って練習させようとおもいます。

集中して練習したら2時間くらいで自転車に乗れると思われるのですが、女子の場合年中組だとまだ無理なのかも。

仲良しのまりなちゃんもまだのようです。

昼から:

お昼寝なしで夕方前からクリーンピアへ。

変子さんのSWIMを見てたらピッチがゆっくりで下半身が沈みがちなのでそれを指摘と俄かコーチ。

美春も水遊びはだいぶ慣れてプールもいい遊び場になってきました。

f:id:harubons:20090912200522j:image落ちてたフラフープ。5周くらいできていました。

2009/09/13

快晴の日曜日

午前中:

AM8:00リビエール集合でバイク練習。

変子さんは昨日30kmのRunをしたのでヘタっているかと思いきや参加するということでこちらは美春の自転車練習の相手。

ひさしぶりにグレープヒル公園へ。

長い間工事中になっていましたが、最近になってリニューアルオープン。

キャンプができるようになっていましたが、果たしてここでキャンプをしている人がいるのかどうか。

BBQのほうがよさそうでした。

美春の自転車練習:

ハンドリングは上達しいつでも乗れそうな感じですが、本人にその気があまりないので20分ほどで終了。

あと1ヶ月くらいしたらの乗れそうな感じでした。

昼から:

変子さんとバトンタッチしてバイク練習。

お腹周りの脂肪が気持ち悪くて長時間の運動を余儀なくされています。

暑いのでランする気にならず、グリーンロード-水越-山麓線-R310-新千早トンネルのトレーニングコース。

70km、3時間30分、ave22.2km/h。

行きのグリーンロードはアウターのみ。

CT2にA-CLASSの軽量リムホイルを装着すると軽快な走りができるので気持ちいいです。

下り、オーバーサイズのフォースカーボンフォークで安定した走行でした。

軽量ホイルは禁断の果実かも。

f:id:harubons:20090913194331j:imageグレープヒル公園にて

f:id:harubons:20090913194732j:imageひとりぼっちで寂しく行者の湧き水で給水中の自転車

変子

鯛さんの目論見が外れて、30キロ走の疲れは翌日朝にはまだ出ていなかったので、予定通り私が朝からバイク。

8時前にリビエールに行くと、いろんなチームの方々ですごい人数。

知った顔を捜してると、懐かしい赤のメルクスにキナンジャージの細身のローディー発見。

ここ数年、東京単身赴任で滅多に会えないY藤さんでした。

他には・・・いましたいました。おはようロード、つうばいつうの面々が大勢。

確か11名でスタート。

サイクルロードがドロドロとのことで、国分駅前を通ってグリーンロード~上河内~ロープウェイへ。

早速みなさんぐいぐい行くので、前の様子はわからず。

途中、K部さん、Sだちゃんが合流して13名に。

一回乗る毎にちょっとづつ走れるようにはなっているけど、まだまだ後方でみなさんの心の支え的な走り。

先週の奈良トラの落車の影響か、下りでも後輪ブレーキが大きな音を立てたりして、聞き具合がおかしな感じ。コーナーで滑ったり減速しきれなかったりヒヤヒヤで、慎重に下り。

nakaさんやこうちゃんさんがどんなスピードで上ってるのか、せめてちょっとだけでも背中が拝める位の位置で走れるように精進を続けていきたいと思います。

胃炎が続いているので、ロープウェイではトマトやコーラは我慢。

小深に下りてからは、迷子にならないように必死でIよださんの引きに食らい付いて走ってましたが、上りになるとヒラヒラ。何度か通ってるのですが、この辺りの地理がなかなか覚えられません。

最後にかわちゃんさんが行方不明になってしまいましたが、無事に帰宅されてるかな?

午後からは、昨日今日の疲労感がどっと出てきたので、美春とお昼寝タイム。一銭も使ってませんが、贅沢な休日となりました。

朝、アレルギーの薬を飲み損ねたら、夕方から鼻水が止まらなくなってきました。

そろそろまた花粉の季節。体調管理に気をつけたいです。

2009/09/14

CT1.5

快晴でしたが寒いくらいの気温。

奈良市内の仕事の移動はシクロバイク。

なにもなかったらこのまま布目ダムまで行きたいくらいの快適さ。

帰宅後、変子さんのCT1のメンテナンスをしてもらうためつうばいつうへ。

ポジションはあってませんが車より速いので自走。

CT2よりマイルドで軽快ですが、前へ進む感じはCT2より劣る感じ。

BStayとHPの差のようです。

BStay化されたCT1.5があればいいなと思いました。

後輪のフレを取ってもらってブレーキ面の掃除をしてもらって快適になりました。

練習ではないものの25kmほど自転車に乗った1日でした。

読書記録:

[近衛 龍春:毛利は残った]

関が原の戦い後の試練を乗り切った毛利家の話。倒幕までの毛利家の物語があれば読んでみたいです。

2009/09/15

ひと雨ごとに

雨が降って寒いくらいの気温。

秋に向かう季節。体調が気温の変化においつかずいつも体調をくずして風邪をひくパターンを10年ほど繰り返しています。

元気溌剌だった10年以上前の状態に今年は持っていけるかどうか。

風邪の心配よりも新型インフルエンザ:

