2007/06/01

鼻の異物

美春の鼻の中の異物。
行方不明のなっているので飲み込んだか外にでたのかとおもっていましたが、左の鼻から分泌物がでてくるのでまだ詰まっているかもということでようやく耳鼻科に行くことになりました。

変子さんによると:
小児科とは違って普通の医院。
美春は診察室に入るやいなや泣き叫んで床に寝転んで暴れまくり。
有無を言わさず私が椅子に座って美春を足ではさんで身体中ではがいじめにし看護師さんも2人動員で、まずは耳の診察。
耳垢もかなり溜っていたのを取ってもらい、いよいよ鼻の診察。
さらに抵抗はエスカレートしますが、こちらも頑張って、なんとか先生に鼻の中を見てもらい、見え隠れしていたものをピンセットでつまみ出していただきました。
鼻から出て床にカチンと落ちたのは、直径13ミリ位のゴツゴツした石ころでした。
小さい美春の鼻の中に入っていたのが信じられない代物でした。
あれだけ激しい抵抗にあいながら、うっすらと血がにじんだ程度でうまく処置していただき、耳鼻科に連れてきてよかったですが、点鼻薬とうがい薬をもらって次回は2、3週間後に来てくださいと言われました。
次回からが大変になりそうです。

プロはすごいと思いました。

2007/06/02

高野山へ

入梅前に高野山に行くことにしました。
AM8:00とちょっと早めにリビエールに5人が集合。
最短コースで行くことにして穴虫から山麓腺へ。
ダンプカーの後ろにへばりつきながら登りでも40km/hと快速に飛ばりして山麓腺をクリア。
旧R24に出てから九度山に4人のサイクルグループに追いついたので9人のグループとなってハイペースを維持。全く知らない方々でしたがありがとうございます。

九度山のLawsonで補給し、福田さんがUターン。
黒川さん、藪田さん、藤川さんの4人で高野山へ。
前半の上り、ゆっくり目で入りましたが後半、こんなに長かったかなと思いました。
走力、だいぶ落ちてます。
後半の7.5kmは楽にクリアできました。
高野山は洞川よりだいぶ楽ですね。
高野山の門では17.5度。
下界より8度くらい低いようです。
COCOSで補給して帰路へ。
下るところで伊与田さんが上がってきました。
お誘いしておりましたら、集合時間に遅れられたので1人で上がって来ていたとのこと。
5人となって再び帰路へ。
九度山まで下ってくるとだいぶ暑かったです。
高野山だけでは物足らなかったのでR310-新千早トンネルに行くことしました。
R310の上りで伊与田さんが遅れて、4人となりました。
快調に走って、大阪芸大前のファミマで最後の補給をしてサイクリングロードを流して帰宅。
伊与田さん、ガリュウ橋で再び遭遇しましたが風邪で体調が悪くてゲロ吐きながら帰ってきたそうです。
PM4:30帰宅。160kmくらい走りました。Image1_135 Image2_120

シャワーを浴びてから美春を田井中公園に連れて行って50分ほど遊ばせて帰宅。
変子さんは月曜日からの保育園に持っていくタオルなどにつける名札の作成を完了したあと夕食の支度をして、PM6:30から15kmのJogへ。
PM7:00からせいすけはテニスのレッスンへ。

という感じの土曜日でした。Image3_50Image4_28

2007/06/03

6月第1日曜日

数年前、6月最初の日曜日といえば八尾-琵琶湖1周300kmの日でした。
記録を見たら1998年から2002年の4回完走しています。変子さんも1回完走。
1997年は途中ではぐれたのでUターンして200km。
2003年は雨のため途中で断念。(鯖街道のため日をずらして実施)
実施していた数年間、1度も雨が降らなかったので晴れの特異日かなとおもっていました。
本日も雨の予報が晩まで持ちこたえてずっと雲空でした。

朝:
昨日、バイク乗ったので今日はJoggingの日。
AM7:45から大和川へ。
昨日の疲れで体が重たかったです。
2kmほど走るともようしてきたので八尾南駅でトイレを借りて再始動すると体が軽くなりました。

ミキハウス本社の前を通過して広い通りに出ると八百屋さん。
ふと見ると枝豆が130円で売ってました。
変子さんが国産に切り替わって290円とか高くなってしまったので買ってくれなくなりました。
今日のJoggingの収穫はこれ。
20kmのJoggingのあと、美春を田井中公園で遊ばせて図書館に行ってから八百屋さんに
美春をアンジェリーノに乗せて枝豆を買いに行きした。
見ると徳島産。
美春が余計なものを掴まないうちに手早く買い物を済ませて帰宅。
いろいろ安いようで結構繁盛しておりました。

帰宅して、せいすけが全仏オープンを見たいというのでSkyPerfectTVでWOWOWチャンネルを契約。
その日のうちに視聴できるのでDVD-Rに目いっぱい6時間録画セットを完了。
6月10日まで毎日6時間くらい放送しているようですが、こんな長い時間、見てたら勉強できないのではとちょっと心配。

昼:
変子さんがJoggingに行ってるので美春を連れて2度目の田井中公園。
朝居た女の子もまた来ており美春の相手をしてくれていました。
朝からいっぱい遊んでPM2:00くらいからすんなりお昼寝。Image1_136

夕方に牛乳7リットルを含む買い物などして帰宅。
もう琵琶湖300kmは走ることはないかなと思うような日曜日の過ごし方になりました。

2007/06/04

一時保育開始

今日から美春の一時保育の慣らしが始まりました。
美春は全く泣かずに1時間45分楽しく過ごしたようですが、教室ではじっとしていられなくてウロウロして、先生が一人完全につきっきりみたいです。

私は美春を9時15分に預けてから防災センター内でJogging開始。
グルグル回って10時25分帰宅、シャワーを浴びて掃除機かけて、11時前にアンジェリーノでお迎え。

そのまま美春の保育園生活に必要な食器やナプキンなどをダイソーへ買いに行ったら、いつものように美春が店内を一人でウロウロして行方不明状態となっていました。
ウロウロ症はいつまでつづくでしょうか?

