FC2ブログ
2006/07/16

鯛さん無事ゴール

Image1_44

悲しい顔:-<を見せることなく、5時45分頃無事ゴールしました。

と思いきや…

救急車で大学病院に搬送され、今治療中です。ランのラスト3キロでスパートしようとしたら、濡れた鉄板で滑って転んで膝に裂傷。縫合してもらってます。初めて救急車に乗れて本人は喜んでいます。

P1000005_5

2006/07/16

皆生トライアスロン

準備編:
うこん入りジェルを調達しようとおもっていましたが、手に入らなかったのでウェイダーのエネルギーINを1個とボトル2本となりました。
 
スタート前:
ホテルわこうのシングルルームでAM4:10に起床。天気は曇。午後から雨の予報。
前日にスーパーで買っていたパンがビールの下敷きになってメロンパンはぺっちゃんこになっていました。
冷蔵庫の氷を作るところに入れていたバナナは冷たくて硬くなっていました。
食べないと体はつぶれるので、それらのパン3個とバナナを1本、ヨーグルトでチャージ完了。
AM5:15にスタート地点に移動して、いろいろやってあとはスタートするだけ。

SWIM:3km (1:14:52 606位)
スタート前にちょっとだけアップして、ウエットの中からおしっこも出しといて、いつものように右外側からスタート。
約中間地点までコースロープ沿いに泳いでいたし、泳ぎやすかったですが上がってタイムを見ると33分かかってました。
ここで応援団に写真を撮ってもらって再スタート。
行きより帰りのようが泳ぎにくくて浜に上がってみると予想より時間がかかっていました。
練習量はずっと少ない状態を維持していますが、タイムは維持ではなくて落ちる一方です。
知り合いの中では一番最後に上がった模様。

Bike:145km(5:09:42 242位)
トランジッションエリアに行くと着替えを終わった藪Tさんを発見。
10kmくらいで追いつけそうなので、にやりとしました。
着替えてバイクスタート。
4kmくらいで奥村さん@フンコロをパスしたとおもったら後輪がパンク。

ちょっと前から異音がしていたので気になってましたがタイヤがチューブを噛んでいたという初歩的なミスでした。
5分くらいで交換完了。
もうちょっと空気を入れておきたかったのですが、携帯ポンプの限界になり途中にメカニックがあれば借りようとおもいました。
気持ちを切り替えて再発進。
平坦道でU瀬さん、井上さん、奥村さん、杉浦さんを順調にパスして大山の登りへ。
大山の登りでメカニックがいたので止まって空気入れを借りようかと迷いながら止まらずに行くことに。
ここで中村さん@フンコロをパスして、ようやく藪Tさんに追いついて、これで予定どおりの順位まで昇格。
Swimが速い清水さん@Testchに追いつくのは無理かなとおもっていました。
60km地点くらいで応援団がいたので停止して記念撮影してから再スタート。

ここまで雨はほとんど降ってませんが、突然豪雨がやってきました。
アップダウンを繰り返すコースが続き、コーナーが続く下りはかなり慎重でした。
顔に当たる雨粒が痛いほどで、前も見えませんが涼しいので猛暑よりは豪雨のほうがよかったです。
新品チェーン・ニュートロンのホイル、GP3000のタイヤも良くて気持ちよく走れました。
110kmくらいの登りで清水さんを発見。ちょっとま一緒に走ってから、「さよなら」しました。

大山の下りになると雨は小降りになりました。
河川敷を33km/h-36km/hで走行してバイク終了。

Run:42.2km(4:19:14 238位)
トランジッションエリアからでたところでガラス張りの部屋の中から応援団が手を振っていました。
クーラーが利いている部屋でお弁当を食べてビール飲んでくつろいでいたんかなとおもいながら、私もあと4時間20分もしたらビール飲んで鉄人ラーメン食べて、マッサージをしてもらえることを期待してRunのスタート。
暑くないし足も軽くて6分/km以下と調子よく走れていますが、抜かれます。
このコンティションだとみんな調子いいんですね。
5kmくらいからさらにペースアップできて5分/kmくらいまで上がっているはず。
今日はSWIMのスタート前から時計をもっていないので応援の人に今の時間を聞いてペースを確認。
約10km地点、恒例の黒糖ハチミツをいただいてその後も順調に走ってました。

15km地点で応援団が居ました。
まだまだ足は余っているので笑顔で記念撮影。
米子空港を経て宅地造成地も快調に走れて足はまだ快調。

折り返し地点でUターン。スタートから8時間33分経過。
2時間くらいで折り返しまでたどりついた計算でした。
あとは帰るだけとなると、気持ちも緩んできて後半はペースが落ちて6分/kmになりました。
33kmあたりで歩いている富Tさんに追いつきました。
一緒にちょっとだけ歩いてお話をして再スタート。
37km地点を過ぎてから気持ちを入れ替えて、4分30秒/kmくらいにペースアップするも信号待ちやエイドでしばしストップ。
ホテルわこう手前のエイドで補給してあとは一気にゴールまでいくはずがコーナーを曲がったところの排水網でシューズが滑ってコケテしまいました。
左膝の皮がめくれて白いものが見えてる傷より、左ふくらはぎが痙攣して痛かったです。
ボランティアの人に引っ張り起こしてもらって、バイクのときにしていたバンダナを傷に巻いて止血して再スタート。
なんとか足は動いたので6分/kmくらいで走ることができ、赤ジュータンを美春を抱いて変子さんと3人でゴールテープのカット完了。

総合時間:10:43:48 238位

その後:
とりあえずシャワーを浴びてから医務室に行ったら、これは縫わなあかんというので救急車に乗せてもらって鳥取大学付属病院へ。
麻酔注射、3本が痛くて今日一番のつらさでした。
処置が終わって、ゴール地点に帰ってバイクと荷物を自分で取りに行って車でホテルまで帰還。
PM9:00からホテル前の牛角でビールと焼き肉で打ち上げ。
途中から麻酔が切れてきてアルコール飲んでたら傷が疼いてきました。