会社では家族が新型インフルエンザにかかると1週間の出勤停止命令。

その間は家で仕事をせよとのこと。

8日目に本人がかかったら2週間休むことになるようです。

子供がかかっても親に感染せずに出社されている方もいるようなので元気な中年には新型インフルエンザは伝染しないのかも。

ストイックに練習中:

変子さんはジムで(私の指示で)2枚重くした70kgでレッグプレス。

8回しかできなくて足の付け根が相当痛いとのことでした。

読書記録:

[風野 真知雄:水の城]

同じテーマを別の著者で確認。戦国時代と幕末は楽しみ多しです。

2009/09/16

定休日

変子


今日は休日。

美春を送って、家事を済ませて9時40分スタートで一人バイク練。

月曜の筋トレで足の付け根が痛くて、出だしは様子見でゆっくり。

グリーンロードでは、上河内までで帰ろかなという位だるかったのですが、気温が低くて快適で徐々に調子が出てきたので、予定通りまずは水越のテッペンまで。

今日はインナーを使ったのはここまで。

テッペンですぐさま折り返して水分手前まで降りて、今度はロープウェイへ。

アウターでどこまで頑張れるか試してみたら、けっこう足にしっかり力を入れることができ、上まで行けました。みかん屋さんから28分かかりましたが。

またすぐくるっと折り返して、新千早トンネルを左折、小深も左折して310線へ。

金剛トンネルまでもアウターで行けたので、満足して五條へ下ってAコープでトイレ&補給。

おいしいパン屋さん「yam yam」さんは定休日のため、今日も仕方なくスーパーの寿司。

おいなりさん2個と巻き2個が入って200円なり。それから焼きプリンとコーヒー牛乳。

奈良側はひんやりしてたので、寒くなってきて、店の裏の日なたになってる所で急いで補給し、再出発。

休憩で足が重くなってるし、食後すぐ上りだし、帰りは頑張り過ぎずに帰ろうと思っていましたが、ギアはアウターのままやし、とりあえず無理になったら落とそうと上り始めたら、別にそうしんどくもなく、そのまま上りきれてしまいました。

金剛トンネルの手前に見覚えのあるジャージの男女が・・・

止まってご挨拶。昔よくレースで顔を合わせたS市役所のIさんご夫妻でした。

旦那様も健脚ですが、奥様も当時40歳代後半という年齢が信じられないほど速かったので、自分もあんな風になりたいと憧れていました。自分はまだその頃の奥様の年齢にも達していないので、まだまだ歳のせいにしてはおれません。

その奥様も、レースはずっと出ていないとのことでしたが、あの旦那様と一緒に走れているのだから、今でもかなりの足をお持ちのはず。「レースは止めても乗るのは楽しいからね。」と。同感です。

うちも夫婦一緒にロングライドできる日が待ち遠しいです。

トンネルから下って、みかん屋から農道経由で水分に出て、後は下るのみで、2時50分帰宅。

アウターで頑張ったわりに走行時間は8月の2回とほとんど変わっていませんでした。

涼しくなって変わってないということは、実質落ちてるということでしょうかね。(ToT)

まだやっと3回目の90キロライドです。

地道な筋トレでちょっと腹背筋がしっかりしてきたような気がしますが、まだまだ途中で腰が痛くなってきます。

この秋にもう少しづつ距離を伸ばしていきたいです。

鯛さんがつうばいつうへ持って行ってくれたお陰でブレーキの不調は無くなりましたが、鯛さんが直してくれた変速ワイヤーのゲージがギアチェンジに連動してくれなくなってしまい、下向いてギアを確認しています。何とかしてちょうだい。

一方:

こちらは晩、京都駅前で飲み会。

生ビール、冷酒、熱燗などを堪能してPM10:00。

家まで2時間弱。

2回の乗り換えと到着駅を乗り過ごさないかヒヤヒヤ。

不覚にも高槻駅で降りてしまいましたが、新快速がやってきて結果的にこちらのほうが速かったかも。

無事帰宅しシャワーを浴びて歯も磨いて就寝することができました。

2009/09/17

遠藤 武文:プリズン・トリック

起きるにはちょっと早いAM7:00前。

寝ぼけているのかちゃんと起きているのか微妙な状態で、

「今日はスイミング」、「明日は日舞と国語」、「やったー」と木・金の保育園のメニューを喜んでいました。

仕事をしているこちらとしては木曜日はまだ喜ぶには早い状態。

金曜日の夕方が一番うれしい状態であります。

5連休のシルバーウィーク、Duathlon練習会の企画やジョーとのサイクリング宴会などを予定。

さらにその週末には小松Duathlon。

気持ちよく休めるようあと1日頑張って仕事をしたいと思います。

読書記録:

[遠藤 武文:プリズン・トリック]

