2006/02/01

亭主元気で・・・

今日も一日中雨。仕方なく美春のストレスが溜まらないようずっと遊んでやっていました。鯛さんは4時半起床で東京日帰り出張のはずでしたが、午後から泊まりになったとの連絡。これで夕食は手抜きができるので、その分美春の相手をしてやってたら、満足したのか夕方からの幼児番組を見せておいて横でレースレポートを書いていても、テレビに熱中して邪魔しに来ないので、なんとか書き上げることができ、寝る前には軽く相手をしながら録画していた2時間ドラマ「戦国自衛隊」まで観ることができました。今日で斉佑の卒業テストが終了したこともあって、久しぶりにくつろいだ気分でした。鯛さんの泊まり出張が毎週あったら嬉しいのになと思いました。とりあえずドラマの後編も観たいです。

2006/02/02

東京出張

水曜日は三鷹に出張して、夕方までで買えるつもりが翌日の午後から東京で打ち合わせを仰せつかったので、急遽

  • Y藤さんにTELして今晩の宴会を予約
  • ホテルを予約
  • 明日の飛行機を予約

して

  • ユニクロで着替えを購入
  • Y藤さんと蒲田で宴会

して木曜日を迎えました。
また、会社から賞与の一環でビックカメラのポイントカードをもらったので新宿のビックカメラで、高校入学祝い用の電子辞書と電波目覚まし時計を購入して、帰りは紙袋一杯の荷物となりました。東南アジアからの旅行者みたいでした。

_p1000002_1

変子  「亭主元気で・・・その2」

やっと雨が上がったので、掃除洗濯風呂洗いなど早送りで頑張って、美春を防災センターへ連れ出しました。3日ぶりにベビーカーで連れ出したら目がキラキラ輝いて、見知った建物を指差しては「あーあー」と興奮気味。芝生がまだ水浸しなので、体育館横のアスファルトで遊ばせました。今日は他に三味線おじさんしかいなかったので、機嫌よく歩き回っている横で、私はこの間からしてみたかったことをこっそりしてみました。それは逆立ち。壁がないとできないし、蹴り上げるスペースが必要なので、狭い我が家ではできません。体育館の外壁に向かってやってみました。久しぶりなので、できるか心配でしたが、まだできました。20秒ほどを2回ほどやったら、この間からずっと痛くてたまらなかった首から肩にかけてと肩甲骨のこりが嘘のようにすかっと取れました。以前事故でひどいむちうちになった時に、リハビリでダンベルやら腕立て伏せやらいろいろやらされてもなかなかよくならず、半ばヤケクソで病院のリハビリルームで逆立ちをしたら、これがよく効いたのを思い出し、この間からやりたかったのです。ついでに腕立て伏せも30回ほどとストレッチ。美春が遊びつかれて寝た後は、またランニング。暖かくて気持ちよかったのか、2時間寝てくれたので20キロほどグルグルまわり続けました。帰り際もう一回壁際で逆立ちしてすっきりして帰宅して、二人でお風呂に入って、遅い昼食を食べたらもう4時で、斉佑が帰宅。
それからアンジェリーノで万代へ買い物に行って、つうばいつうにサプリを買いに行ってと、一日よく動きました。鯛さんがいないし、斉佑も弁当再開だったので、その分久々に時間の組立てが自由にできた一日でした。

2006/02/03

巻き寿司

今日は実家へ行き、久しぶりに2時間もらって山を18キロ走ってきました。今年に入って初めての山です。上りはヨチヨチ、下りはソロソロ。脚の筋肉が落ちているのがよくわかりました。やっぱり山を走らないとだめです。
でも、いつもよりちょっと長く走っただけでも、後のスケジュールが大きく変わってきます。
美春とお風呂に入り、昼食を食べさせながら自分も食べ、この間からは寝そうになったところで車に乗せて帰っていましたが、今日は食事中に寝てしまい、いつもより遅くなった分多目に寝て、起きたらまた食べさせ・・・としていたら夕方になってしまいました。

実家の両親が、美春にお雛様の掛け軸をプレゼントしてくれました。わざわざ作家の先生に描いてもらったらしいのですが、飾ったら美春の餌食になってしまいそうでこわいです。

節分の豆まきは、まだ美春が豆を喉に詰まらせたら困るのでやりませんでしたが、次はどうでしょう。自分が小さい頃を思い出すと、節分は鬼が怖くて全然嬉しくなかったような記憶があります。歳の数だけ食べられるという豆も、別に美味しいものではないので、こんなん食べたくないと思っていました。大人は怖がる子供を見ておもしろがっていたように思いますが、子供にとっては楽しい行事ではないように思うので、やっぱりパスかなと思います。巻き寿司は、鯛ジジのお友達に毎年いただくので、ありがたく食べています。でも、1本まるかぶりはできないなぁ・・・これはなんでも海苔屋さんの戦略だそうです。