明日も今日と同じく11時前までです。

2007/06/05

暴風雨

本日も張り切って自分でかばんを持って登園し、着いたらすぐ先生に駆けよって園庭で遊び始めましたので、私はJoggingへ・・・。

昨日と同じくご機嫌かと迎えに行ったら!!
園長先生によると
「始めから大泣きで暴れ倒して教室にも入らないので散歩に連れて行ったらよその家のドアを叩いて"おかあさ~ん"と泣き叫んで、暴れ倒して近所の人が虐待しているのかとおもって大勢出てきてました。」

「それはよその家ではなくて我が家だと思います」
と場所を聞いたらやはりそうでした。

園に帰ったら少し落ち着いたようですが、お迎えに行った時には涙目でした。

帰りは機嫌が直ってまた明日と先生に手を降っていましたが、明日は行くのを嫌がって泣くかもしれません。

園長先生に
 ・先生も頑張るからお母さんも泣いても頑張って連れてきて下さい。
 ・先生も泣きながら頑張ってくれてます。
と言われました。
若い先生は美春の暴れた時の力の強さに驚いていたそうです。

とここまでは日頃の家と同じですが、以外にも自分からトイレへ行くと言って2度もトイレでおしっこしたそうです。
ちゃんと判っていてできるのに家ではまだまだ甘えていたくてしないようです。

ランは1時間35分で17km走って、八尾南の八百屋を探して、枝豆3袋とぶどう、キウイ、じゃがいもなど買って帰りました。

晩:
帰宅後、トレーニングから帰ってくると美春が「電話鳴ってたよ」と教えてくれました。
カバンに入っている携帯を見るとお客さんからのコールだったので一応コールバック。
大した用事ではなかったですが応答できてよかったです。

美春はせいすけに怒られると、「勉強しーや!!」と言い返しているそうです。
台所で全仏オープンのDVDをずっと見ているせいすけには痛いところを付かれているかも・・・。

いろいろと解ってきているようです。

2007/06/06

3日目

今朝は昨夜美春に牛乳を撒き散らされた布団を干したり、シーツ類の洗濯もあって、少し遅い9時15分登園。
ご機嫌で自分でかばんを持って、ジジババに「行ってきます」と元気に手を振って出かけました。
先生に駆けよって園庭で遊び始めたまでは良かったのですが、私が出て行く後ろ姿を見て泣き始め、そのままずっと泣いていたようです。
昨日よりは暴れ方は少しましだったようですが、寂しくて大人しく泣いているのでなく、なんとか自分の思い通りにしようと泣き喚き暴れたり先生に悪態ついて、ツバを吐いたりしながら抵抗するらしいので、先生も大変そうです。(泣きながら頑張ってくれているようです)
どうも美春は家に帰ろうとしているようで、地理がわかっているだけにごまかしが効かないみたいです。

最近気に入らないとツバを吐くのですが家族の誰もそんな下品なことはしないのになんでそんなことをし始めたのかわかりません。

段々手におえなくなってきたので、何でも自分の思い通りにならないことを判らせる良い機会ですが、あまりひどいと園から拒否されないかと心配です。

でも、不思議なことに、今日もまたトイレだけは自分から先生に言って、ちゃんとおしっこしたそうです。

10時45分にお迎えに行くとちょうど防災センターへの散歩から帰ったところで、
「お茶飲む」
「ねんねする」
と泣いている美春の声が聞こえていました。
連れて帰って一緒にシャワーを浴びて、アイスクリームを食べさせて哺乳瓶のミルクを飲んだら椅子に座ったまま寝てしまいました。

昼寝は今日は1時間ほどで、夕方には公園へ連れて行ってやり、早めに夕食を食べさせたら、6時半にまた寝てしまいました。

今日は帰ってから何度も「明日も保育園いこ」と私に言うので、保育園に行くのは嫌ではないようです。でも、ちょっと鼻水と咳が出ているので、体調を崩さないでいてくれることをことを祈りたいです。

私は美春を預けている1時間25分の間に重たい足でなんとか15キロのJOG。連日走っていると、ようやくキロ6分を切ってJOGができるようになってきました。疲れはあるものの、代謝がよくなって、心地良い疲労感です。これが週1だと現状維持も難しく、ここ数ヶ月のように2週間開くともうすっかり筋力が落ちて、元の神経痛持ちに戻ってしまうので、この機会にせめて今シーズンも国際挑戦のスタートラインに立てるように、私も頑張りたいです。

