2007/05/01

朝から雨

Image1_120 喉の痛みと熱が依然としてとれず、かなり手ごわい風邪のようです。
せいすけも昨晩から発病したようで今日は学校を休むとのこと。
変子さんと美春は久しぶりに奈良の実家に行きました。

グリーン荘に宿泊していたS藤さんも私と同様の症状、他のメンバは下痢になったりと皆さん体調不良に苦しんで折られるようです。

そのS藤さんから宮古での写真を送っていただきました。
オリンパスのミューというコンパクトデジカメは水深5mまでOKというもので吉野海岸の魚を撮影したものもありました。

体調が良くて晴れていたら、本日は大阪城Run&得一での宴会のつもりでしたが延期させてもらいました。
5/3はサイクリングの予定もあるので、早く治ってほしいな。

帰宅して夕食時、美春が私のホタルイカをもっと頂戴と何回もいうので小分けであげていましたが、食べすぎなので拒否すると大泣きになって目から涙がボロボロと出てきました。
ホタルイカがどうしても食べたいのか、自分の要求が通らなかったからなのか、もうちょっとキキワケがよい大人になってほしいです。

変子

鯛さんが体調不良でトレーニングできないお陰で、先週の金曜から4日連続で走る時間が持てました。

しかし、

金曜:早朝JOG。30分で4キロがやっと

土曜:午前中JOG.頑張っても12キロを1時間15分

日曜:昼前後。20キロに2時間10分

月曜:ものすごく久しぶりにバギーに美春を乗せて7キロほどの散歩。もうあまりにも重たく      て、まともに走れません。

今日は、宮古島のお土産を渡すため、2ヵ月半ぶりに実家へ行きましたが、斉佑が風邪で学校を休んだこともあり、9時過ぎに出て昼前にはおいとま。R25の渋滞でいつも40分ほどの道のりに1時間以上かかったので、実家にいたのはほんの1時間ちょい。美春はキャンディーズの歌と踊りを披露して、これから本格的におじいちゃんと遊ぶぞと張り切っているところをまた車に乗せられたので大泣き。そのまま近所のコープへ行くためおばあちゃんも車に乗り込んだら喜んでいましたが、一緒に買物してお別れになるとまた大泣き。

今度は以前のように走る時間をもらって、その間美春もおじいちゃん、おばあちゃんと過ごせるようにしたいです。

ちょっとだけお土産を持って行って、また米やら野菜やら斉佑の昼食用のお寿司やらたくさんもらって帰ってきました。

帰ったら、カナダのいとこから、直筆日本語の手紙が届いていました。両親とも日本人ですが、カナダで生まれ育っているので、日本語は片言しかできないし、書くのはもっと難しいはず。小学生のような文字で丁寧に書かれたお礼状には、生後4ヶ月の赤ちゃんの写真が添えられていました。赤ちゃんの名前はアビゲール。ちょっとジョン・トラボルタ似の旦那と彼女のいいとこ取りしたような、かわい~い赤ちゃんでした。お姉ちゃんの方も、美春が生まれた半年後にお母さんになっていて、二人とも私より一回り以上年下ですが、海の向こうでいとこ達も子育てを頑張っています。

とりあえず、私も拙い英語で返事の手紙を書いてみようっと。