天気予報通り、午後から急激に寒くなってきました。週末はかなり冷え込みそうで、トレーニングには注意が必要です。来週は、美春の誕生日と遂に斉佑の私学の入試がやってくるので、全員無事で乗り切れるようにしなければいけません。

2006/02/04

立春の日

Image1_25 Image2_18

昼から変子さんが走りに行って、帰ってくるところに自転車でお出迎えしました。

寒いですが、外に出られるので喜んでいるようでした。

変子

午前中、美春を防災センターで遊ばせました。ベビーカーから降ろす前に、ちょっと待ってもらって、壁際で逆立ちを30秒×2だけしました。おととい腕立て伏せと一緒にやって、筋肉痛はありますが、痛かった首や肩甲骨はすっきりしてるので、しばらくはなるべく続けようと思っています。スイム、バイクをしていないため、もともと人並以下の上半身がどんどん弱っているので、フルと3月からのバイク練習再開に備えて、ちょっとでも補強。

美春は怖いもの知らず。リードを外して散歩させてる肥満気味のゴールデンレトリバーがやってきたので、いやだなぁと思っていたら、美春はすごい早足で近寄っていき、掴みかかりそうな勢いで、顔を舐められても全然平気。動物好きはいいのですが、私自信が犬アレルギーで、体調の悪い時に近寄ったり触ったりすると、顔が腫れるので、これから困ることが増えそう・・・

寒いので小1時間で帰宅、昼食後美春が寝たので大急ぎで走りに出ました。やっぱり山へ行かねばと、時折雪が舞い散る中、岡本ガーデン経由でのどか村にデンしてブドウを下ってサイクルライン起点をまわって帰宅。途中鯛さんと美春が出迎えて伴走してくれました。2時間40分ほどで26キロ位でしょうか。

帰ったら、美春とお風呂に入って、夕食の点心鍋の支度をし、鯛さんの散髪の後、久しぶりの4人揃っての夕食。

食後、美春のぎゃーぎゃー言ってる口の中をよく見たら、上下1本づつ新しい歯がお目見えしていました。これで7本です。

2006/02/05

初乗り

_p1000001_3 _p1000002_2 _p1000004

鯛です。
J鯛さん、軍用ヘリで迎えにきてください。

変子
昨日美春のKIX号のペダルを取り付けてもらったので、午前中早速サイクリング。といっても美春はまだペダルを漕げないし、支えてないと危ないので、私が中腰で俯いて支えながら押して防災センターまで。
芝生でゆっくり遊ばせるつもりが、門の手前で片方の靴が脱げていることに気付き、取りに戻ったら結局家の近くに落としていたので、もう一度その姿勢で行く元気もなく、ベビーカーに乗り換えて再度出発。
今日の芝生広場は久しぶりに満員御礼。サッカー、野球、ラグビーの練習でいっぱいだったので、体育館横で遊びました。おっとその前に逆立ちは欠かしませんでした。

午後は昨日と同じパターンで、昼食がこなれないままゆっくり山へ向かい、昨日よりちょっと短い23キロ。最後はR25二俣から家までキロ4分半位で頑張って終了。

2006/02/06

ピタパ初体験

2月1日から地下鉄でピタパが導入されたけど、東京に出張してたので今日が初めての利用。
八尾南駅でICカード対応の改札にかざしましたが、JRのイコカより反応が速いように感じました。
見ているとほとんどの人は従来の磁気カードを利用しているので、ETCカードのように専用レーンを設けてくれたら、朝のラッシュ時にスッと通れて楽です。

2006/02/07

千日前のビックカメラ

せいすけの高校入学祝い用のG-SHOCKを買いに会社の帰りに千日前のビックカメラへ。
昔プランタン、もっと昔は千日デパートだったところにあったのですね。
プランタンがあったとき以来、久しぶりですがこんなところにビックカメラはそぐわないような気がしました。

電波受信+ソーラー発電という電池不要タイプを残っていたポイントで購入してそうそうに退散しました。

先週、東京のビックカメラで購入した2500円の電波受信目覚まし時計はけたたましい音が鳴るのですぐに起きることができます。もうちょっと上品な音が鳴るほうがよかったのですが、音まで確認しなかったのが失敗でした。

