2017/08/15

雨の終戦記念日

午前中、クラブの予定が雨で中止に。
図書館へ行ったらお休みでマクドナルドへ。
夕方にはお友達が我が家に集まって、TV鑑賞をしていたようです。

今日は一日雨。
関東では15日連続雨の異常気象。
野菜の生育、大丈夫でしょうか。

読書記録:
[宅配がなくなる日 同時性解消の社会論:松岡真宏]
同時性解消には宅配ボックス置くのが良いと思う。
2017/08/14

今日からクラブ

今日からお盆休みが本格化。
美春はクラブが再開して朝から昼までクラブ活動。
こちらは、お盆期間中は仕事。
お盆中はLinuxのお勉強など、普段できないことができるいい機会。

だいぶ前に貰ってあまり使っていなかったタブレット(LG V480)。
スマホで動画を観ながらギターのお勉強をしていて、見えにくいのでタブレットを使えばということをようやく気がつきました。
PCにつなげてみると内臓メモリが小さくで空きが600MBほど。
とりえあず動画が動いたので使えそう。
スマホがあれば出番がなかったタブレット、目の老化とともに活躍する機会が増えそうです。


読書記録:
[東芝解体 電機メーカーが消える日:大西康之]
電機メーカーの歴史の勉強になる本。東芝はなくならない?
2017/08/13

三連休最後の日

昨日、疲れて早めに寝たのでAM5:00に起床。
足や体のダメージがなさそうなので、AM7:30くらいから走ることに。
湿気がちょっとなくなって猛暑の峠は越えた気配。
走りだすとしんどくてのどか村方面へ行ったものの、途中でUターン。
10㎞ほどなんとか走れて終了。

美春が夏休みの宿題の平和レポートを書くのに、スマホでいろいろ検索。
沖縄での犠牲者と市の人口や府の中学生の数と比較して書いたらとアドバイスなど。

午後から墓参りなどして夕方からトライアスロン仲間の飲み会に3人で参加。
サザエのミニチュアみたいな貝(バテイラ)を藪Tさんが差し入れされて、美春がかなりの反応。
サザエほどくどくないので子供向き?

我が家からは和牛のローストビーフ、丸正の餃子、はもチリと豪華な料理で生ビールに発砲ワインなど堪能。
ツールを観戦されたS水夫妻の報告を聞きながら、楽しいひと時。
トライアスロン、トレイルの会はいい感じです。
2017/08/12

kobotrail同窓会トレイル

kobotrailで同じ宿だった方と6月に偶然にお会いして今日、一緒に走ることに。
天見-岩湧-滝畑-蔵王-七越峠-鍋谷-和泉葛城-牛滝温泉の30㎞程度?
天見駅‐滝畑:
AM8:30、天見駅をスタートして、砥石谷道から岩湧山へ。
湿度が高くて岩湧山の激坂区間で猛烈な汗。
体の中で保水していた水分が一気に噴き出た感じ。
サラ足なので汗以外は問題なし。
頂上で記念写真を撮って、滝畑へ。
20840922_1393627937420106_4491842586874943214_n.jpg

中盤からの下りはいい感じで走れて、KOUJIさんに速いと褒めていただきました。
滝畑ダムまで5㎞くらいと結構長くて、天見からだと11㎞。
ここから牛滝まで20㎞(?)、補給するポイントがないということで、アクエリアスを購入しておにぎりタイム。

本日の装備:
・水1.8リットル
・おにぎり2個、SOYJOY2本、ジェル2個、干梅、黒糖
・ハッカスプレー
・モンベル ソックオンサンダル

滝畑‐蔵王峠:
スタートまでに飲み干して捨てる予定だった350mlのペットボトルは保険用にもっておくことにして1.8リットル満タンで出発。
途中、川でプチ水浴びをして峠へ。
15026816152440.jpg

自転車でしんどいコースはランでもしんどいですね。
歩くことなくランで蔵王峠へ。滝畑から5㎞、スタートから16㎞ほど。
20728227_1393627860753447_4054219107202834064_n.jpg

蔵王峠-七越峠-鍋谷峠:
堀越観音の看板がある道へ。
勾配がきつくて暑くて、徒歩。
結構登って行って、途中から地道の林道をさらに登っていくコース。
とても走れる勾配でなく、おしゃべりしながら徒歩。
ようやく下りで三国山の看板が出てきて、下ったら三国山かとおもったら、アップダウンの繰り返し。
ほとんど林道で七越峠まで6㎞。
途中で道に清流が流れているところにタオルを浸して頭や顔を冷却すること2回ほど。

