FC2ブログ
2006/08/15

終戦記念日

土曜日にようやく鼻の炎症が治まってきたみたいだったので、日曜は早朝ランをしてみました。毎晩美春に2、3時間置きに起されますが、4時半にオムツを換えて、ミルクを与えたらそのまま抜け出せたので、バナナ1本食べて、廃品回収の古紙などを出して、5時半スタート。鼻に刺激を与えないようにマスクをして、ゆっくりと20キロを走りました。
早朝の清々しい空気を久しぶりに楽しめましたが、マスクを着けているので、気持ちよさは半減です。
たいていはトイレに行っただけでも目敏く気付かれてしまうので、諦めていたのですが、最近は美春の就寝時間が遅くなっているので、この時間ならできそうです。但し、大泣きになったら、家族が睡眠不足になるのと近所迷惑になるのが心配なのと、自分の睡眠時間はさらに短くなってしまうのが難点。
今月は、1日に実家へ行き、2時間JOGしたきりだったので、足が重かったです。
 そのまま気持ちよく一日を過ごせるかと思ったら、夕方からまた鼻が炎症を起し始め、夜中から詰まるし痛いし、明日も走ろっと思っていましたが、月曜早朝は耳までビ~ンとおかしくなっててそれどころではなくなっていました。
で、また月曜は膿がドロドロ・・・
美春も鼻水がズルズルなので、屋上プールでこじんまり遊んだだけで、あとは二人で大人しくしてました。
 今日は、また鼻が多少落ち着いています。多分もうしばらくおとなしくしておいたら、すぐに再発しないのでしょうが、落ち着くと走りたくてウズウズ・・・。と思っても、鯛さんがいないと走れないので、朝から掃除しようとしたら、珍しく斉佑が「掃除機かけたる」と手伝ってくれたので、私はその間普段あまりしないエアコンやカーテンレールの上、床の巾木の上などの拭き掃除ができました。I腹嬢がくれた、キンチョーアリ用コンバットが功を奏して、しばらくはアリが姿を見せなくなっていましたが、昨日から別部隊と思われるちょっと大き目のアリの侵攻が始まり、再び戦闘状態です。いったいいつまで続くのか・・・
 昼過ぎから、美春の小児科受診。外はサウナのようです。最近ほとんど家にこもっていて、軟弱になったせいかと思っていましたが、ニュースで大阪の気温38度と言っていたので、私が軟弱なせいではなかったとちょっと安心しました。道理で今日の万代は特売日なのにガラガラだったはずです。客層は高齢者が多いので、さすがにこの暑さでは、昼過ぎに出てくる人は少なかったようです。美春は一応「隔離」が解けましたが、まだ口の中が少し赤いのと、鼻かぜが治っていないので、要注意とのこと。
 美春は、昨日屋上プールで遊んでいる間、ひっきりなしに離着陸する飛行機やヘリに「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と手を振っていて、「おかえりなさい」の使い方をマスターしたようで、斉佑や鯛さんの帰宅時に、ちゃんと「おかえり~」が言えるようになりました。屋上から自衛隊の人が走ったり働いたりする姿を見ると、「がんばって~」と言っています。