2008/12/01

大変な一日でした

午前中:

早朝に目覚めたら喉が激痛で発熱。

とても仕事にいける状況ではなくなっていました。

寝込むほどではないので、美春を保育園に連れて行って近所に医院で風邪の薬を処方してもらい

家で仕事をすることに。

保育園に連れていった時の美春のテンションが低かったのがちょっと気がかり。

解熱剤を飲んだらちょっとマシになって資料の作成など捗どったので、昼からは先日録画した「明日の記憶」の映画を観ようと計画。

昼から:

そんな楽しみを打ち消す事態が発生。

保育園から電話があって美春が38度の発熱のため、お迎えとなってしまいました。

ちょうど給食の時間、美春だけお布団で寝ていましたが抱っこすると、「お父さんがいい!!」と病気で不安な心理が一気に爆発。

帰宅しても泣き止まず、「ほっぺたが痛い」と訴えるのですが腫れてないので、なんで痛いのかこちらは判らず、ナダめるだけしかできない状況。

そのうち、「おかあさんがいい!!、ほっぺたが痛い、足が暑い、おかあさんがどこ?!、胸が熱い、喉が痛い、げろが出る、おかあさんがいいの!!」と言い出しては居眠りの繰り返しでなだめるのに必死。

PM4:00くらいになって寝入ってくれて、本日の仕事の仕上げをしてメール送信で終了。

夕方になって小児科に連れていくと、体温が38.4度で副鼻腔炎を併発しているようでそれでほっぺたが痛かったようです。

鼻から吸飲するとマシになったようで、本人曰く「治った!!」と。

帰宅したら痛みが取れて本格的に寝てくれてようやく安堵。

変子さんも仕事から帰宅し、私は残っていた最後の仕事の5km先までお買い物をしてようやく一段落。

昔は風邪で休んだら映画を3本ほど英気を養っていましたが、最近は爆風で風邪を飛ばすような生活状況です。

2008/12/02

回復へ

朝起きたら美春の熱はだいぶ下がって機嫌もちょっと良くなりました。

まぶたが二重になっており、完全回復までにはもうちょっと時間がかかりそう。

私もだいぶ回復しましたが、ちゃんと声がでない状態。

ということで本日も家で仕事をしながら美春の相手。

しんどいためかあんまり遊びたがらず、食欲もいまいち。

ジャイアントコーンのアイスはチョコレートの一部を齧っただけで終わっていました。

明日はさらに回復していそうなので保育園に行くか、「元気っ子くらぶ」の病児保育に出勤してもらおうと思っています。

2008/12/03

体調はよくなっているのですが、経験と用心のため病児保育へ預けることに。

同じクラスのおとなしい目の男の子と2人。

評判では楽しくすごせるようで安心していました。

夕方にお迎えに行くと、1人だけでしたが特に寂しがることなく遊んでいました。

体調が良くなると寂しい病も飛んでいったようです。

できるだけ保育園で皆と活動してほしいと思いますが、万一のときは今後も利用したいと思います。

2000円と食事代400円を払ってスーパーへ。

プリキュアの玩具を買おうとするので、「アカン」と怒ったら大泣き。

「晩ご飯、全部食べるから」と必死で訴えるので、別のちょっと安いもので妥協してもらうことに。

夕食を残そうとしたので、「ご飯全部食べるはず」とせめたらご飯のみ食べました。

寝るとき、まだ咳き込んで咳き込みすぎてゲロ。

布団を汚さず、バケツにしてくれて助かりました。


読書記録:

[荻原浩:ちょいな人々]

短編集、内容もちょいすぎですが、たまには軽めもよいです。

[五十嵐貴久他:Field, Wind]

青春スポーツ短編集。子供向けのような内容でした。

[堂場瞬一:天空の祝宴]