2006/02/08

お誕生

_p1000017 今日は大安で美春の1歳の誕生日。
でも、斉佑の私立入試を明後日に控え、お祝いって感じでもないので、ちゃんとしたお祝いは家族の揃う日曜にして、今日は美春の大好きなイチゴを買ってやっただけ。
月火は天気も悪かったし、体調もよくなかったので、買い物に出ただけで、あとは家でおとなしくしてましたが、今日は朝から陽が差していたので、急遽母に連絡して押しかけることに。
いつもより遅かったので、先に美春に昼食を食べさせてから、2時間もらって山へ走り出しましたが、まだ脚が回復していなくて、超スロー。寒いし遅いのでトイレに2度も行って18キロしか走れませんでした。
大急ぎで帰宅し、斉佑に塾に間に合うよう夕食の準備をして食べさせたら、寒気がすると言い出し、結局塾を休んでお風呂に入ってすぐ寝てしまいましたが、大丈夫なんでしょうか・・・

年々、時間が加速してきます。
妊娠中の何もできずじっと待っていた時間は長かったですが、美春が生まれてからの時間は飛ぶように過ぎていき、今は自分が子供の成長や周りの変化についていけてないような気がします。
身体はリハビリを頑張ったのでなんとか動いてますが、頭の働きは妊娠中にかなり鈍ってしまい、なかなか戻りません。妊娠中ずっと吐き気や頭痛がひどかった上、最後の2ヵ月は毎日毎晩前駆陣痛との戦いだったので、痛みを感じまいとする自己防衛本能のせいでしょうか、未だに物忘れはひどいし、何か集中して考えようとしても、ぼやけてしまって考えがまとまらず、文章を書くのもやたら時間がかかってしまいます。
毎日「いないいないばぁ~」とか「ねんねんよ」みたいなことしかしゃべらず、観るのは幼児番組、出掛けるのはスーパーか公園で、家事や育児で何がなんだかわからないままにへとへとになって終わってしまい、以前のように本を読んだり、映画を観たり、人と話したりということもできないんですから、頭がどんどん退化していきそうで怖いです。せめて日記は続けていかないと・・・

2006/02/09

決戦前日

_p1000014 _p1000010 ということで、落ち着かない一日です。
斉佑が今日は大阪私学の入試前日で半日授業だからと、お弁当を持たずに学校へ行ったので、昼食を用意して待機してたのに、帰宅が3時。午後からは受験の注意など聞いていたらしく、昼食は登校時にパンを買って持っていったというので、始めからそう言え~と頭にきましたが、あまりガミガミ言ってもいけないかと堪えました。たまにはマンネリ弁当じゃなく好きなものを食べたいのでしょう・・・心配していた体調は大丈夫みたいです。
でも、お陰で美春は午前中買い物に行っただけで、帰りに寝てしまったので、外で遊ぶことができませんでした。
夕食は、一応励ますつもりで豚カツ(勝つ)にしてみましたが、別に喜んでもくれませんでした。
緊張してるか聞いたら、「鈴鹿のレース前よりは緊張してない。」とのこと。
斉佑は、先生の言いつけを素直に守って、勉強は全くせず、美春に癒してもらって、夕食も早めに食べ、お風呂に入って、早目に寝ていました。

母親のしてやれることは、別に何もなさそうです。

2006/02/10

斉佑頑張る

斉佑は朝一人で早起きして、入試に出掛けていきました。昼食はパンを買って持っていくというので、弁当作りは免除されました。
鯛さんは会社を休んで朝から走りに行きました。
美春と私は午前中いつものパターン。
昼食後、美春が寝てる間に防災センターへ行き、グルグル。1時間ちょっとで鯛さんが美春を連れてきたので休憩。少ししてK保さんがきてくれて、ちょっとだけインターバルごっこ。先週末に4日続けて頑張ったのが効いてて、今週は脚が重くて動かず、K保さんには全然ついていけませんでした。
夕方、おかみさんが美春にプレゼントを持ってきてくださり、斉佑が試験を終えて帰宅。
今日もとりあえず無事に終わりました。

P1000007

2006/02/11

通勤用の自転車

昨日、家で宙ぶらりんになっていたシクロフレームを八尾南までの2.5kmの通勤用に使うべくつうばいつうのてんちょに改造をお願いしていたのが完成したので、乗ってみました。
通勤カバンを入れられるようママチャリ用のカゴを前につけたかったのですが、ドロップのハンドル幅に合わないため、あえなく、リアに台座をつけてもらいました。家に帰ってからママチャリのカゴをその台座につけたら足があがらないため、かなり乗りにくかったです。安藤美姫選手くらい足が高くあがれば全然問題ないんんですけど。
ハンドルを一番下に下げて、前から足を上げて跨ぐようにしたら乗れそうでした。
降水確率20%以下だとこの自転車で八尾南まで2分は短縮できそうです。
このままなれてきたら、来年のシクロクロスでは、前から足を回すような乗り方になってるかも・・・。

フロント・リアディレイラはあったのですが、変速機がなかったので、8Sか9Sのフリーをつけた状態でフロントがインターでリアはどっかに固定してママチャリよりちょっと重たいギヤ比で固体して状態にしてもらいました。