帯の絶賛に惹かれて読んだ本。最初に最後の選評を読なくてよかったです。

2番目に殺された人の犯人、よくわかりません。誰か教えて下さい。

2009/09/18

敬老のつどい

変子

今日は保育園の敬老のつどい。

朝、美春は目覚ましが鳴る前から起きて、「今日はおじいちゃんとおばあちゃんが来る日。それから国語の日。やったー!!」と張り切って起き出しました。

どんな歌や踊りを披露したのか知りませんが、頑張ってきたようです。

園での様子を母に聞くと、「先生にクイズ出されたら、わかってもわからんかってもとりあえず「はい」と積極的に挙手してアピールしてたわ」と、嬉しそうに教えてくれました。

娘の私も初孫のセイスケも小さい頃引っ込み思案で、挙手したことなどなかったので、参観に来てくれてもせいがなかったと思いますが、遠い所まで来てくれた甲斐があったかな。

ここのところ、無事に小松DAのスタートラインに立てるようにと、美春の健康管理に非常に気を使っています。

保育園では9月に入ってまたお昼寝タイムがなくなり、スイミングなどのカリキュラムが再開。

そこに敬老のつどい、運動会の練習がプラスされ、かなりハードスケジュール。

仕事後は速攻帰宅で、夕食作ってから迎えに行き、帰ってお風呂&夕食で食べ終わるか終わらないかで7時頃には撃沈という毎日が続いています。

週末もなるべくお昼寝させて、疲れを取るようにしています。

お陰で休日以外はほとんどトレーニングも何もできてません。

仕事のある日は通勤ラン4キロと昼休みの20分トレだけ。

ちなみに今日は月曜に8回しかできなかったレッグプレス70kgを10回×2できました。昨日は10回×1でした(進歩してるかな?休んだら終わりやけど)。背筋は100回が物足りない感じですが、時間がないのでそれ以上増やしていません。(8月始めは50回が限度でした)腹筋はちょっと手こずってて、やっとフラットで100回休まずできるようになってきたとこ。以前は傾斜つけて200は平気だったから、一番落ちてるところみたい。上半身は無理せず少しだけ。最後の10分エアロバイクは180Wで95回転前後を維持したら、滝のような汗。クリンピアのエアロバイク、100回転以上回したらアラームで止まってしまう機種しかないので、95回転以上の練習ができないのが難点。ワット数を上げていくしかないので、あまり気持ちがよろしくありません。

起きてから寝るまで休憩なしでトランジッションみたいな生活なので、朝起きるのが辛いです。

早朝トレも挫折してるから、LSD不足で体は全然絞れません。(>_<)

来週はJOE宅の宴会と金曜夜にかつての職場PCCの送別会にお呼ばれしてるので、自分の体調管理も気を抜かないようにしたいです。

2009/09/19

自転車に乗れた日

午前中:

小松の模擬練習として3回目のDuathlon練習。

前回のバイク2周はきつかったようで今回は

 Run:6km

 Bike:18km

 Run:6km

となりました。

その間に美春の自転車の練習。

漕ぎ出しはサポートがいるものの、そのあとは自分で平衡感覚を読み取ってサポートなしで乗れるようになりました。

明日は完全に補助輪を取ってしまって再度練習をしようと思います。

昼から:

Duathlon終了後、補給食を目一杯食べて昼食代わりとなったので帰宅してすぐにふんころチームの24時間リレーマラソンに合流。

PM0:30~PM4:30までで10kmほど走った感じ。

そのあとさらに美春と野球をして、買い物に行って宴会タイム。

暗くなってからK川さん、福Tさんとビールと熱燗。

風が猛烈に吹いていて寒くて熱燗が美味しかったです。

シルバーウィーク初日は近場で朝から晩まで目一杯楽しめました。

f:id:harubons:20090920075516j:imageスタート時点

f:id:harubons:20090920075515j:image補助輪に頼らず走行

2009/09/20

自転車に乗れた日-2

朝から快晴。

美春のシンデレラ号は補助輪をはずしてスタンドに付け替え。

自転車に完全に乗れるかどうか確認するためふんころの24時間リレーマラソン地点へ。

結果、

 ・補助輪なしても乗ることができました。

 ・スタンドはまだ1人で立てることができませんでした。

 ・まだよろよろと障害物のほうへ寄っていってました。

昨日のお酒がまだ残っていたので24時間マラソンに2周だけ参加。

美春は昨日も変子さんとDuathlonで1km走り、途中からしんどい、おんぶしてと泣きが入っていましたが、今日もそんな感じでした。

24時間リレーマラソンはS浦さんやO村さんが深夜から参上して宴会をしながら朝を迎えて、終盤に伊良湖3位の強力助っ人女性が現れて、無事終了した模様。

結局、何キロ走ったのかな?