ロッククライミングが題材。ストーリー展開が物足らない感じ。

2008/12/04

元気に保育園へ

美春は元気に保育園へ。

1昨日、保育園で泣いたことが恥ずかしいのかちょっと行くのをためらって

いるような気配もありましたが、行ってみると普通にお友達と遊んでいたようで日常に復帰。

最近、変子さんに変わって私が晩御飯の用意。

スーパーにもよく行くので物の値段もちょっとわかってきました。

今日はスーパーで生イカが1匹100円。

しかも大きめ。

半年前、原油が147ドルとなったときにイカ釣り漁船が操業停止していました。

最近の原油下落でイカもだいぶ安くなってきたのかも。

慣れない包丁でイカを開いて内臓を取って洗って塩モミしてフライパンで炒めて鋏で切って完了。

キャベツを手で千切って、ブロッコリを茹でてトマト切ってお皿に乗せて完了。

皮付きのまま冷凍している黒豆の枝豆を沸騰しているお湯に入れて完了。

メインは牛丼。変子さんが昨晩作って具材を温めてご飯にかけて完了。

牛丼の具材が残っているので明日もメインディシュは牛丼かも。

2008/12/05

冷たい雨の日

午前中:

予報では雨後曇り。

ちょうど出勤間際から冷たい雨が降り始めてロードレーサーで1.5kmをカッパ着て駅まで。

変子さんは、2km先の駅まで自転車で行くのかと思ったら10km先までカッパ着て出勤したようです。

どうせ濡れるのなら10分も30分も一緒で勤務先で着替えたらなんともなかったみたい。

こちらは奈良駅から徒歩20分でかばんがビチョビチョ。

ポーターのナイロン生地が頑丈なためか中身の資料やパソコンは何ともなくてよかったです。

よい道具は身を助けてくれます。

晩:

変子さんも病院でもらってきた薬を飲むので近所の医院へ年末年始の常備薬用として大人と子供の薬を処方してもらいに行きました。

インフルエンザの予防接種で満員ですが、変子さんによると予防しても「かかるときはかかる」と我が家では誰もやっていません。

その後、買い物などしてようやく超慌しい一週間が終わりました。

明日は休日出勤なので走れないかもしれませんが時間の流れはゆっくりしていそうです。

2008/12/06

最高気温9度くらい

午前中:

体調は復活した模様でAM6:15に普通に起床。

朝、ちゃんと起きることができるかが体調の目安。

2週間トレーニングしなかったので体力が戻ったようです。

と言いつつ、また風邪ひいたりするので油断はできません。

トライアスロンの結果を求めていたときは、うがいをちゃんとしていましたが、最近はあんまりしていません。

健康維持にもうがいは継続せんとあかんなぁーと思います。

いつもより30分ほど遅めで休日出勤へ。

やるべきことはすぐに終了し、雑用をこなして午前中で退散。

昼から: 

2週間走っていない間についたお腹の気持悪い脂肪を燃焼するため25kmのJog。

K川さんやK保さんを誘ったらもう練習を終わっていたり、仕事中ということで1人で寂しく走ることに。

サイクルロードを冬装備で北風に耐えながら遅いペースで走っていたら18年前、フルマラソンをチャレンジするために12月に30kmと40kmのL.S.Dを初めて体験していたときの様子を思い出しました。

当時、終わってから銭湯のサウナに直行していましたが、本日はシャワーをさっと浴びてから次の用事に取り掛かる状態。

夕食のビールがおいしかったのは当時も今日も変わらないので健康で走れることが一番です。

美春は昼前に変子さんに連れられて自分の自転車で図書館へ。

ビデオを観て帰宅後、お昼寝と落ち着いた一日だったようです。

2008/12/07

午前中:

変子さんが長居30km走の日。

喉がおかしくて薬飲んだり、昨晩はAM3:00くらいまで起きて仕事みたいなことをしていたようですが、出走はできるようです。

天気が良いのでゴール間際に長居にいくつもりでそれまで美春と図書館で時間つぶし。

昼から:

車で長居へ移動し、第二競技場の向かいにあるライフで駐車。

応援団のゆりさんの情報によると後半ペースが落ちているとのこと。

最後の2周を応援して競技場の中に入ってゴールのお迎えをして終了。

本人のコメントによると

 ・アップはしんどかった

 ・走り始めると意外にいけた

 ・5kmで13分切りのグループから抜け出してしまった。

  1分以上の貯金ができてしまった。

 ・12kmくらいから失速

 ・前は水しかなかったがポカリスエットがあってよかった

 ・ゴール後、ボランティアの女子高生がくれた暖かい甘い紅茶がおいしかった

 ・参加賞がケーキで1000円の元が取れた

 ・力を出し切ってよかった

ということです。

2時間16分台くらいで3分ほど及びませんでした。


帰宅後、つうばいつうの忘年会まで時間があるのでのどか村手前まで15kmのRun。

2日で40km走れて脂肪もすこし取れてお腹がすっきりしました。

さらに帰宅後、天王寺のカラオケ店で忘年会。

結構飲みましたがお隣様がご一緒だったので帰りは乗り過ごすことなく無事帰宅となりました。

f:id:harubons:20081207165352j:image到着して早速ポーズ

f:id:harubons:20081207165349j:image25kmあたりでしんどそう

f:id:harubons:20081207165350j:image3分間に合わずゴール

f:id:harubons:20081207165351j:image応援団と共に

2008/12/08

月曜日の始まりの日

昨日飲みすぎて目覚めたらもう起きる時間。

美春は今朝は珍しくぐずらすに起きて朝ご飯を食べていました。

ただ、照明がまぶしいというのはかわらず、暗い照明の中で朝食。

あんまり暗いと食べるものの味もいまいちに思えます。

咳込むのも治っているようで完全復活して週の始まりを迎えていい感じ。

こちらはちょっと二日酔い気味で一週間の始まり朝としてはいまいち。

今週も慌しく働いて楽しい週末を迎えたいと思います。

2008/12/09

久しぶりに朝Run

出張の時間調整のため出社前に10kmのJog。

久しぶりに平日に走って体調維持も抜け目なくやっている感じ。

変子さんは出場阪国際女子を逃して年明け以降は定期的に大会に出場してスピードトレーニングも

やっていくことになりそうです。

今後の予定としては

 23日 信貴生駒縦走

  1月 信太山クロスカントリー10km

  2月 大和郡山市民マラソン10km

  3月 柏原市民マラソン10km

  4月 ダイトレ

を計画。

美春は保育園にPM6:30と今までで一番長くいた日。

残っていたのは3人。

ちょっと元気がありませんでしたがさすがに疲れたかも。

咳も出だして保育園で薄着でいるためかもしれません。

迎えにいくと1人だけ私服状態でお洒落に気が行っているようです。

今朝は髪の毛の丸く括るよう変子さんにお願いしていましたが聞いてもらえずちょっと怒っていました。

2008/12/10

昨日、迎えに行った時、ちょっと元気がなさそうでした。

帰宅後もいまいちで22時前に就寝。

咳と鼻がでているようでちょっとやばい感じ。

気管系が弱いのは変子さんの遺伝のようです。

体力は人並み以上ありますが、弱点もしっかりあるので平均したら人並みということかも。

朝ももうちょっと寝ていたいと弱気な状態。

本日は無事、保育園で過ごすことができるかどうか・・・

夕方、迎えにいくと昨日よりちょっと元気。

晩御飯もしっかり食べているのでこのまま週末まで持ちこたえてもらえるかな。

読書記録:

[黒木亮:冬の喝采]