つうばいつうのてんちょは、無理難題を言っても、ちゃんと実現してくれるので今度はどんなお願いをしようか楽しみです。

変子

昨日のたった1キロほどのインターバルごっこが効いて、太ももの内側が筋肉痛。一人でやってると、そこまで上げられませんが、引っ張ってもらうと少しでもちゃんと効果のあるトレーニングになるんですね。K保さん、またよろしくお願いします。でも、足の痛いのんはどうなったのでしょう・・・心配です。鯛さんも今度からジーンズと草履履きじゃなくランできる格好できてくれると交代で一緒にインターバルトレーニングができますよ。

2006/02/12

せいすけの長い1日

Image10 Image12 Image13 Image14 朝から落ち着かないせいすけを家に置いて昼前から大和郡山市民マラソンに参加しました。
詳細は、こちらを参照していただくとして、帰宅途中にせいすけから速達で、「桜咲く」の通知が来たので、志紀駅前のブルスで予定どおり、3人を祝うケーキを購入して、つうばうつうのお店で祝勝会を行うことができました。
みなさん、ありがとうございました。
変子さんからまた日記が書かれることとおもいます。

変子

というわけで、斉佑の大事な日に走りに行って、ドキドキの結果を自分一人で確認させるという試練を与えていたので、結果が悪かったら、一生恨まれたかもしれません。久しぶりに斉佑の明るい顔を見ることができました。いい日になってよかったです。
てんちょ&おかみさん、たいちょさん、ヒデリッヒが一緒に祝ってくださって、斉佑も本命に向けてまたさらに気合が入ったことと思います。みなさん、ありがとうございました。
私も来週の泉州で頑張らないといけません。
今日の大和郡山市民マラソンのレポートは、またチームの方に投稿させていただきます。

2006/02/13

切り替え

今日はまた実家へ行って、15キロ程山を走ってきました。昨日のレースの疲れや筋肉痛はまだでてきていませんでしたが、昨日ゴールしてピタッと止まってからクールダウンもしていないし、19日の泉州フルに向けた調整のため、足の調子をみながらほどほどに。暖かくて絶好のLSD日和でした。今日はバイクでも気持ちいいだろうな~と考えながら走っていました。先日、CT1@弾丸号を譲り受けたので、早く乗りたいのですが、篠山が終わるまではお預けです。
斉佑は学校から帰ると昨日のニヤニヤ顔が消えて、また無愛想で無口な受験生に戻って、早速公立高校対策の問題集など買いに行ってました。

2006/02/14

みはるにっき

きょうはべびいかあでおかあさんといっぱいおでかけしました。
おはなやさんでおはかのおはなをかってぎんこうへいってかすがでおじいちゃんにいちごだいふくをかっておはかへおまいりしてこうえんへいきました。
こうえんでじゅんなちゃんといっぱいあそびました。ぶらんことぼおるであそびました。
うれしかったです。

2006/02/15

病院で

今日は午後から美春のはしかの予防接種に行ってきました。
病院へ行っても公園と同じテンションで、とにかく他の赤ちゃんやお母さんの傍へ行きたがってじっとしていないので大変です。拘束すると泣いてそっくり返って手がつけられません。
おとなしくしている赤ちゃんのお母さんに白い目で見られ、肩身が狭かったです。
自分もおとなしかった斉佑の時は、美春みたいな子を見て「躾が悪いなぁ」と思っていたので、露骨に嫌な顔をしているお母さんを見て、自分もこうだったかも知れないなぁと反省。

2006/02/16

今日も反省

_p1000003_2 _p1000002_4

午前中の雨が上がっていた時間、防災センターへ美春を遊ばせに行きました。
始めは体育館脇のアスファルトで遊ばせていましたが、そのうちジュクジュクの芝生の斜面なんかにも進出して行き、どろんこになって満足したようです。
いつものよう笛を持って散歩していた三味線おじさんが、一旦いなくなったと思ったら私たちの帰り際に袋とゴミ挟みをもって再び現れ、他に誰もいない芝生広場のゴミを拾っていました。最近結構タバコの吸殻が落ちてて私も気になっていたのですが、おじさんの姿を見て自分も行動に移さなきゃなと反省。

2006/02/17

出張に忙しかった1週間

今週は、奈良・京都・兵庫・東京と日帰り出張に忙しい日々でした。
今日は、昼前から京都へ。初めて山陰線に乗って円町というところへ。
地図を片手に到着したところは、京都らしい間口が狭くて奥に長い家。
畳の部屋のホームコタツで、仕事の打ち合わせ。
長いことIT関係の仕事してますが、こんなところで打ち合わせするのん初めてでした。
急な階段をあがると青い目の人など、6人の若者が一生懸命、PCに向かって仕事してました。
そのあとは尼崎に移動して、今週、締めの仕事が滞りなく終了。