変子さんはK川さん、福Tさん、F川さんと60kmのサイクリング。

福Tさんがこのサンプラザはガリガリ君が39円で売ってるという耳より情報をみんなに披露し3人にプレゼントしてくれたそうです。

写真:

S浦さんは1人で走った時に折返り点の手前でUターンしていてその借金を

返すために、藪Tさんの伴走中。

f:id:harubons:20090920153528j:image

徐々に草のほうへ吸い寄せされていく美春。

f:id:harubons:20090920153529j:image

泣きが入りながらも1kmを完走。

ディズニーランドに行きたいと言ってましたが、そんなところには行かない

親のところに生まれてきたことをそのうち後悔するかな。

f:id:harubons:20090920153530j:image

2009/09/21

篠山サイクリング

サイクリングの部:

7月から企画していた篠山サイクリングがようやく実現。

終わってからジョーの新居祝いを兼ねたPartyでこちらがメインのお楽しみ。

CT2で軽量リムのホイルでどれくらい走れるかもお楽しみ。

K川さん、F田さん、IYODAさんと4人でK保さんのキャリアを使って1台で移動。

K保さん、キャリアは我が家のものになりつつありますよ。

U瀬さんは別途合流。

AM9:00過ぎから宝塚を越えて篠山方面へ。

あんまり道を判っていませんが過去にサイクリングで走ったコースや休憩したコンビニで今回も登場。

ゆるやかな登り、信号があまりない平地などジョーのペースに必死で付いていきました。

登りで前に進んでくれる感じは軽量リムならではの感じ。

登りで「馬ちゃん頑張れ!!」と声をかけること数度。

結果、「馬ちゃんもう駄目!」とちぎれていました。

後半、強烈な向かい風。

頑張って引いて走ってこちらもヨレヨレでした。

K川さんはR-SYSプレミアムで登りが楽だったようです。

ルリ渓を超える峠から一倉ダムを回って池田から西宮へ。

池田あたりのコンビニで最後の休憩。

ジョーがあと10kmくらいと言ってましたが30分ほど走っても、「あと6km」と。

膝を痛めている福Tさんが涙目でした。

結局20kmくらいあったようで、ようやくゴール。

Partyの部:

ゆりちゃん、変子さんと美春、KIYOMIさんの女性陣も合流して宴会へ。

過去には億ションだったという新居はトレンディードラマに出てきそうな20畳のリビング。

重厚なフローリングに神戸の景色がバルコニーから見えて、夢のようなお宅でした。

ジョーがコストコ(コスコと発音していましたが)で買ってきた激安のパーティ料理も家の雰囲気で美味しく感じました。

新居に移って、不用品も出たようでソファーとラジカセを頂戴することに。

次回もジョー宅でパーティを企画し別荘のような感じで皆で幸福感に浸りたいと思います。

f:id:harubons:20090922070800j:image篠山のあぜ道

f:id:harubons:20090922070759j:imageリビングの女性陣

2009/09/22

連休4日目

AM6:00起床。

昨日のPartyでは大量のカロリーも補給したので二日酔いはなし。

昨日でサイクリングは一旦終了し、これからはランニング中心のライフスタイルを当分の間つづけようと思います。

宮古島にもエントリー予定なので年末から復活かな。

とりあえずの目標は3時間走っても脚が痛くなくならない程度の走力の確保。

今日は途中から久しぶりにK保さん、H井さんと毎度のK川さんと4人で8kmのJogでして合計18kmのRunでした。

こつこつと頑張りたいと思います。

2009/09/23

5連休最後の日

午前中;

13kmほどのJog。

Partyと練習で疲れ気味なので石川の芝生の所を行ったりきたりで距離を稼ぎました。

帰り家の近くの大学のオープンキャンパスへ行かれる名古屋ナンバーの母娘の車のために山を先導してラン。

500mほどでしたが堪えました。

頂上でその先をお教えして終了。

来年、無事合格してこのあたりの住民になってくれたらいいなと思いました。

昼前から:

実家で草むしりや植木など土いじりをしてビールを飲んで昼ご飯。

敬老&秋分の日でしたが、日曜日に美春と約束していたSWIMをドタキャンしており今日は絶対行く約束なのでコップ1杯だけで終了。

本日のSWIMはつうばいつうのSWIMレッスンで大盛況。

美春は別メニューで鼻から空気を出すことを覚えて水中に長い間、顔を漬けれるようになりました。


変子

昨日は実家へ顔出しのため、JOG8キロのみ。

今日も鯛ジジ宅へ植木の植え替えの為JOG10キロ+美春とプール遊びのみ。

LSDが全然できてないので、体が重いです。

昨日両親に美春が自転車に乗れるようになったのを見せるため、一緒に近所の児童公園へ行きました。美春はちょろっと乗って「もうおしまい。」これではなかなか上達しそうにありません。あとは鉄棒。できることを一通りやってみせてました。逆上がりがまだできないので、自分がやってみせてやろうとチャレンジしましたが、腕の筋肉が弱ってできなくなっていました。75歳の父は腰が痛いといいながらもまだ軽々とやってみせてくれました。私もそれくらいはできるようになっときたいと思うので、もうちょっと筋トレを頑張ろうと思いますが、今朝、首や肩背中、胸など昨日鉄棒で力んだ箇所がどえらい筋肉痛で、起きるのが辛かったです。

今日は、鯛ジジ宅へ行って、以前のお隣さん宅へお邪魔したり、セイスケの中学の同級生のお宅へ買い物に行って久しぶりに奥さんと近況など話したり、近所に住む親戚と一緒に土いじりしたり、いつもとは違う時間を過ごしました。