中村清監督がいた早稲田の競走部が舞台の異色な自伝的スポーツ長編小説。

経済小説といいこちらもよかったです。

2008/12/11

小康状態

美春の咳は悪化もせず良くもならない状態。

いつもは咳が出てきたら発熱へというパターンでしたがなんとか週末までは持ちそうです。

早めにもらっていたお薬を飲んでいるのがよいのかも。

薬ばかり飲むのもどうかと思いますが、保育園に行ってもらわないと仕事にもいけないので薬に頼ってしまいます。

4夜連続で衛星放送でやっているトイストーリとアイスエッジを美春が食入るように観ており映画に連れていってあげたような気分。

崖の上のポニョも早くDVD化してほしいですが、当分先かも。

2008/12/12

無事週末に

美春の体調が復活。

咳は多少あるものの、元気が回復して休むことなく保育園にいくことができました。

健康であることで生活のベースが安定します。

暖かくなってきたのもよかったです。 

元気になったら、「イチゴのはいちゅう食べたい、りんごのはいちゅう食べたい、チョコレート食べたい・・・」

とお菓子を食べることが頭の中に埋め尽くされているようで、それなりにストレスを感じているのかも。

変子さんも毎日の生活を維持するのに野生の動物なみの行動でへとへと。

週末にリフレッシュするため40kmほど走ってもらおうと思います。

2008/12/13

礼拝のイベントと忘年会

午前中:

保育園の礼拝イベントがあるためAM6:30から20kmのJogへ。

早朝の石川は朝靄が立ち込めており自然が作る優雅な景色を堪能。

早起きは3文の得をしました。

帰宅後、急いで礼拝堂へ。

子供たちのキリスト生誕のページェントを鑑賞して走ってきた疲れが癒されました。

変子さんは仕事の疲れでしんどいと言ってました。

帰宅後、TVの故障修理。

1年前に購入したテレビのスイッチが壊れて保証修理対応。

今年は修理を結構した年で

 ・洗濯機のホース

 ・冷蔵庫の製氷機

 ・電子レンジの回転部

 ・バスローブの扉

 ・TVのスイッチ

 ・ブレザー

など。

番外編として、

 ・ロードレーサー(落車)

 ・ママちゃりのパンク修理

 ・膝の擦過傷(落車)

という感じでした。

f:id:harubons:20081213120802j:image

昼から:

おはようロード忘年会。

美春はYU太郎君とはしゃぎまわってジョーの頭を叩いてやりたい放題。

キヨミちゃんのバイオリンで「清しこの夜」を聴いていっぱいお酒を飲んで

落ち着いた感じの仲本君宅での開催がこのまま定着していきそうです。

K保さん、運転手ありがとうございました。

f:id:harubons:20081214082240j:image

2008/12/14

午前中:

昨日の飲み会の影響が朝まで残っていたので京都の山を走るのは断念。

変子さんも体調不良のため、羽曳野市民マラソンを断念。

体調維持のためなんとか起きてJogへ。

石川の7km地点で市民マラソン出場のO村さんと遭遇し一緒にアップ。

10kmくらいでやめようかと思っていたので20kmまで距離を稼ぐことができてよかったです。

美春はやまちゃんところから送られてきたクリスマスのお菓子に大喜び。

飴ちゃんを1個分けてくれました。

昼から:

美春が昼寝している間に年賀状の準備。

裏側を作成して印刷して出来上がり。

途中、美春が起き上がって、「早く!!」と叫んでいました。

何事かと思いましたが、また寝たので寝ぼけていたようです。

夢の中でお母さんに何かを頼んでいたようです。

読書記録:

[堂場瞬一:チーム]