日曜日は泉州国際マラソン。
楽しい週末が期待できそうです。

2006/02/18

自分が飲みたい

来週は司法書士・渕田先生ところでの宴会。
事務所開設1周年のお祝いを有志でするため、昼から焼酎を買いに行きました。
インターネットで調べたところ、JR八尾駅近くに三井酒店というのがあって、地酒が置いているらしいとのこと。
地図を片手にママチャリで行ってみたら、かなり小さい個人商店。
入るとマニアみたいな人がお客さんがお酒を見たはりました。
そのあとも、マニアみたいな人が数人やってこられました。
何がよいかよくわからんので、芋と麦を1升ビンで1本ずつと予算を伝えて選んでもらったのが
 ・五代目和助 芋焼酎
 ・つくし 黒  麦焼酎
渕田先生に贈答したあと、うまく丸め込んで当日は封を切ってもらえるようにしたいとおもいます。
Image1_29  Image2_20

変子

木曜の夕方から急に両目の間が痛くなり、吐き気までしてきたのですが、鯛さんをほっといてさっさと寝たら金曜にはましになっていました。でも、喉が痛い。イガイガとかヒリヒリとか粘膜の表面の症状じゃなく、口を開けたり舌を猿のまねをする時みたいに上唇の下に持ってきたら引っ張られて痛い、唾がうまく飲み込めないという妙な痛さ。首を撫でると全体が痛い。また気道閉鎖で呼吸困難になったら嫌なので、今日おかしかったら泉州はDNSにしようと思っていましたが、完全ではないものの症状はましになったので、明日は走るつもりです。

今日も午前中に美春を防災センターへ連れて行きました。水溜りばかり行きたがるので、なんとか気を逸らせていましたが、私が落ちてる空き缶を拾いに行った隙にゲラゲラ笑いながら走って水溜まりに突進。靴やズボンの裾がグチャグチャになってしまいました。倒れこまれたら抱き上げるのも困難になるので、児童公園に移動しましたが、今度は砂場でハイハイして土を掴んで口に入れたりして喜んでいました。散歩帰りの鯛ジジが来ても、それどころではなくマイペースで公園中を徘徊していました。

ミハルザウルスが昼食後に寝た隙に、30分だけ防災センターへJOGしに行きましたが、先週のレースのせいか、まだ足が重たいです。明日は4年ぶりのフルマラソン。足が最後まで動いてくれるか、スタミナは持つか、トイレに行きたくならないか、心配がいっぱい。とりあえず今日は炭水化物を一杯とりました。

今日の午後は、斉佑の中学の同級生のお母さんからの懇親会のお誘いと、美春を出産した時に同室だったお母さんからの育児サークルのお誘いをいただいたのですが、時間が重なっていたことと、明日が4年ぶりのフルマラソン、一応資格もかかってるということで、気持ちに余裕がなく、お断りしてしまいました。これが「受験生保護者ストレス発散マラソン大会」とか「三輪バギーで赤ちゃんと走ろうの会」なら何があっても参加するのですが、茶話会はどうしても行く気になれません・・・

2006/02/19

泉州マラソン

ふたりそろって

今日は、変子さんと私が両方とも遊びに行くので奈良から義母さんに美春の面倒を見てもらうことになりました。遊びの詳細は、ここ

家をでるときは、自分も連れて行ってもらえるとおもってはしゃいでいましたが、そうではなくて直後はどうだったか不明ですが、PM5:00の帰宅まで無事、面倒をみていただき1日を過ごせた模様。

2人ともちゃっちゃと遊んで帰ってきたらPM4:00には帰宅できるはずでしたが、予定どおりいきませんでした。

2人揃っての機会は次は何時やってくるかな?

8

変子

最後に鯛さんと一緒に走ったのはいつだったか・・・たぶん2年近く一緒に走っていませんでしたが、母に美春の世話を頼んで一緒に出られることになりました。資格取得がかかっているのでストイックにならないといけないのですが、久しぶりに二人で電車に乗っただけで嬉しくて、みなさんと合流して一緒にレースの準備をしたりするのもずっとできなかったことだったので、浮き足立ってしまい、スタート前に大きな過ちを犯してしまったために、帰宅が遅くなってしまいました。バカ丸出しです。


泉州マラソンレポート:鯛

泉州国際マラソンに参加しました。
雨も降らず、気象条件はよかったとおもいます。

最前列から3列目、K保さん、清水さん、変子さんと私がスタート。
私は変子さんの4'25"/kmのペースメーカ。清水さんもそのペースで走っていただけました。
走り出して1kmもしないうちに、変子さんがTopTenが邪魔やというので私のウェアの後ろポケットへ。
最近、バイクジャージでマラソンも走ってますが、体にフィットしてるし便利でやめれられません。
1kmのラップは4'12"。気負いすぎて速すぎました。
2kmも落としたつもりが、周りのペースの影響をうけて同じくらい。