先週末あたりから花粉による鼻炎や目のかゆみが本格化してきて、抗アレルギー薬だけでは治まらず、抗ヒスタミン薬も飲んでいて、眠くて体が重たいです。

胃の方ももたれてて、なかなか薬をやめられません。

体調下降気味なので、大崩れしないよう持ちこたえたいです。

セイスケは今日無事に自動車教習所の卒業検定に合格。

一度も落とさずクリアできたようです。

明日、試験場へ行くようです。

2009/09/24

連休明け

明け方、美春は保育園の夢を見ているのか、

「おはようございます。・・・」

と寝ながら大きな声で挨拶をしていました。

連休明けの隙をついて早めに帰宅。

歯医者さんで取れた詰め物をしてもらって美春を迎えにいってさらに20kmのRunも。

仕事をしている時のほうが時間を効率的に使えます。

明日は日舞に国語と忙しい日。

その翌日は、石川へ旅行。

美春もかなり楽しみにしているようで、いい旅行になればと思います。


変子

美春は久しぶりの登園が嬉しそう。

こちらはまた忙しい日常に戻って、ネジの締め直し。

朝からバタバタでしたが、なんとかラン通勤。

昼休みはクリンピアが休みのため、5キロ27分でラン。

仕事は午前中にデスクワーク、午後は久しぶりに工場の作業で、あっという間に終わった感じ。

4時に退社、テレテレと走って帰宅。帰りは疲れてます。

でも、シャワー浴びたら第二ラウンド。

夕食準備して美春が帰宅したらすぐ食べさせられる態勢にして・・・と主婦業が寝るまで続きます。

実家でもらった野菜を週末までに消化するため、今日は大根葉とおじゃこの炒め物、揚げ茄子の土佐醤油、さっと茹でたオクラのだし醤油和えなど野菜満載メニュー。簡素ですが、土付き野菜を洗ったり、切ったりはけっこう時間がかかるので、今日のように美春のお迎えを免除された時でないとなかなかできません。

明日は仕事の後、夜から心斎橋で送別会参加なので、小松行きの準備は今夜しておかないといけません。レース遠征から遠ざかって久しいし、自分の分以外に美春の用意もあるので、忘れ物しないか心配。その上季節の変わり目だし、暑かったらバージョン、寒かったらバージョンなど色々考えすぎて、荷物一杯で収拾つかなくなりそう。

セイスケは、一日がかりで無事運転免許証を手に帰ってきました。

なんでも無作為抽出で選出される教習所診断のための技能試験の対象者になってしまったらしく、試験場で運転試験の方もしてきたようです。(筆記試験の合否には関係ないらしいですが)

「何百人の中のたった3人に当たってしもた。こんなことで当たってくじ運つこうてしまいたないのに」とぼやいていましたが、念願の免許証を予定通りに取れたことでいつもより口数が多かったです。


そうそう、先日ジョー宅宴会で歓談中の話題でふと気がつきました。

今年も結婚記念日を忘れていました。

二人ともすっかり忘れていました。

忘れたまんま10日以上も経過していました。

記念日といっても、役所に届けを出しただけの日ですが、一応8回目でした。

で、宴会中に思い出しましたが、その数分後にはもう二人とも忘れてしまってまたそのままになってました。

今またふと思い出したんで、書いときます。

でも、明日起きたらもう忘れてると思います。

ってな感じです。

世間のみんなはどうなのでしょう?

・・・と書いていて、ふと思いました。

私はとにかく忘れるのが得意ですが、鯛さんはほんまに忘れてるんやろうか・・・

私が忘れてるのをいいことに、黙ってんのとちゃうやろか・・・

怪しい・・・

2009/09/25

今日頑張ったら明日から石川へ旅行。

週末は走れないので頑張って早起きして8kmのJog。

習慣付くまでできるかどうかは本人の意思次第。

美春を保育園に送ってから奈良で仕事。

残暑が厳しくて真夏日で屋上から若草山の記念撮影。

美春にはディズニーランドより先にこのあたりの歴史を散策するような家庭内遠足を先にやりたいと思います。

歩きたおすので1回で嫌がってしまうかもしれませんが。

f:id:harubons:20090925193759j:image

奈良へ来たついでに同銀行・別支店で学費の支払いをしようと大金を持ってとある支店へ。

結果、身分証明証を持っていなかったので振込みはできませんでした。

素直に振り込めていたら手数料が420円。

あと7回あるので3000円以上の手数料が必要になります。

無駄足となるところですが、せっかく振り込めない機会が与えられたので手数料が少ない振込み方法を調べてたら同じ支店内で口座を作ってカードで振り替えすれば無料ということが判りました。

学費支払い用紙に振込み方法には、「できるだけATMは利用しないで下さい」と記載されていますが、これは「ATMでの振り込みができる」ということ。

週明けに口座を作ってカードでATMから振込みしようと思います。

読書記録:

[佐藤 多佳子:夏から夏へ]