2007/06/07

平日の休日

仕事が一段落したので休暇をとった日。
朝から快晴で水越-R310に行こうかとおもっていましたが、ちょっと弱気でグリーンロード-上河内-ロープウェイの完全往復。
75kmとなりました。
グリーンロードの平石トンネル手前でO泉のH城さんと合流しトンネルまで激しい走り。
心拍数が上がりました。
展望台までも普段はアウターで行くということで、普段から熱い練習をされているようです。
そのあと、上河内の交差点で別れて1人練習。
お客さんからTELがあって途中で立ち止まっては対応。
昼から出勤・・・というのはなんとか回避できて、昼からは予定どおり関空アウトレットモールに行くことができました。

アウトレットモールのGAPに来るのは、4回目。
成長著しい美春に600円、900円の服を毎度大量に購入しています。
店内のうろつき度は来るたびにマシになってきていますが、美春の監視役を専任でやらないとまともに買物はできないです。Image1_137 Image2_121

無事、買物を終えて八尾まで帰ってきてから回転すしのお持ち帰りで28皿を買って帰宅。
こんなにいっぱい食べられるかと思いましたが、1貫が小さかったので4人で完食。

午前中に保育園、午後からお買物でだいぶお疲れの美春は食べ終わったあと、変子さんとすぐにおねんねとなって、PM7:00に寝室に消えていきました。

変子さんも6日間連続で15km以上のRunをして疲れているようでそのまま寝てました。

午前中の保育園では、暴れ度がマシになって我がままを言っても帰れないことが判ってきたらしいです。
家でもしっかり躾をしてくださいと園長先生に言われたとか。

2007/06/08

5日目

昨日お昼寝が30分ほどだったため、昨夜は8時半に寝た美春。
お目覚めはご機嫌でしたが保育園へ行く時間になると、わざと咳をしたり手を喉に突っ込んだりして自爆ゲロ。

それでもだめだとわかるとシクシク泣きながら登園。
先生がすぐさま抱いて連れ去ってくれ、私は退散。
少し泣いていましたが1時間40分のジョグ後に迎えに行き、園庭にいた園長先生に、
「今日は泣いてる声が聞こえへんよ。そっと覗いてみ。」
と言われてこそっと行ってみると、楽しそうな笑顔の美春が先生にズボンを履かせてもらっているところでした。

先生が教えてくれた今日の様子:
すぐ泣き止んで教室に入り初めてみんなと一緒にアンパンマンの歌を歌い、実習の先生の用意した遊びを楽しみ、他の子にも話しかけたりしてみんなと同じように過ごしたとのこと。

来週の月曜日はまた11時までで、大丈夫そうなら火曜日から給食終了までの予定です。
昨日までは泣いてすがりついてきた美春ですが、今日は私に「おかえり」と言った後は教室に戻って友達に「バイバイ」と手を振ったり、給食のために並べてあるみんなの食器をいじったりと、名残惜しそうでした。

ちょうど親子教室の日で、園庭にいつも公園で一緒に遊ぶハルちゃんの姿を見つけ、ちょっと一緒に遊んでから帰宅しました。

担任の先生には、哺乳瓶をやめるように言われましたが、一緒にいた園長先生には、もう少し園に慣れてからでいいと言われています。
かなり前からやめさせようとはしていますが、本人がなかなか離れられないので、ついついこちらもまだいいかと折れてしまいます。
結局これが一事が万事で、甘やかしていると言われるのでしょう。

ジョグの方は、7日連続合計92km。
今日はかなり足が重くて、キロ6分がやっとでした。

以上、携帯から報告メールが飛んできてブログ用に多少編集しなおして投稿してますが、よくこんな長い文章を携帯で打てるものだと思います。

2007/06/09

金曜日の夕方から

梅田でカメラ屋さんを覗いたら、オリンパスの一眼レフデジカメ、E-410の2Gのメモリプレゼントキャンペーンが6/11までとのことだったのでその場で購入することにしました。
でもメモリがいただけるのはハガキを出して1ヶ月くらい先とのこと。
メモリがないと写真を保存できないので、1Gのメモリを一緒に購入して帰宅。

帰宅してから泳ぎに行く前、賞味期限が4年ほど過ぎているバランスバーを食べたら晩からお腹に差すような痛みがでてきました。
ちゃんと密封されていたので大丈夫だとおもったのですが、甘かったです。
で、今日の朝。
雨の予報だったので、Joggingをすることに。
K川大佐と4km地点で待ち合わせをして22km。
お腹に変調がきたすことなく無事走ることができました。

昼から、デジカメのテスト撮影。
いっぱいボタンが付いていますが、この先使うのは何でも対応のプログラム優先になりそうです。Image1_138

晩、K川大佐と八尾南の雅楽で夕食。
一家4人をご招待いただきました。
セイスケもそろっての外食は久しぶりです。
最初こそじっとしていた美春ですが、徐々に落ち着きがなくなってきましたがお店の方が鉛筆と紙を貸していただけてなんとか気をそらせることができました。

2007/06/10

入梅かも

予報では曇り。
空を見ると東は雨が降りそうな感じで西は青空もちょっとだけ見えてました。
とりえあずAM8:15にリビエールに6人が集合。
水滴が空から降っていましたがグリーンロードに行くことに。
太子温泉でこの先の雲行きが怪しいので明るい空ののどか村方面に予定変更。
青谷から堅上の劇坂をトミーさんが軽快に登っていく後ろから苦しみながらクリア。
全員集合し、この先を協議。
北東の空は大丈夫みないなので京阪奈に行くことになりました。
途中、十三峠に向かう農道で護摩壇山に行ってるはずの藪Tさん、S浦さん達と遭遇。
滝谷不動で雨が降ってきたので中止にしたとのこと。
「京阪奈まで一緒に行きましょう」とお誘いしましたが、そのまま帰られました。Image1_139 Image2_122

東生駒あたりでは日差しもさして来て無事京阪奈に到着しコンビニで補給。
帰りも同じコースでのどか村に到着。
大きな山はなかったですが小さい登りに東山まで延びている農道など結構しんどかったです。

ぶどう坂を下ると大阪平野に雨が降っているのが見えました。
小粒の雨がかかりながら帰宅。
すぐに大雨となってセーフ。
大佐と藤川さんは大雨に合われたようで、体調は大丈夫かな?