箱根駅伝の学連選抜の物語。

結末は著者のパターン。冬の喝采を読んだ後だったので底浅い感じでした。

2008/12/15

怒涛の月曜日

平和な週末が過ぎるといきなり慌しい日常に変化。

何で月曜日からこんなにいろんな出来事が重なって忙しいのんという感じ。

今日はどちらも遅いのでせいすけが1人で初めて美春のお迎え。

帰宅するとおでんを食べさせてくれていて2人の世界が出来てたのかも。

美春は寂しがっているようでちょっとしたことで足が痛いと大泣きで「お母さんのところに行く」と泣き喚いていました。

それでも、ゴーオンジャーのビデオを観ると復活。

子供は親が思っているより強いと感じました。

2008/12/16

保育園の懇談の日

夕方まで精力的に仕事。

変子さんもだいぶ慣れてきているようで曜日によっては先週より早く帰れるようになってきています。

経験と創意工夫によって人間は進化。

ぬるま湯ではふやけてしまうばかりです。

懇談での話によると

 ・脱いだ物を散らかしています。

  片付けなさいと言っても、「ハイ」と返事だけしておもちゃに気が行ってそのまま。

 ・お友達とわぁわぁやっていい意味で活発。

 ・いろんなお友達の輪に入っていって社交的。

 ・他の先生にも、「美春は・・・」と社交的。

 ・お昼ご飯は残さず食べます。

 ・総括として、よい感じです。

とのこと。

この保育園の子供たちは熱湯・活発な子が多いのでさらに切磋琢磨されてたくましく育ってほしいと思います。

そのうち、わが母校の「一に掃除」の精神を教えたいと思います。

こんなこと書いたら変子さんから、あんたが思い出せと言われるかな。

2008/12/17

朝と晩に雨

暖かい朝だと思って外を見たら雨模様。

月曜日からまた喉が炎症しだしていましたが家族では1人だけ。

今週は暖かそうでその間に体調も復活して年末の休みは走りまくりたいと思っています。

美春に、「大人になったら何したい?」と聞いたところ

 「大きな包丁を使って・・・、うーんわかれへん」

包丁を使って三ツ星シェフぐらいの腕前になる。ということはたぶんないように思いました。

読書記録:

[五十嵐貴久:土井徹先生の診療事件簿]

連作短編。起承転結の転がない短めな内容。

たまにはいいかと思います。

2008/12/18

師走の真っ只中の日。

昨年の今ごろはほんとに年内に引越しができるんやろかとヒヤヒヤしながら時間のない思いをしていた時期でした。

今年も仕事のやりくりに緊張感がある状態が続いており、1日が過ぎるのが早く感じます。

来年もたぶんこんな状態が続くと思いますが、週末くらいはスローライフが確保できるようにしたいです。

クリスマスまであと数日。

サンタクロースはスーパーで315円のプリキュアのオモチャを仕入れることを考えているようです。


読書記録:

[吉本佳生:クルマは家電量販店で買え]

「スタバではグランデを買え」の続編。こちらより勉強になるところがちょっとありました。

2008/12/19

ジングルベル

会社の帰りにHoopのGAPへ。

久しぶりの阿倍野という繁華街。

クリスマスのイルミネーションが綺麗ですが、変子さんとせいすけと美春の衣服をさっさと買って帰宅したい感じ。

携帯電話をつなぎっぱなしにして変子さんの指示を受けて品物を選定。

今の世の中、

・Googleにはストリートビューがあります。

・携帯にはTV電話機能がついています。

これらを合体させて、家から携帯電話を操作しながら品物を選んでもらうようなことが出来ないのかと思いました。

3人のプレゼントはGAPの衣類。

自分自身へのプレゼントは本日ゲット済み。長沢まさみちゃんの卓上カレンダー。非売品。しかも12枚。役得。

イチローのもあるようですが、興味なし。

頂戴する経緯となった後半のやりとり:

 私:「余ってたら下さい」

 くれる人:「欲しかったら欲しいと言って下さい」

 私:「お願いですから下さい」

大切に持って帰って変子さんに見せびらかすと長沢まさみちゃんの七変化に関心していました。

2008/12/20

快晴の土曜日

午前中:

体調が回復して自然に目覚めてAM5:45に起床。

いろいろやっているうちに走り出しがAM7:45となりました。

リビエール経由でのどか村まで。

登る途中、村の中で中学生ぐらいの少年が、すごい勢いで追い去っていくのに遭遇。

1番手は全くついていける気配はなし。

だいぶ遅れてやってきた2番手は反応したいペースでしたが体が反応せず。

走りこみが出来ていないからかな。

3番手以降は・・・、と期待しましたが2人だけでした。

帰宅後は美春を連れて図書館へと土曜日の黄金コースで終了となりました。

昼から:

変子さんが掃除の後、バトンタッチで同じコース。

のどか村でUターンすると1時間50分程度で帰宅できるはずが2時間6分ほどかかってつぶれて帰宅したようです。

その間に墓参り。

天気がよいので、1年以上ぶりに防災センターに美春を連れていくとすっかり忘れていました。

天気が良くぎて逆光でした・・・。

f:id:harubons:20081220192224j:image

f:id:harubons:20081220192222j:image

2008/12/21

3話

クリスマスプレゼント:

朝、クリスマスツリーに昨日ライフで買ってきたプリキュアの315円のオモチャと50円のマーブルチョコレートを袋に入れて吊っておきました。

美春が起きてきても気づかないので、「サンタクロースがなんかくれてるで」と言って展開を早めてあけさせてみると「お父さんがあかんと言ってたものや!!」と大人が言えば嫌味と取られるような発言しつつ大喜び。

これまで3回ほどスーパーで「これを買う」と言い張っているのを却下しつづけていたものでした。

時間がないので、喜んだことを確認してK川さんと走るため、リビエールへ。

大喜びの興奮が冷めたあと、サンタクロースかお父さんのどちらが買ってくれたのか判断がつかずお母さんに確認していたようです。

お父さんが買ってくれたことのほうが現実的であると思っているみたい。

サンタクロースがくれたことに家族が言い聞かせて納得していました。

K川さんとのJog:

石川を20km+リビエールまで3km。

ゆっくり目ですが、後半は足が張っていました。

いろいろ話をしながら走るので気がまぎれて距離の消化が楽でした。

お出かけ:

美春は変子さんとHOOPへお出かけ。

購入したデニムがちょっと小さかったので交換するため。

美春は久しぶりに電車に乗って、意味不明のコギャル風発言を繰り返していますとメールが入りました。

「お母さん、なんかこの電車ヤバいなぁ、ちょっとヤバいわ」と。

美春を連れてお買い物はまともにできないのでデニムは返品して美春の服を買ってくるだけとなりました。

2008/12/22

月曜日の朝の雨は最悪ですが

早朝から雨。

月曜日は美春のお昼寝用布団など荷物は大量。

大きめの美春と荷物を自転車に積んで保育園まで雨の中を行くのはつらい仕事。

変子さんはその後、10km離れた職場までさらに自転車で出勤。

帰ってきたら、仕事も大変だったようで「過酷な1日やったわ」と嘆いていました。

過酷な日でありましたが、明日は休みで皆と楽しいランニングイベントと宴会がある日。

希望があれば苦しさもノープロブレムかも。

2008/12/23

生駒縦走とクリスマス宴会

午前中:

AM5:00に起床してAM6:00からJog。

真っ暗の状態から50分ほど走ってようやく明るくなりました。

なんでこんな暗いうちから走っているかというとAM8:00から変子さんがK保さん主催の信貴-生駒縦走に参加するため。

こちらは8人で楽しく走ったようでお土産が石切のういろと銀杏。

後で合流すると縦走に参加していた福TさんやK川さんが「何してたん?」とたぶん暇を持て余していると思われていましたが、こんなことをやって忙しかったです。

 ・ちょっとだけ仕事をした

 ・コープへお買い物にいった 

 ・ユニクロにも行ったが変子さんの指定したものがわからず退散

 ・お昼ご飯作って食べさせた

 ・洗濯物を干した

 ・掃除機をかけた

 ・お酒を買いに行った

 ・母親の病院へ行った

昼から:

宴会のため、奈良の実家近くのY縣さん宅へ。

美春はおじいちゃん所へ預けられると思って車の中で「おかあさんがいいよ!!」と急に泣き出しました。

この前に日曜日に両親が来られたときの帰りに、美春に「泊まりに行く?」と聞いたことの話と連動していると思っているようでした。

最近の宴会で飲みすぎており、明日は仕事なのでちょっと自重する予定。

が、楽しい宴会のため自重を自重した感じで宴会中に決まったことが思い出せませんでした。

翌朝、なんとか起きて仕事に行くことができてK保さんに決まったことを確認。

内容は明日の日記で。

f:id:harubons:20081224125611j:image宴会の風景

f:id:harubons:20081224125709j:image誰でしょう?

2008/12/24

宴会での宣言

12月の宴会シーズンが昨日で終了。

昨日の宴会では

 ・1月4日に我が家で新年会を開催

 ・K川さんが変子さんの小松Duathlonの参加費用を全面的に出す

 ・パクパク杯の再開

が宣言されたようです。

K川さん、覚えているかな?