日本代表の4継のドキュメント。市の課題図書だったようです。

課題図書としては「一瞬の風になれ」のほうがお勧め。

2009/09/26

小松へ

AM7:30出発。

K保さん、K川さんをピックアップして石川県へ。

美春は途中、車酔いすることなく途中のSAでラーメンを食べて元気溌剌。

快晴で絶好のドライブ日和でした。

会場に到着後、選手の説明会の間に1時間45分のJogをして時間つぶし兼トレーニング。

つうばいつうメンバ20人弱による前夜祭宴会でおいしいものを頂戴してホテルへ。

選手の変子さんが1つのベットを確保。

朝起きたら、もう1つのベットに私は美春と一緒に寝ていました。

美酒飲み過ぎ。

米子や小松など地方都市の駅前銀座は人通りもまばらで落ち着いた感じでほっとする感じがしました。

2009/09/27

小松Duathlon

応援の部:

変子さんはAM4:30くらいに起床。

暗い部屋で朝食を食べて、AM5:30に出発。

応援のこちらはプリキュアが終わるAM9:00までホテルの部屋でリラックス。

本日も快晴で絶好のDuathlon日和。

まずはバイク後半にあたる公設市場でバイクの応援。

写真を撮る間があまりなくて、数枚撮っただけでランのパートへ。

とりあえずスタート地点まで移動して先頭めがけて車でコースを移動。

途中で変子さんに順位を確認したら4位かなとの返事。

つうばいつうでのトップのK保さんを発見し、11kmあたりで停止して写真撮影。

ロングの女子はK保さん以降2人しかいなかったので、変子さんは3位???

本人にもそれを伝えてゴールへ移動。

帰ってきた変子さんと美春が一緒にゴールして終了。

退屈することなくあっという間にすぎた応援でした。

ゴール後:

女子の1人がバイクで落車されたとかで変子さんは3位でした。

お米と焼酎を頂戴できてよかったです。

美春はドームの入り口にいたワンちゃんを触ったり、階段から飛び降りたり。

またドームの中でヘッドスライディングで、今思えばこれはルーキィーズの真似だったのかも。

帰り:

温泉によって汗を流して帰路へ。

K保さんに運転をお願いして、ビールと賞品の焼酎で車中で宴会。

K川さんは京都あたりからエンジン全開となって楽しい車中でした。

f:id:harubons:20090928090522j:image後半は頑張って走ってました

f:id:harubons:20090928090516j:imageうれしそうに走るのはいつまでか

f:id:harubons:20090928135144j:image表彰

f:id:harubons:20090928090500j:image外の階段から飛ぶ遊びに夢中

2009/09/28

運動会の練習の遠足

金曜日から美春が月曜日は遠足のため水筒を持っていく日と言っており、忘れずに用意して持っていったようです。

運動会の練習を近所の公園まで遠足で行って、そこでうまく出来て褒められたようなことを言ってました。

こちらは普段どおりに起床し自分でお弁当を用意して会社へ。

「Do It Yourself」とトライアスロンの精神が家庭の中まで浸透している感じ。

週末はもう10月。

年末までの予定などもこれから考えて日々を邁進したいと思います。

2009/09/29

小松デュアスロン

変子

長年参加したかった小松デュアスロンに初めて行ってきました。

レースの部

デュアスロンは確か10年以上前にR5B30R5のエグザスカップに2度参加しただけ。今回エントリーしたのはR8B65R20のロングタイプ。最近レースから遠ざかっているので、イメージが全然湧きません。転職、手術など色々あったので、練習は7月半ばから。何年も通勤程度しかしてなかったバイクは、やっとノーマルギアで近場を90km程サイクリングできる程度、ランは片道2kmの通勤ジョグメインで20~30kmのLSDを数回しただけで、ペース走やインターバルなどは皆無。低レベルにわか仕込みですが、練習不足を補うべく8月から週3、4回昼休みの20分だけですが筋トレを始めたので、ちょっと体幹はしっかりしてきた感じ。さて、どんな走りになるのでしょう?

予想タイムはR8・・・40分、B65・・・2時間10分、R20・・・1時間50分、計4時間40分。

4時半起床。睡眠6時間。前日の宴会でお酒は味見程度で我慢したので、体調は悪くはありません。朝食はボローニャの食パン1枚、グリコりんごヨーグルト1つ、コーヒー牛乳100cc、グレープフルーツジュース200ml。

まだ走るには暑い季節なので、トレーニング不足より胃炎が一番の心配の種。

朝食後とアップ前に胃炎時の頓服と胃酸を抑える薬を飲んでおきます。

補給はバイク用に水とアミノバリュー各1本と、エナジーゼリー、ミネラルゼリー各1本とキャラメル、アミノバイタルを数個と考えていましたが、大佐、Tィモちゃん、てんちょにパワージェルを恵んでいただき、結果的にこれがいい感じで、梅味3つ消費。

アミノバイタルは、高価なプロ3600mgは気分が悪くなるほどまずくて飲むのが辛いですが、今回鯛さんが安価で調達しておいてくれたスタンダード2200mgはかなり飲みやすくて気に入りました。スタート前にプロ1、バイクでプロ1、スタンダード1、2ndランでスタンダード1、計4袋消費。

ミネラルゼリーはアップ前に半分、バイクスタート時に半分。エネルギーゼリーはバイクで消費。

バイクではエイドは素通りでしたが、ランでは毎回水を一口だけ飲んで被っていました。オレンジも1切れづつ数回いただき、2箇所で氷をいただき、ブラの中に入れて心臓を冷やしながら一口づつ口に入れながら走ってました。コールドスプレーも2回お世話になりました。