帰宅すると、変子さんが走りすぎで体調悪くて美春と昼寝中。
美春も今朝はAM7:00に起床と早かったので3時間ほど昼寝していました。

土日ともに変な天気でいよいよ入梅かなと思いました。

2007/06/11

ならし保育・2週目(PM4:00以降を追記)

先週から始めた保育園の慣らし保育。
金曜日、5日目にして初めて泣かずにみんなと同じメニューで11時まで過ごせた美春でしたが、週末2日間のお休みを挟んで、今日はどうなることやら・・・
土日は「保育園いこ」を連発していました。
今朝は「今日は保育園いけるで」と言っても返事をせず、「図書館いこ」を繰り返し、いつものように私が支度を始めると、またべそをかき始めます。
それでも、先週と比べるとほんとに気休め程度の泣きでした。

保育園に着くと、担任のメインの先生が「美春ちゃん、おはよ」と寄ってきてくれましたが、その先生は目に入らず、奥にいた「こうちせんせい」の方へまっしぐら。

こうち先生は初日からずっと美春につききりで、泣きながら頑張ってくれていた先生なので、美春は全幅の信頼を寄せているようです。
また泣くかなと多少構えていた私は拍子抜け。

すごすごと退散してJOGへ。
15キロのJOGをしてお迎えに行ってみると、みんなと一緒に園庭でフラフープで遊んでいたので、しばらくそっと影から観察。先生に見つかって声をかけられたので、美春も気付きましたが、遊びに夢中で私のことはどうでもいい感じ。

先生が今日の様子を教えてくれたところによると、数名の先生のお名前を覚えていたり、歌や踊りをマスターして一番前で踊ったり、お片付けを率先してやったあとは、アンパンマンの歌を歌うという順序まで覚えていて、先生に「アンパンマン歌おう」と催促したりと、早くも仕切り出したようです。

呼んでも帰りたがらないので、園長先生が「大丈夫そうやから、このままお母さん帰り」と私は帰ることになり、美春のいない間にしかできないお風呂のカビ取りや煮物などやっていると、昼過ぎに園長先生から、「カレーやモヤシとシメジの和え物など完食したよ。お昼寝もさせてみるわ。」との電話。

泣いて無理そうなら連絡をもらってすぐ迎えに行けるように待機していましたが、まだ連絡なく、そろそろお帰りの歌の時間です。

4時に迎えに行き、部屋からかばんを持って出るまでしばらく見ながら園長先生らと話ししていました。
泣くこともなく昼寝して、おやつにみかんを食べて、楽しそうに過ごし、まだ帰るのを嫌がったくらいで、明日も行こうと張り切っています。

明日は布団やパジャマも持って、今日と同じく4時までの予定です。
今週はまだ毎日の方がいいとのことです。
慣れたら週2とかに減らすのが大変そうです。

2007/06/12

だいぶ慣れてきて

美春、朝別れる時少し泣きましたが、あとはずっと機嫌よく過ごしたようです。散歩は家の前を通った時に「お家で寝る」と言ったそうですが、こうち先生が「先生は保育園で寝る」と言ったら美春もそうすると言って素直に帰ったそうです。給食のご飯、唐揚げ、春雨サラダやおやつなども完食、昼寝も問題なくして、お帰りの時間までご機嫌で過ごしたそうです。私はジョグを6キロ地点まで。帰りに100円の国産枝豆5袋と肉類を購入して、ラスト3キロは袋2つぶら下げて21キロ走り、シャワーを浴びて、有り合わせの昼食を取りながら2回目の洗濯や夕食の支度、麦茶を沸かしたり、コープの荷物を整理して、注文書を書き、お風呂を沸かして、万代へ買い物へ行き・・・とギリギリまでフル活動して、美春のお迎え。お風呂に入れて、今から3度目の洗濯しながら明日の美春の登園荷物を準備し、夕食を作って食べさせたりとまだまだ忙しいです。美春を終日保育園に預けても、やること一杯で一日はあっという間です。それでもとりあえず 今日は2時間自分の時間を取れて、まるまるトレーニングできたので、幸せでした。

2007/06/13

慣らし保育は順調

今日も美春は機嫌よく保育園生活を送ったそうです。
変子さんは22キロ走ったそうです。

慣らし保育、だいぶ慣れてきたようですが続けて来てくださいとのこと。
今週はずっと夕方まで行くようです。

保育園では家にいるときのように自由にミルクやお茶を飲ませてもらえないようで帰宅してから、かなりの量の水分を飲んでいます。
保育園ではちゃんとトイレに行ってるようでトレーニングパンツを保育園に持って行ったら訓練していただけるとのことでした。