3kmでようやく4'25"に落ち着きました。
しかし、私にとってはこのペースは速すぎました。足にかなりのダメージをうけてて余裕のない状態だったのでこのまま行ったら潰れるとおもい、17km手前、変子さんも後ろに離れたので、道端でおしっこしてからペースダウンをして29kmくらいまでは4'40"から最大5'40"くらいまでペースが落ちました。24kmから28kmは明らかに潰れた状態でした。
トライアスロンに比べたら早く終わると思えば気も楽になり、30kmくらいから復活してきました。

残り5kmは1kmを5分を切るペースで走れて、3時間28分台でゴール。42kmを5分/km以下で走れたのでよかったです。

久しぶりの泉州国際マラソン。
レース前のシモンを含む招待選手紹介のアットホームな雰囲気、切れ目ない沿道の応援、ゴール後の自衛隊による豚汁炊き出しなどいい感じでした。もうちょっと自分に余裕があったら走りながら楽しめたとおもうのですが。

来年以降、楽しんで走れるよう精進したいとおもいます。


泉州マラソンレポート:変子

資格取得を目指して走るつもりでした。前週に10キロレースを全力で頑張って、足に疲労が溜まってそうでしたが、体調はうまく調整できていたと思います。でも、レース直前に大きな初歩的ミスを犯してしまい、結論からいうと、またしても失敗してしまいました。
直前の補給の失敗です。11時スタートに備え、9時半までには食べ終えておかないといけなかったのですが、家でトースト2枚を食べてきて、9時半に小さいバナナ1本と菓子パン1個を食べ、アップ。そこでやめておけばよかったのですが、秋からのハーフや30キロでも最後はガス欠気味だったので、もう1個菓子パンを食べた上、持って走るつもりのトップテンとエナジーエクスプローションを一つの容器に収めるために、入りきらない分をかなりの量飲んでしまったのです。飲んでからちょっと気分が悪くなって後悔したのですが、以前よくレース中に使っていたものなので、大丈夫だろうと思っていたのですが・・・
 今回は鯛さんが伴走してくれるということで、久しぶりに一緒に走れるということもあって、頑張ってついていこうと思っていました。
出だしは前からスタートした勢いで、4分12秒とオーバーペース。速すぎるのはわかっていましたが、人数が多く、離れると迷子になる恐れがあるので、無理を承知でついていきます。2キロ目も「速すぎるよ~」と思いながらついていき、3キロ目でようやくちょうどいいペースに落ち着き、息も足も軽くなってきて、順調にラップを重ねているように思い始めたのもつかの間、10キロ過ぎに給水でアミノバリューを少し飲んでから、なんだか胃がムカムカしてきました。「うわ~マズい!!やっぱり食べ過ぎた」と思い、若干ペースダウンしてやり過ごそうと思っていたのですが、鯛さんが鯛練同様前にちょっと離れたきりたまに私の姿を確認するもののペースを落としてくれないので状況をわかってもらえず、かといって放って行ってくれるわけでもないので、仕方なく4分半をちょっとオーバーするペースで吐き気を我慢しながら17キロ辺りまで行き、ようやく様子を見に下がってくれた鯛さんに、現状を伝えることができ、そこで別れました。
田舎の田んぼや山の中を走るコースなら、道路脇で吐いてまたすぐ走ることができるのですが、大きな国道の両側の歩道にびっしりの応援の人垣があるこのコースでは、そういうわけにはいきません。
沿道のどこかのトイレで吐くしかないのですが、仮設トイレで嘔吐するなんて堪えられないので、コンビニかスタンドを目指して一生懸命走ってようやく18キロ手前でコンビニのトイレを拝借、吐いたところ、トップテン色の液体がいっぱい出ました。やっぱり胃が久しぶりのトップテンを受け付けられなかったようです。4分ほどロスしてちょっと落ち着いたかと思い、再スタートしましたが、またすぐ胃が痛くなってきて、吐ききらないと治まらない感じ。またすぐにスタンドでトイレを借り、吐きますがちょっとしか出ません。もうちょっと行ったら今度は反対側のコンビニへ。コース上の全コンビニを制覇しそうな勢いでしたが、ここでちょっと落ち着いたので、頑張ってみるとまた4分半を切るペースに戻すことができます。沿道の子供達に力をもらおうと、タッチなどもしてみます。でも、もうこのレースでの資格取得が無理とわかった以上、2週間後の篠山のために、JOGに切り替えて足を温存しないといけません。かと言って、気持ちが切れてしまうと完走も危うくなるし、時間がかかり過ぎると同行のみなさんに迷惑がかかるので、あまり落とすこともできません。「足は調子がいいのになぁ」と悔やまれてなりませんが、さすがに4分台で3キロほど行くとまた胃がキリキリ痛くなってきて、次の3キロの間にトイレへ2回。ここで吐ききってしまわないと、たしかこの先はもうコンビニやスタンドなどはなかったはず・・・このあたりからかなり気分が悪くなってきて、脱水気味で足も痺れてきました。目を開いて走るのが辛い位。で、5分台に突入。多分この先は綺麗なトイレがないだろうという31キロ辺りのコンビニのトイレで6回目のゲロを吐ききって、最後まで走れるのだろうかと不安になりましたが、この辺で潰れて歩き出しているランナーがけっこういたので、人の不幸を見て元気を出してまた頑張ることができました。
その後、胃の痛みは徐々に治まってきましたが、ここで早く終わりたいからと頑張ったらだめなので、自分に「クールダウンだよ」と言い聞かせながら我慢して、反対側を折り返してくる選手を眺めながら無理のないペースで走っていました。最後はちょっと足に刺激を入れるべく頑張りましたが、キロ5分位までしか上がりませんでした。いくら潰れて失敗したからといっても、せっかく4年ぶりに出るフルマラソンで、4時間以上かかるのは嫌だったので、なんとか3時間46分台でゴールできたのはよかったです。