ウェアはトライスーツが一番なのでしょうが、持ってないのでどうするか悩みました。トップスはランの腕振りと補給物携帯を考えてノースリーブの3つポケットのバイクジャージで決定。問題はタイツ。バイクパンツで20kmのランは脚の動きに干渉するし、パットが擦れるしで問題ありそう。ランタイツで65kmのバイクも心配。ランタイツはバイクパンツと違って股部分に縫い目があるため、下着が必須。極力擦れや圧迫の少ないのにしても、バイクではサドルで擦れてしまいます。考えた末、ちょっと擦れが気になるけど、基本ランタイツでバイクパートだけ上からバイクパンツを履くことに。

ソックス、ウエアの中など擦れそうなところにはディクトンを、むき出しの部分は日焼け止めをしっかり塗っておきます。

ランシューズはターサーしか持ってないのでこれ1足で決まり。ソックスは長年の定番ニューバランスの鹿の子のソックス。ファーストランからバイクグローブと汗止めのバンダナを巻いてスタート。セカンドランではビショビショのバンダナを外して日よけ効果の高い黒のキャップに交換。

トランジッションの準備とトイレを済ませて、アップはやまちゃんにコースのだいたいのイメージを教えてもらいながら会場近くを少しJOG。暑くてかなり発汗して日焼け止めはすでに流れ落ちた感じ。スタート付近に行くと竹ポさんはすでに滝状態でした。鉄人の部のドゥッさんを見送って、スタート待ち。みんなと一緒なので、緊張感ゼロ。自分の体と相談しながらできるだけ頑張るというスタンスで走るつもりなので、気負いはありません。

1stRUN

レース全体の長さを考えマイペースを心がけるも、やっぱり自然と自分より前の女子選手を観察しながら見えるところで走っていました。前に前回優勝者を含め3人、明らかに脚を持ってる選手がいたので、よくて4番手かと多少残念な気持ちで走っていると、3キロ位で脇腹が痛くなって若干減速。中盤もう1人に前に行かれたので、女子5位で終了。8キロを約35分半、キロ4分半弱。遅いタイムですが、今の自分の練習内容から考えると上出来。

BIKE  

ランシューズを脱ぎ揃えて、メットを被って、バイクパンツとシューズを履いて、ポケットに補給食を入れてスタート。序盤AV34km/h位で走ります。ふと後ろを見るとコバンザメが数名付いていて、マーシャルが頻繁にやってきます。露骨にドラフティングして前を引かずに付いてこようとする人ばかりなので、かなりストレスが溜まります。数キロでひとつ前にいた女性をパス。まったく追ってくる気配なし。この人はランの脚はありますが、バイクは苦手と見ました。バイクで頑張れば最後まで逃げ切れるかも。それをモチベーションに頑張ってると、もう一人前の女性が見えました。1stランの脚を見て、さっきの人同様バイクで差をつけないと勝算ないのでそのまま抜き去りましたが、入賞がかかっているのでその人は必死についてきます。せっかくのレース、ここは勝負しないといけませんが、私が必死で走ってる後ろにコバンザメが4人ほどついて、その後ろに女性が付き位置という形なので、私ばっかり足を使っています。マーシャルが来て後ろにペナルティを課してくれたらいいのにと思いますが、来てくれません。鬱陶しいので何度も切ったろかとペースを上げたり横へ出たり動きましたが、みんな決して前に出るわけでなくひたすらあつかましく後ろに付いてきます。17km位まで頑張れましたが、補給物をポケットから出したりしてる間にコバンザメらが前に出てパックになって行ってしまい、不覚にも力を無駄に使った私は取り残されてしまいました。それでもかなり粘ってそのパックが見える範囲で走っていましたが、だんだんパックが大きくなっていいペースになってしまい、差がついてしまいました。自力入賞が無くなったので、闘争心は消滅。後は沿道の応援やボランティアの方とのふれあいを楽しみに走ります。応援に手を降り返したり、お礼を言ったり、競争とは対極。それでもペースが緩むとふと気づけばコバンザメ・・・トライアスロンやデュアスロンでルール違反のドラフティングして完走して嬉しいのかな・・・折り返してくる選手を順に見ていても、ロードレースまがいのパックがいくつもあったなぁ・・・

久々のレースなので、いつも以上に基本精神に忠実に走りたかったのでした。

後半は、T本さん、Tィモちゃんらに追いつかれないようにと頑張りました。

バイクパート65kmは実走1時間58分、AV30km/h。トランジット含め約2時間3分。練習内容からして上出来ですが、やはりサドルで擦れる部分が痛いとか、お尻が圧迫されて痛いとか、乗り込んでない故の辛さが出てきます。胃もちょっとづつ補給しててもだんだん重たくなってきます。65kmはとても長く感じられ、ブランクの大きかったバイクの走力がまだまだだなと痛感しました。補給ボトルは2本で多くも少なくもなくちょうどでした。