昨日は、京都の初めて行くお客さん所。近鉄上鳥羽駅から徒歩15分。
PM2:00の一番暑い時間帯で今日が一番暑い日。
2時間ほど滞在していろいろ対応。
最後に「駅から遠いので2度と来ません」と言ったら駅まで車で送っていただけました。
最上階から見る景色、東寺がきれいでした。

2007/06/14

慣らし保育終了

今日で慣らし保育終了しました。もうすっかり大丈夫みたいということで。 基本予定は水曜日と金曜日の週2日ですが、あまり間が開くのも不安なので、来週は月曜日と金曜日でお願いしてあり、多少曜日や回数はフレキシブルにできるみたいです。 トイレトレーニングをお願いする場合、もう少し頻繁に行った方がよさそうですが、予算のこともあるから、あとはしばらく家でも厳しく躾しないといけません。

今日は洗濯して餃子作ったらタイムアウトで、お母さんとこに餃子届けて美春のお迎えとなりました。

2007/06/15

トレーニングパンツ初日

美春はトレーニングパンツ初日でした。
パンクロウとキティちゃんのトレーニングパンツをイズミヤで購入し今日は2回、おまるでオシッコができました。
トレーニングパンツの中に3回やってました。
デビューした日としては合格のようです。

また、お昼寝のときにミルクなしでいけたそうです。
保育園での学習の成果です。

変子さんは、15日時点で200km走って足がパンパンらしいです。

私は今日は特別の日。
賞与支給日で創立記念日なので昼から休み。
速攻で帰宅して、墓参りしておいしい焼酎を買いに行ってから20kmのJog。
夕方、地元の美春の成長を見守っていただいている肉屋さんでホルモンを購入して今日は焼肉パーティ。
和牛の舌は900円/100gもしたので購入できませんでしたがミノ・バラ・シンゾウ・生レバなどを美味しく頂くことができました。
美春は焼肉が食べられないのでウインナーのみでしたが・・・。

次の特別な日は12月です。

夜、オマルに座ってちょろっとだけでたのでトレーニングパンツを履かして
実家に行くとすぐに大量にお漏らし。
台所がびちゃびちゃになってました。

2007/06/16 2007/06/16

急遽、洞川へ

梅雨入りして予報では曇りでしたが朝、起きたら快晴。
予報でも晴れマークだったので急遽洞川に行くことを自分だけ決意。
AM8:15リビエールに集合した大佐、よっしー、伊与田さん、KOUJIさんに私の決意を告げると大佐は心の準備ができていないと引いていました。

最短距離でいくことにして前半は穴虫-山麓腺-R309の高速コース。

出だしから途中で帰るKOUJIさんとランデブー。
車の往来が激しい山麓腺で心拍計をつけてるKOUJIさん曰く、
「もがいているより、鯛さんの後ろについてトラックの横をすれすれで走っているときが心拍数が高かったです」
とのこと。

「心拍計がスリープモードになってません?」
「心拍計に奥さんからの音声メッセージが入っているでしょ?」
「もがいている時に、心拍計に充電中ですか?」

など、KOUJIさんの心拍計でだいぶ遊ばせてもらいました。

AM10:30に吉野駅に到着して補給。
中華料理屋にはPM0:30に到着。
今日は、初めて天心飯を食べました。
結構美味しくてPM1:00に小南峠に向けて出発。
途中、蛇が道の真ん中にトグロを巻いていました。
無事、黒滝に下りて下市まで一直線。
PM2:30にR24の手前のコンビニに到着。

水越を登らず平地で帰ることして、PM4:10に帰宅。
130kmくらいでした。
洞川に向かう林道では初夏の青葉の匂いやうぐいすの鳴き声が綺麗でした。
5/3のときよりだいぶ走れており、皆生に向けて例年並にゴールできる手ごたえを確認しました。

帰宅してシャワーを浴びて美春を田井中公園に連れていって、新しく買ったデジカメで撮影のテスト。
ブランコに30分ほど乗って、買物に行くため一旦帰宅。

そのあと、車で酒屋さん→東洋薬局→シューズ愛ランド→サンプラザ→クリーニング店を慌しく廻って帰宅し夕食。

夕食後、変子さんが15kmのJog、せいすけがテニススクールに行ったので実家に美春を連れていって遊ばせて・・・という感じの土曜日でした。Image2jpg

写真は一眼レフのデジカメで撮影したもの。

2007/06/17

暑い日曜日

昨日はロングライドをしたので、今日は朝から変子さんが大佐と30kmのL.S.D。
昨日の晩も15km、今日も30kmと今月は400kmに手が届きそうな勢いです。

朝から田井中公園→写真屋さん→肉屋さん→図書館と美春を連れ回した後、実家に預けた隙に車を洗車。

暑くてこれだけで疲れました。

お昼にかなり疲れた様子で2人が帰宅し、私もPM1:30からJogへ。
朝より雲が出て風もあって走りやすかったですが、途中、今年初めて公園の水道で水を浴びました。
道明寺の手前で洞川から帰ってきたトミーさんと遭遇。
昨日、小南で出会った蛇は死んでいたそうです。
昨日の時点でも死んでいたみたい。車に轢かれたのかな?