 あんなに心配していたガス欠は、吐いた上にその後はアミノバリューをチビッとずつ飲んだだけだったのに、最後まで持ちました。もう一度補給やアップなどよく考えて、次回は周到に準備したいところですが、今度の篠山は初めての大会な上、どうやら一人で電車でいかなければいけなさそうなので、不安一杯です。

2006/02/20

フル翌日

昨夜美春は私たちが帰宅する直前に寝てしまって、いつものように何度か寝ぼけて起きたり、明け方1時間ほど遊んだりしたものの、朝まで寝ていました。起きてからはずっと私にひっつき虫。仕方がないので一日中ひっついて遊んだり、一緒に昼寝したりしていました。おばあちゃんと二人でいても、泣きはしないようですが、美春なりに我慢して頑張っていたのでしょう。
4年ぶりのフルマラソンの夜は足が痛くて寝苦しく、熟睡できない上、明け方から美春が遊び出したので、今日はかなり辛かったです。特に美春を抱いて立ち上がるとか、階段を上り下りするとかが堪えましたが、幸い昨日気が張っていた美春は今日はおねむの日で、「ねんね」ばっかり言ってたので、午前と午後1時間半づつ一緒に昼寝でき、かなり回復しました。

2006/02/21

練習再開

今日は朝から掃除洗濯を済ませて実家へ。昨日まで脚の付け根がかなり痛く、ギクシャクしていましたが、今日は普通にしてる分にはどうもなく、太腿や脛がちょっと重い位なので、1時間で9キロをスロージョグしてきました。このまま2週間後の篠山に向けて回復していってくれたらいいのですが、いつも3、4日以上経ってからガクッとくるのでまだまだ油断なりません。

美春のチェックが厳しいので泉州のレポートがなかなかできませんが、できたらまたチームの方に投稿させていただきます。

2006/02/22

あったかい日

暖かかったので、防災センターで美春をたっぷり遊ばせ、ベビーカーで散歩して寝かせた後、JOGを始めましたが、30分ちょいで起きてしまい終了。
足はまだ多少重たい感じがあるものの、筋肉痛というほどではなく、ストレッチすると足の付け根や裏側が張っているなという位です。
最近美春がいろいろしゃべるようになってきて、おもしろいのですが、それを日記に書いてる時間を与えてくれないのがつらいとこです。私がPCに向うのだけはどうしても許せないようです。

2006/02/23

ボディブロー

_p1020098_5 今日も午前中、防災センターで美春を遊ばせてから寝かせてJOG。1時間弱9キロほど走れました。1時間でもお腹いっぱいという感じでした。
最近は帰宅後お風呂、昼食の準備、食べる、片付ける、夕食の下ごしらえを一気にやった後に美春を寝かしつけていると、睡魔が襲ってきて自分も一緒に夕寝・・・これがないとやってけません。

2006/02/24

おでん君

_p1020102 今日は久しぶりにアンジェリーノでいっぱいサイクリングしました。買い物帰りに美春が寝たので、もう少し寝かせておいてやろうと、荷物だけ置いて再びサイクルロードへ。計2時間走って30キロ弱。
かなり疲れました。

最近、おでん君という漫画を知りました。美春にそっくりです。

2006/02/25

淵田先生とこで宴会

Image2_22

晩は渕田先生のところで宴会。
せいすけは家で、受験勉強。
車でK保さん、大佐、変子さん、美春を乗せて私が運転。
帰りは、K保さんが運転。
K保さん、いつも帰りの運転すいません。