2ndRUN

バイクを降りてトランジッションエリアまで。脚がギクシャクして時間かかります。すぐ後ろでクロスケさんもバイクゴール。トランジットを終えて、トイレを済ませ、再びコースへ。4分ほどのロス。出だし、胃も脚も重くてスピードが出ません。エイドの水を少し飲んでも苦しい位ですが、少しづつ摂取しないとこの暑さでは脱水になりそうと思い、毎回一口摂取を心がけました。そのうち徐々にランの体に戻ってきて、ペースが上がりました。コバンザメを一人また一人とかわしていけます。前半より後半を上げられる気持ちいい走りができました。ラスト5キロ位で応援の鯛さんに「女子3位」と言われましたが、4位のはずやけどどうでもええから最後まで気持ちよく走りたいとだけ考えていました。結果、20kmを実走1時間34分、トイレやトランジットに4分半ほどかかって約1時間38分。最後は待機していてくれた美春と手を繋いでゴール。

トータル4時間16分57秒で、予想してたよりかなり調子よく走れました。

タイムからして2ndランの距離が20kmよりだいぶ短かったように思いますが、どうなのでしょう。

ゴール後、シャワー浴びて落ち着いてたら、よっしーに「3位おめでとう」と言われ、「そんなはずない。もう一人前にいてたよ。リタイアかな。」と話してたら、どうもよっしーがいたパックに女性を含むパックが追いついて大きくなり、ラスト近くで他の選手とはすって女性が落車してたとのこと。

やっぱり清く正しく単独走行しないとトライアスロンやデュアスロンの神様がお怒りになるのだと思いました。

2009/09/30

浅田次郎:プリズン・ホテル

 

変子

お楽しみ会の部

ずっと小松遠征に行きたかったもうひとつの理由が宴会。毎回たぁいちょさんが手配してくださるDチームお墨付きの前夜祭。噂に違わぬ内容でした。たぁいちょさん、ありがとうございました。

しかし、今回は久々の本格的レース。しかも前夜もPCC送別会。K保さんほどストイックにはなれませんが、お料理は堪能させていただくとして、お酒はワインと日本酒を味見程度に抑えました。

なにしろ今回、この宴会と宿泊費用を大佐がスポンサードしてくださったお陰で鯛の許可が出て、参加することができました。大佐には感謝感謝。入賞とかは無理ですが、せめて精一杯トレーニングして、レースも目一杯頑張って報いようと思っていたのでありました。

その大佐は前夜祭が本番だったようで、大いに飲んで注いではりました。始めは抑えていたと思われる竹ポさん、T本さん、やまちゃん、よっしーあたりも撃墜されていたような・・・

その後、てんちょらは〆のカレー。元I腹ちゃんまで・・・胃弱の私には考えられないゴールスプリント。レースの部では表彰台でしたが、こちらの部では最下位でしょうか。

翌日、ベストコンディションでレースに臨めた方は何人いらっしゃったのでしょうか・・・G角さんは完全な二日酔いで、スタート前から「吐きそう」みたいだったので、吐きながらも走る補給方法を伝授させていただきました。参考になったかどうだかわかりませんが、あの状態で立派に完走されて、(ゴール後にはお酒はすっかり抜けていたと思われます)トライアスリートとして一皮剥けた事とお慶び申し上げます。

今回、久しぶりにつうばいつうのみなさんと遠征、宴会、レース、温泉と楽しませていただき、楽しい2日間でした。

大会自体も大勢のスタッフ、ボランティア、地元の方の応援やご協力によって素晴らしい大会でしたので、また来年参加できるように1年頑張りたいと思いました。

月末駆け込みランニング

今日は仕事休みですが、あいにくの雨。鯛さんが合わせて午前中休みを取れたこともあり、自転車は諦めて、小雨の中をサイクル橋のちょっと向こうまでランニングデート。

出だしは胸は苦しいし脚は重いしで、鯛さんについていくのが辛かったのですが、4キロほどで体もほぐれ、キロ6分を切るペースで淡々と走れました。復路は2キロほどペース走。二人とも今のとこJOGしかしてないので、キロ4分20秒ほどまでが精一杯のよう。

鯛さんは途中2回仕事の電話がかかってきましたが、はぁはぁ言いながら受け答えしてました。

折り返して14キロ位では脚が重たくて上がらなくなってきましたが、それを告げたとたんに鯛さんのペースが上がるので、「このやろ~」とやけくそで4分半位までペースを上げると逆に体がレースモードに切り替わって、気持ちよく走れました。鯛さんは道明寺から玉手山超えで帰り、25km。私はリビエール前通過で27km。2時間30分。時間差つけるとシャワーを待たずに浴びられて時間を効率よく使えます。私がシャワーと風呂掃除の間に鯛さんがハムエッグを作ってくれました。

小松後、とりあえず月火とも通勤2x2と休憩時間5で9キロづつ走って脚をほぐしてました。仕事で座ってたらふくらはぎが固まってくるのを休憩時間と帰宅時にちょっとほぐしてやるだけでかなり楽になりますが、まだまだ筋肉痛です。

読書記録:

[浅田次郎:プリズン・ホテル]

「カッシーノ」は面白かったのですが、小説は私にはいまいち。