20kmのつもりでしたが、ちょっとやる気をだして22km。
後半、ペースも上がって宮古島の前まで走力が戻ってきました。
これであと1回、30kmのL.S.Dをやったら昨年並にゴールができる自信がつきそうです。

夕方、一眼レフデジカメで撮影した写真を2枚だけ写真屋さんで印刷。
1枚30円x2=60円。
こんな単価で写真屋さんが成り立つのがちょっと不思議です。
自宅のCanonのMP600。
インクだけ補給しているためか写真を印刷すると赤っぽいのでほんとはどんな感じか試しました。
写真屋さんのは自然な色だったのでやはりMP600がおかしそうです。
正常になった場合、どれくらいの差がでるかも試してみたいと思います。

2007/06/18

雨の月曜日

せいすけは修学旅行で北海道へ。
早朝から出かけていきました。
高校生活もあっという間に半分が過ぎているように思います。
後半、最後の着地点が何処になるか・・・な?

変子さんと美春は:
美春を保育園へ送ってから美春のぎょう虫検査フィルムを届けに行って、帰宅してから台所の片付けや掃除を始めたら終らなくなってしまいました。
昼食抜きで3時過ぎまでかかりトレーニングも編物もできませんでした。
美春を迎えに行って廊下から様子を伺うと女の子と楽しくやっていたようです。
今日、初めて(?)オマルでうんこをしたようです。

帰宅してプリンタのチェックを再び。
MP600のトナー切れ表示の消し方がどうにも判らなかったのがようやく解決。
それでも赤みがかって印刷されて、デジカメをMP600に直接つないでも赤みがかって印刷されます。
DPE屋さんで印刷したものは白っぽすぎるように思えるし、PCの液晶画面で見ているのが一番自然に感じますが、正しい色はどれかわからなくなってきました。
印刷時に色補正を行うことで赤みを抑えることができることが判明し、こんな感じかなと思う色で印刷すると
DPE屋さんのと変わらないくらい綺麗に印刷できました。

1枚の写真、1Gピクセルだと6MBに達するので、外部ディスクをネットで注文。
外付けタイプの120GBのポータブルハードディスクが1.3万円程度。
2万枚入れることができます。

2007/06/19

今週は月・金が一時保育で久しぶりに美春と変子さんが奈良の実家へ。
義母さんは美春をスーパーに連れていったとき、解き放たれた犬状態で戻って来なかったのがちゃんと戻ってくるようになったと喜んでおり、3週間で成長を感じたようです。

持って行ったのは、キリン・ザ・ゴールド1ケース。
お米や野菜を大量に貰って帰って来てました。

2007/06/20

告別式へ

お元気だった隣のおばちゃんが突然亡くなり、今日は美春を連れて告別式に参列してきました。
朝から自分の着ていくものをどれにするかで随分悩んで、結局昔仕事用に買った安物の黒のパンツと、いつも走る時着ているパタゴニアのシルクウエイトタンクと、これまた10年前位のカーディガンに、この冬買ったウォーキングブーツというかなりいけてない格好。

トレーニングやレースのためのウエアはいっぱいありますが、それ以外のものをもう10年以上ほとんど買っていません。

唯一持っている20代前半に買ったブラックフォーマルは、オーソドックスなデザインでなかったのと、店員の「大抵そのうち太るから、ワンサイズ大き目にした方がいい」というアドバイスを素直にきいたためにぶかぶかで、今着るにはかなり勇気が要ります。

お通夜だと、ダーク系で構わないし、暗闇に紛れたらあまり着ているものがわからないし、冬場はコートで適当にごまかせるのですが、夏場の昼日中は誤魔化しがききません。
美春を連れてということなので、まず足元。
フットワークのよい黒の革靴となるとブーツしかなく、それを隠すにはパンツしかなく、上下で黒色が微妙に違うとおかしいので異素材ということで、カーディガン、そのままだと明らかにただの黒でまとめた普段着なので、嫌な予感はしながらも、パールのネックレスとイヤリング。

美春には先日GAPで購入した黒のTシャツに、お下がりでいただいていた黒のスカート、黒のソックス。
子供のものは、わざわざフォーマルを買うのももったいないので、普段着に1枚くらいはまっ黒を入れておくようにしています。

保育園に通うようになり、だいぶ矯正されてきた美春ですが、じっと静かに待つという、一番嫌いなことはやはりまだまだできません。少し遅めに行っても会館の前で読経や焼香を待つ間、私の手を振り切って、地面に寝転んだり、道へ飛び出そうとするのを押さえるのに汗だく。

近所のおばちゃん達がなんとか気を逸らせようといろいろ構ってくれるのですが、どうも美春は年配の人が嫌なよう。
普段よくかまってもらっている反対隣のおばちゃんか、その隣の鯛さんのいとこの奥さんの言うことしか聞きません。
そのうちに暴れて私のネックレスを掴んで引きちぎり、パールがそこらじゅうに散乱。
顰蹙を買いながら、なんとかお焼香だけさせていただき、お見送りまではできずに帰りました。
ということで、パールのネックレスは修理しないといけなくなり、ブラックフォーマルは、鯛さんも同じ頃のスーツしかないので、二人とも一式買い替えとかないといけないなぁと思いました。

毎日のように挨拶を交わしていた人が突然いなくなってしまい、寂しくなります。
この春、お花好きのおばちゃんが綺麗に咲かせたチューリップの前でおばちゃんと美春の写真を撮ってプリントしてあげたらとても喜んでくれてたのが、最後の思い出になってしまいました。