今日の宴会の私の目的は事務所開設1周年記念の「つくし」と「和助」を飲むこと。
会社で、PowerPointを使ってのし紙もどきを作って貼ってもっていって先生に見て頂いたあと、許可をいただいて両方とも封を開けて飲みました。
 つくしは、麦の焼けた芳ばしい香りがしてました。
 和助も上品な芋の香りがしてました。
 あんまり飲みすぎて、ふらふらになりました。(わかってるだけで、先生、大佐、私)
というちょっと危ないお酒でした。

2006/02/26

淵田先生とこで宴会の余韻

昨晩、先生の家をでてからの記憶がほとんどないです。
ちゃんと歯を磨いて寝たのかちょっと心配です。
大佐も昨晩の記憶が途絶えているそうで、よっしーにもらったスーツを持って帰るのん忘れて先生の家に置いP1000001 たままとなりました。(明日、私が引きとりにいきます。)
失礼なことをしていないか、いたく心配されていますが私も先生の家をでてからの記憶がほとんどないので、よくわかりません。
大佐は自称平日は企業戦士、休日はスポーツマンです。
下戸のK保さんは昨晩の全容を克明に記憶されているとおもいますが、大佐は自称に恥じないような紳士な振る舞いをしていたでしょうか?

今日は昨晩のお酒が残っていますが、なんとかAM8:30に起床して朝食は食べることができました。
午前中は何もできず、すぐにお昼になって昼食を食べました。
昼から、雨もあがったのでJoggingに行ったら、しんどくて4kmで断念。
一応プールに行きましたがSwimは200mで断念。
夕方に防災センターでせいすけと15分ほど軟式テニスの打ち合いをして夕食を食べて、1日が終わりました。

2006/02/27

まとめて3日分

P1000005 P1000004_1
P1000003_1

25日(土)
朝から鯛さんが「12時帰宅」と言ってバイクででかけましたが、電話をかけてきて「やっぱり1時半まで」と中途半端なことを言うので、「暖かいのでもっと走って昼食も済ませて帰ってきてね」と言ったら、大佐に食べさせていただいたみたいですね。大佐、すみませんね。

私は午前中に一人でなんとか子守とトレーニングを両立させるつもりでしたが、美春のお昼寝タイムは30分だけだったので5キロJOGだけに終わってしまい、夜は渕田先生宅でお料理をた~んといただいたので、また大きくなってしまいました。最近どんどん体重が・・・
K保さんのお言葉に甘えて、私も久しぶりにアルコールをいただきましたが、「つくし」美味しかったぁ~

26日(日)
一日中ぐうたらして終わりました。とは言ってもご飯の支度や美春の世話から解放されることはありません。

27日(月)
実家へ行って山へ走りに行きましたが、足はまだ重いし、体調も下り坂で9キロで止め。篠山は完走できるのでしょうか・・・
斉佑に見せるため、高校時代のノートを持ち帰りました。母が実家に子供の頃の絵やらノートやら置いてくれています。今見たら自分でもびっくりするほど几帳面なノートです。英語も数学も歴史もこんなに勉強したのになんで今全然覚えてないのでしょう・・・

2006/02/28

あれから1年たちました♪

P1000002 今月のトレーニング
RUN 227キロでした。
前半に頑張ったので、泉州フル以降徐々に体調は下り坂です。
今月で美春出産から丸1年経ちました。別に特に感慨はないですけど・・・

今日午前中は、イズミヤ近くの母の友人宅へ届け物。ついでに久しぶりにサンプラザへ行ったら、店の前の公園を美春が目敏く見つけて遊びたがったので少し遊ばせ、帰宅して鯛さんの昼食の用意。(マイカーで顧客の所へ行くため帰ってきました。)自分も食べながら、美春と、鯛さんと入れ替わりで帰宅した斉佑も食べさせ、すぐに美春も連れて斉佑の進路懇談へ。公立志望校の最終決定です。
帰宅後すぐ、考査料を払い込みに銀行へ。これが月末で散々待たされて、眠くなった美春が叫ぶわ暴れるわで大変でしたが、帰り道にアンジェリーノの子供乗せに箱乗りで唸りながら寝てしまったので、なんとか溜めていた日記やメールの返事など書く事ができました。

サンプラザで試食の南部鶏のササミフライを食べてみたら美味しかったので、美春にも2センチ角位のを一切れ持たせてみたら、ちょっとづつ齧って最後まで食べていました。美春の試食初体験でした。
他にも塩焼きとか、新商品とか、午前中に行くと結構試食用のが置いてあります。
美春はまだちょっとしか食べられないので、ひょっとして昼食時にここへ買い物に来たら美春の食事は済ませられるかなとちらっと考えました。ちらっとです。