途中でおにぎりを1個食べて、残りはSOYJOY1個のみ。
15026816315751.jpg

鍋谷-和泉葛城:
トレイルの位置口時点で25㎞。
和泉葛城まで3.3㎞の標識。
牛滝までは35㎞くらいになりそうとのこと。
長い距離の練習になってよかったですが、補給がちょっと心配。

ボトル1本と保険の350mlのペットボトル1個はまだ確保。
前回、快走できたトレイルの逆走。
7人のグループでこれまで先頭を走っていて、ここでも先頭に。
緩い勾配は走ることにして、まだまだ元気。
途中、オフロードのオートバイの方々と遭遇。
後半、木に巻いているテープを頼りに進んでいると下りになって300mほど行ってから、4人でロストしている気配なのでUターン。
後ろの3人がやってこないので、戻って本道らしきところに出て、少し進むと和泉葛城に到着。
3人とはその後、合流。

和泉葛城-牛滝:
道を知らない4人で牛滝温泉へ。
頂上で道を尋ねると、牛滝温泉へは岸和田の標識がある道をだいぶ下った所とのこと。
5分/kmくらいのスピードで1㎞ほどいくと3人と合流。
16時の無料バスまで1時間5分ほど。
結局、頂上から7㎞ほど下ったところが牛滝温泉。
残り6㎞を4分30秒/kmまでペースがあがって、15時25分に温泉に到着。
保険の350mlの水も少しだけ残ったのみ。
15026816728714.jpg

温泉-打ち上げ:
体を洗って温泉には2分ほど浸かって終了。
16時の無料の送迎バスで久米田駅まで30分ほど。
天王寺まで戻ってきて、居酒屋で打ち上げ。
水分不足の身体に、ビールが染み渡ってようやく一息。
35㎞、7時間のよいトレーニングが出来ました。
2017/08/11

山の日

昨年は京都トレイルをした日。
今日は午前中はどんよりとしていて、天気がイマイチな気配。
明日のトレイルに備えて、10㎞ほどJogして終了。
帰宅後に、カレーを作って午後からもまったりと。
美春もどこにも行かず、家でまったりと。

変子さんは5時間15分かけて葛城を往復。

高速道路はだいぶ渋滞しているようで、富士山が先週でよかったです。
2017/08/10

足のでき具合

昨日のトレーニングのダメージはそれほどなし。
足もだいぶ出来てきているようです。
明後日は久しぶりに30㎞のトレイルランの予定。
そろそろ長めのトレーニングでスタミナをつけていきたいところです。
2017/08/09

葛城往復

午前中:
夏休み2日目。
AM7:08道の駅をスタート。
水1.5リットル、ジェル以外に、粉飴(マルトデキストリン)を水で溶かしたもの。。
皆生や伊勢志摩のトライアスロンの景品でいっぱい貰ったので、消費するのが目的。
運動中のエネルギー補給にも良いらしいです。

耳のあたりをうろつく蚊?はいるものの、目の周りを飛ぶ小虫(メマトイ?)は居なくなって、トレイルも若干快適に。
前回よりも足が軽くて、登りもだいぶ走れて、2時間かからずに三叉路に到着。ボトルの消費は500ml。
水越に向かう体力は残ってましたが、午前中で終了させるためUターン。
山頂で粉飴、ジェル2個食べて、下山。
3時間45分くらいで道の駅。
野菜を買って、美春とソーメン三昧の昼食。

午後から:
富士山の写真をブログにアップして、お買い物に掃除など。
夕方にクリンピアでちょっと泳いで終了。
あんまり夏休みらしくない一日でした。
2017/08/08

プールへ

台風は過ぎ去りましたが、午前中ににわか雨も。
美春はお友達とサンヒルのプールへ。
朝から昼過ぎまで居てたようです。
にわか雨のときは寒かったとか。
いろんなお友達とお出かけの約束などしているようで、楽しそう。


読書記録:
[江戸を造った男:伊東潤]
ビジネス書みたいな小説。大和川の付け替えにもかかわっていました。
2017/08/07

台風5号

未明から雨。
今日は台風5号が九州、四国、近畿を通過するとのこと。
レインウェアが乾いてなさそうで車で通勤。
昼前に身の安全の確保ということで早めに帰宅許可が出たので昼過ぎに帰路へ。

午後から、痛んだOMMのザックの修理をしてからWOWOWで録り貯めしている「後妻業の女」を鑑賞。
原作とは違ってましたが、楽しく鑑賞。
夏休みらしい午後でした。
2017/08/06

山中湖一周

朝ラン:
エアコンなしの部屋で6人のアスリートが同じ部屋で寝てましたが、暑さは感じず。
AM5:00、起床。みんな寝てるので1階の共用スペースで朝食。
疲労感はあるものの、筋肉痛はなし。