2007/06/21

美春の通園用のトートバック

美春が寝ている間にオークションで手に入れたデニム生地でトートバックを作成。
カバンの中に仕切りもあって、使い勝手を考えて作成したとのこと。
ただし、あわてて作ったので良く見るとミシン目がずれているそうです。

何でも作らはります。

Image1_140

2007/06/22

梅雨らしい日

雨ですが、朝から21キロ走って帰宅。
ほとんど人けのないサイクルロードでつうばいつうのおかみさん@仕事中と蛇1匹と亀1匹に出会いました。
シャワー浴びて昼食食べて夕食の下ごしらえしたら美春のお迎えまで編物。

礼服購入を検討するため、サイズを計ってみたら身長159センチ、体重48キロ、B84W64H90位でした。
ウエストヒップがかなり巨大化してしまってました。
ショックです(-_-;)
走り続けてれば、これ以上減ることはあっても太ることはないと思いたいです。

夜、オークションで調達したインド麻(?)の布をお風呂で洗濯してました。座布団カバーを作るそうです。
美春が興味深々、服をびちょびちょに濡らして覗き込んでいました。Image1_141

2007/06/23

高野山へ

K保さんが高野山の下りで落車されて怪我を負われたのでその仇打ちという名目で高野山に行きました。
集まったのはつっちんやヤマちゃんを含む8人。
AM8:15リビエールをスタートして穴虫-山麓腺で長柄まで。ave27.6km/hでした。
ここでトミーさんとお別れ。
久しぶりにR24を登って五條を通過していつもの吉野ストアで補給。AM9:30。
つっちんとペースを上げてR371の入り口に到着。

上り口から急な勾配が続いてトレーニングには最適なコース。
30分ほどで第1頂上に到着し、丹生川沿いの風光明媚なコースがつづいていよいよ高野山への最後の上り。
山深い中、美しい景色にハードな勾配がつづいてこちらもトレーニングに最適でした。
途中の集落を超えたらもうすぐだったような記憶は全く違っており集落からの勾配がきつかったです。
ようやく頂上に到着したのが、AM11:30。上り口からは1時間30分。

コンビニで補給しR370で下山。
返り討ちに遇わないよう慎重に下って、落車の証人・藪Tさんに現場を案内してもらって、証拠写真を撮影。
K保さんが4つ足で登ったという駅の階段も証拠写真として撮影して、仇討ちは無事終了。
したかとおもいきや、九度山を越えてからKOUJIさんがパンク。
ミニ返り討ちは大事に至らなかったです。

帰路を急ぐことして紀見井峠を上ってグリーンロードでR310に出て、河内長野のコンビニで休憩。
そのあとサイクルロードでクールダウンしてリビエールにPM3:40無事到着となりました。

帰宅して、K保さん宅に仇討ちの報告をして完了となりました。

Image1_142 Image3_51 Image4_29 Image6_9 Image7_7

自宅の様子:

Image8_5 Image9_5

2007/06/24

梅雨の日曜日

朝から割と大雨。
公園に連れていけないし、怪我で静養されているK保さんに映画のDVDをお届けするのに美春も連れていくことにしました。
最初はモジモジちゃんで、おとなしくケーキを頂いていましたが30分ほどで慣れて来て姫と王子と遊んでいただけました。

帰宅して昼食後はK川大佐のお宅に美春と一緒にお届け物。
そこら中のものを触りだして、1時間弱で「おうちへかえろ」というので退散。
ちょうど変子さんも2時間弱のJogから帰ってきそうなタイミングでした。

車に乗せるとすぐに寝ましたが、家に到着して布団に乗せると起きてしまい、昼寝は失敗。
結局、寝ませんでした。

変子さんとバトンタッチでトレーニング。
大和川を20kmの予定で走っていたら福田さんと遭遇し、+2kmとなりました。
ちょっとだけ泳いで万台百貨店でお買物。

一時保育に行きだして美春の哺乳瓶のミルクが減ってきたのでミルクが買物リストに入っていませんでした。
寝るときに、遠慮がちに哺乳瓶のミルクを要求してますが、却下されるとおとなしく寝ているようです。

変子さんが作成した美春の寝巻き。
夏物の寝巻きをスーパーで買うと3000円くらいするそうで布やリボンなど廃物を利用しImage1_143 Image2_123 ムチムチの美春にあうようゆったり目で作ったとのこと。美春にも前とわかるようにリボンがついています。
パジャマの上はTシャツとのことです。

2007/06/25

日替わりの天気

昨日と打って変わって良い天気。
朝から変子さんと美春は田井中公園に行ったようですが、すべり台は熱くて乗れず。
ブランコは昨日の雨で床がべチョべチョ。
誰もいない公園、暑かったので美春は水道の水を出して水遊びをしていたそうです。
毎度、そうですが今晩もオネショかも。

本日はトイレトレーニングをずっとしていたようで、夕方まではオムツの中でしなかったそうです。
寝るときの哺乳瓶ミルクもほぼなくなったきており、幼児へと日々成長しています。

2007/06/26

久しぶりに東京出張

AM5:00に起床して東京出張。
溜まっていたマイレージを活用し無料航空券+スーパーシートにアップグレードして東京に到着。
夕方まで有意義な出張をこなして帰りも無料航空券まではよかったもののスーパーシートは満席でお預けとなりました。
最高のサービス、庶民にはポイズンです。