私は1番目と3番目がうる覚えで2番目は全然知りませんが、K保さんと変子さんは覚えていました。

その前の宴会では12/27にポンポン山ランをジョーとすることを決めていたようで、その確認メールが本日、ジョーから入りました。

全然覚えていませんでしたが、宣言したことを実行するのが男であります。

2008/12/25

クリスマスの日

今年もあと1週間となりました。

あと2日で冬休みモード。

今年の冬休みは、家で仕事モードになりそうな感じ。

27日はポンポン山のランニング、4日は新年会と最初と最後だけ決定。

走る時間も確保して、「明日の記憶」の映画ぐらい観たいなと思います。

2008/12/26

仕事納めの日

かなり冷え込んで冷蔵庫に入っているような気温。

美春を保育園に送っていったらタオルを持っていくのを忘れていたので出勤前に再度保育園へ。

本日は朝から奈良県。

寒い会議室で3時間にわたって

 ・説明員

 ・デモンストレータ

 ・議事録記録係

と1人3役。3人で出席しているのに・・・とちょっと愚痴。

結局、夕方まで奈良県にいて帰路へ。

大阪では雨が降っていたようで変子さんは雨の中、仕事をしていたようです。

仕事納めが無事終了し、明日から9日間の休みとなりました。

晩、美春は羞恥心という3人組のユニットがでる番組に夢中。

タオルとマイクを用意してTVの前でかぶりつきで歌っていました。

親はカラオケは大の苦手ですが、美春は大丈夫のようです。

2008/12/27

第2回年末ポンポン山ラン

2年ぶりにポンポン山のラン。

今回はジョーとU瀬さんと3人。

AM8:30、JR摂津富田駅に集合して、芥川のアクアピアの駐車場へ。

ここから摂津峡を越えていくコース。

本山寺の登りでジョーのペースについていけずマイペースへスローダウン。

U瀬さんは最初からマイペースでした。

ポンポン山まであと4kmほどで地面は雪景色。

昨日降ったような感じです。

雪景色のトレイルを走るのは贅沢な楽しみですが、前後に誰も居なくてひたすら頂上に向かって走っていました。

ポンポン山の頂上は、風もなく良い天気で気持ちよかったです。

ここからUターンで帰るはずでしたが、ジョーが別の道で帰りたいというので遠回り。

結局走った時間は皆生以来、最長の3時間30分。

終わってから近くの温泉(美人の湯)へ行って疲れを癒してラーメンを食べて電車で帰宅となりました。

来年は第3回と今後も恒例にするかも。

残り5kmくらいで瀕死のU瀬さんとの会話。

 「横に流れる川を眺めて、竹の笹で船作ってこれに乗って駐車場まで行ったら?」

 「リモコンで車を呼ぶ技術ができる時代に生まれたかったね。」

ちょっと創作気味ですが、気持はこんな感じでした。

写真:本人曰く、「前世はインディアンで山を走っていたんだよ」

f:id:harubons:20081227184231j:image

2008/12/28

冬休み2日目

午前中:

快晴なので布団を干してから12kmだけJog。

変子さんがのどか村往復のJogをしている間に公園へ。

美春が自分の自転車で行きたがるので、片道1kmを自転車で移動。

公園で遊んでまた自転車で帰宅。

そのままお布団に倒れこんだのでこのまま昼寝するかと思いきや、5分ほどで起きてしまいました。

たいした運動量でなかったようです。

という感じで普段と変わりがない日曜日ですが、公園には誰も居らずこのあたりの子供たちは円高なので海外旅行にでも行ってるのかな。

昼からは病院や家で一杯仕事ができて、微妙な充実感がありました。

読書記録:

[五十嵐貴久:年下の男の子]

人気のレストランを簡単に予約できた理由が最後に判ったような感じ。

[荻原浩:ママの狙撃銃]

ストーリーは置いといて、細かい所まで表現している文章が楽しめました。

2008/12/29

快晴で気持ちよかった日

午前中:

深夜、美春が突然起きて「みはるちゃんの卵焼きがない!!」と寝言。

昨日は6時に起きると豪語していましたが、起きたのは8時過ぎのようでした。

その直前にのどか村へ向けてJogging開始。

3日連続で足は痛いですが、快晴で快適でした。

帰宅後、美春を連れてグリーンヒル公園へ。

遊具部分が来年3月末まで工事中となっていて遊べず。

フリスビーを持っていたので広いグランドでそれで遊んだり、グランドの端まで200mほど走ったりと退屈はしませんでした。

快晴で無風とベストコンディションの広いグランドに入るとこちらも気持ちよかったです。

昼から:

母親の病院にノートパソコンを持っていって仕事。

暖かめの暖房が効いているのでこちらも快適。

変子さんは美春を連れて、薬局→肉屋→イズミヤへとお買い物のはしご。

イズミヤでゲームコーナーを見つけて、「夢の所や!!」と興奮。

昨年はお金を入れないと遊べないことがわかっていませんでしたが、今年はちゃんと理解していたようです。

ゲームをやっている方のそばによっていったりとやりたい放題で必死になって連れ出すと蹴られたそうです。

公園では好んでブランコに乗っていますが、1回もやったことがないゲームコーナーが一番好きのようです。

f:id:harubons:20081229172130j:image

f:id:harubons:20081229172131j:image

2008/12/30

信貴山周遊Runの日

午前中:

K保さんの召集でAM8:30にリビエールへ。

変子さんが参加するはずが、しんどいというので代理で参加。

A山羊さん、てっちゃん、☆尾さん、福Tさん、U瀬さん、H井さんと私の8人。

3日で60km走ってしんどかったですが皆と走るのは久しぶりなのでうれしい誤算の4日連続走。

コースは決まっていないようなのでいつもと逆の河内堅上方面から猪吉の前を通過して信貴山へ。

あと2日もすればにぎわう信貴山は閑静でした。

信貴山を越えて奈良側に降りて高安山に登り返してのどか村へ。

明日は走らないつもりで時折頑張って、アホなことを言いながら楽しいランニングができました。

昼から:

KOUJIさんに三田国際ハーフに出るついてに毎年買ってきていただいている丹波の黒豆で煮豆を製作。

黒豆の煮汁がたくさん残りますが、H井さんによると牛乳と混ぜたらおいしいというのでさっそく実践。

ココアみたいでおいしかったです。

インターネットで調べてみると、ゼラチンを混ぜてゼリーにしたり、煮豚などいろいろ活用方法があるようです。

写真はまだまだ前半の劇坂区間

f:id:harubons:20081230132609j:image

f:id:harubons:20081230132607j:image

2008/12/31

今年最後の日・初めてのお買い物

午前中:

AM6:30起床。

今日は休養日として走らず、年明けの負荷を減らすためお仕事。

AM9:00になってようやく美春が起きてきたので、墓参りに行くことに。

本日も天気がよくて気持のよい1日で走らないのがもったいないような気分。

帰りにお買い物。

美春は昨日もらったお年玉を財布に入れて持ち歩いており、200円のチュッパチャップスをレジで自分の財布から5000円札を出して買っていました。

自分のお金で初めてのお買い物。

お菓子に夢中になっていたのでお釣りの受け取りは私がしてそのまま私のお財布へ。

4800円儲かりました。


昼から:

一応、大掃除。

引っ越してきてちょうど1年。

リビングの和室の欄間など天井周りを掃除。

よく観ると埃が結構たまっていました。

美春も雑巾をもって手伝ってくれていました。

変子さんは、3日間連続でやっているROOKIESのドラマを見ながら料理など。

掃除が終わると、美春と家の前でサッカー遊び。

保育園にいかず体力が有り余った状態なので、フットワークが軽くてよく動いていました。

今年の練習記録:

1年間の記録を昨年と比較してみると、0.4%しか違っていませんでした。

規則正しい生活ができた1年でした。

 今年:Bike:5116km、Run:1864.2km

 昨年:Bike:4777km、Run:1991.9km

f:id:harubons:20090103071348j:image