家では・・・
朝から買物を経て、帰宅して隣家の叔母様にお芋を頂戴して、お遊び。
昼食後に田井中公園に出張し帰宅直後、斜め向かいの祖父母が美春と遊びたがったのでアイスクリームが食べたい美春にクリームを持たせて慰問。
という感じでした。

2007/06/27

3年半ぶり

美春の一時保育に合わせて年休を取って3年半ぶりに変子さんと一緒にJog。
AM8:25から先に走り始めてAM9:15に美春を若竹保育園に預けた変子さんと合流。
調子がよくて5'50"/kmのペース、これは変子さんにはちょっときつめ。
私は30km、変子さんは20kmの予定。

体感では気温28度くらい。
風があるので我慢できる程度の暑さでしたが、安堂の水汲み場でボトルと体に水を補給。
階段を登ってからサンヒル方面に向かって、ちょっと降りてから高井田から葡萄坂方面に登り返し。

久しぶりの山で変子さんは堪えていたようです。
葡萄坂を下ってからK保さん宅に立ち寄ってミニお見舞い。
屈伸ができるようになってあとは歩けるようになるだけとのこと。

早々に御いとまさせていただきましたが、一旦止ったので足が固まってました。
予定よりちょっと短めでしたがよいトレーニングができました。

夕方、一時保育のお迎えに若竹保育園へ。
初めて覗く教室の中。
教室の中から見えないようミラーが貼られておりました。
トレーニングパンツでお漏らしはなかったようですがまだ自分からは言えないとのことでした。

Image1_144

2007/06/28

最後の親子教室

志紀学園へ今日が最後の親子教室。
一時保育に行きだして著しく成長し、団体行動が取れるようになっている美春を見て
一緒に参加しているお母さん達が「電池を入れ替えたよう!!」と感心していました。
1時間でホットケーキを作成し帰り際、園児がプールに入るのを見てしまった美春は入りたい願望で理性を失い服を脱ぎだしてプールに走っていきました。連れ戻すと暴れて、以前の美春に戻っていたとか。
喜劇映画のような落ちのシーンだった模様。

蒸し暑い中、朝から3軒の顧客対応が無事終了。
地下鉄の社内で読書に励んでいるせいか、目が悪くなっているのを感じています。
昨年9月に作ったメガネも遠くのものが見づらくなっているので予備用としてもう1つメガネを作ることにしました。
昨年作ったメガネ屋さんで視力を測ると近視が2段階進んでいるとのこと。
サイクリングや車を運転するとき用に遠くが良く見えるようなレンズとフレームを選択し購入。
週末にサイクリングで使ってみたいと思います。

2007/06/29

奈良へ

奈良の父母が北海道へ行ったお土産を頂戴するため一時保育を休んで朝から行きました。
家では食べないスイカ、おじいちゃんが美味しそうに食べているのを見たら美春も食べていました。
美味しいと感じるのは味だけではなさそうです。

おばぁちゃんとコープに買物に行った時、200円貰ってガチャガチャに投入。
目当ての物が出てこないと文句を言ってたそうです。
Dsc00786 Dsc00790 Dsc00794 Dsc00804 _dsc00799

朝から強烈な湿気。
雨が絶対降るという予報で降らないと消化不良を起したような空気でした。
夕方、昨日オーダーしたメガネを引き取りにメガネ屋さんへ。
ファッションを売り物にしているお店の店員の方は涼しい雰囲気をかもしだしていました。
昼間、お客さんところに提案に行ってた自分は団扇で仰ぎながらの説明状態。
ファッション関係ではとても生きていけないなと思いました。

2007/06/30

最後のロングライド

皆生の備えて最後のロングライド。
AM8:15、6人でスタート。
洞川に行くつもりが、金剛山方面の雲行きが怪しいので近場でハードなコースを選択しながら距離を稼ぐことに。
グリーンロード-上河内-グリーンロード-R310。
よっしーによるとR310の小深の少し上に湧き水があるとのことでそこで水を補給。
K川大佐、アタックを数回されて楽しませていただけました。

吉野ストアでプチ補給をしてフルーツロード。
F川さん、体調もホイルの調子が悪そうで先日のキレがなかったです。

吉野川沿いから吉野山に一登り。
終始上りで快調な山中さんに、ピリ辛の傾斜で「なんでこんなしんどいことしてるんでしょうね」と話しかけたら「せやからマゾと言われるんです」と。

PM1:00にようやく上市。
サンクスで補給して久々に芋が峠で明日香へ。
明日香に降りたら雨。
空を見ると明日香の上だけ雨雲。
北上すると雨が止んだのでKマートで補給したらこちらに雨雲がやってきて雨。
R165で大雨に会いましたが大和高田まで帰ってくると雨が降った形跡もなかったです。

山麓腺に出て穴虫手前の上り。
ここまでエネルギーをためられていた伊与田さんが前に出てきたので2人で頑張って登って最後のトレーニングが終了。
PM3:50、リビエールに到着。約140kmでした。

昨日買った普通のメガネ。
よく見えてよかったのでサイクリングの必需品になりそうです。

帰宅してバイクを掃除してシャワーを浴びてから美春を田井中公園へ。
5歳くらいの女の子がいて美春がその子のすることを逐一真似てました。
帰宅後、夕食前に隣のおばさんから自家製コロッケを頂戴し、おかずを作る手間が省けたと変子さんが喜んで、事の準備をしてから15kmのJogに行かれました。

Image1_145 Image2_124 Image3_52