快晴で今日も良い天気で暑いくらい。
AM7:00からみんなで山中湖をJogすることに。
(スタート直後)
20170806-2.jpg
変子さんが4年前にリタイヤした交流プラザきららまで6㎞弱なのでそこまでJog。
(エイドがあったところ)
20170806-3.jpg
(4年前もここで記念写真)
20170806-1.jpg
1周13.5㎞くらいなので、そのまま1周してJog終了。
きららからはサイクルロードがあってかなり快適に走れるコースでした。


お買い物:
帰りに6㎞ほど富士吉田方面に行ったところの富士北麓市場で野菜のお買い物。
手前に富士吉田の道の駅があって、道の駅よりこの市場のほうが混雑してるくらいの賑わい。
桃、まるごと1つ試食できるので頂きました。
桃、トマト、トウモロコシなど自家用&お土産用でいっぱい買って帰路へ。
(桃、試食エリア)
20170806-6.jpg

帰り:
御殿場まで戻るとAM11:30とちょうどお昼時。
浜松餃子のお店にいくつもりが、白虎というつけ麺屋さんの看板があってそそられてこちらでランチ。
つけ麺は、高得点。
(つけ麺)
20170806-4.jpg
(味噌ラーメンの富士盛)
20170806-5.jpg
変子さんが頼んだ富士盛りの味噌ラーメンは標準点。
PM0:00くらいに高速に乗って、渋滞にあらずPM5:00過ぎに変子さんの実家に到着。
美春をピックアップして地元にPM5:30に無事到着。


大阪は異常な暑さ。
また、避暑しに八ヶ岳あたりに行きたいな。
2017/08/05

富士登山

AM3:00起床。
スーパーで買ったおにぎりと菓子パン2個、ヨーグルトが朝食。
車2台に9人が乗ってAM4:00出発し、富士あざみラインの臨時駐車場へ。
駐車場のトイレで出発準備が完了。
AM5:00出発のバスにも乗れて、須走口5合目へ。


出発時の状態:
・FineTrackのインナーと半袖シャツ
・FineTrack アクティブスキンアームカバー
・長タイツ&短パン
・OMM20リットルのザック
・Montrail バハダ
・Sunnto Ambit2
・水道水1,5リットル
・おにぎり2個、ソイジョイ3個、和菓子2個

装備:
・ザックカバー
・patagonia duckbill cap
・サロモン 指切り、指先まで覆える分離型グローブ
・モンベル EXライト ウィンドバイカ
・モンベル トレントフライヤー、finetrack エバーブレス フォトン
・モンベル ゲーター
・モンベル 速乾性タオル
・ヘッドライト、簡易トイレ、エマージェンシーシート

須走ルートの標準行程:
歩行距離 14.0km (登り:7.8km 下り:6.2km)
所要時間
 登り:6時間(休憩時間含まず)
 下り:3時間(休憩時間含まず)

登り:
1900mの須走5合目口で雲海状態。
5合目のお茶屋のおばぁさんにシイタケ茶を頂いて、出発。
古御岳神社前から樹林帯の中を進むうちに9人がバラバラになったので2500mあたりで休憩して全員集合。
天気は晴れで山頂付近にガスがかかっており見えない状態。
気温は25度くらいあって、歩いていてもインナーは汗。
下も短パンで良いくらい。

6合目、本6合目と山小屋ごとで合流休憩をして頂上へ。
3000mを超えると空気の薄さで体が重くなってちょっとした登りでもしんどくて頭が貧血を感じる気配。
3500mを超えるとかなりのダメージ。
変子さんはトレランポール2本を操っての登り。
途中、5秒ほど停止しており、同じような貧血を感じているようです。
最後尾をサポートしてというより似たような感じで、こちらもたまに停止して深呼吸。
8合目からは上を見ると次の山小屋が見えているものの、なかなか到着せず。
雨がちょっと降ってきたので上下のレインウェアとザックカバー、グローブを装着。

森林限界を超えても蜂、蝶々、ハエなどの昆虫も居てて体の塩分を求めてやってきます。
4時間ほど経過してようやくお腹がすいた感がでて9合目でおにぎり1個を補給。
ボトルは500㏄程度。

山頂にて:
AM11:00、かなりのダメージを受けて山頂に到着。
もう1つのおにぎりを補給。
山頂の気温は22度と寒さは感じず。
せっかく来たので全員でお鉢めぐりを1時間。
鶴ヶ峰の傾斜を登っていく50mがかなりのしんどさ。
最終的に3760mまで登って過去最高の標高を体験。
山頂で300円払ってトイレへ。

下山:
砂走りに備えて、ゲーターを装着。
PM1:00くらいから下山開始。
前半は小走り程度で山小屋や分かれ道で全員合流するまでプチ休憩。
下るほどに一応元気になってくるものの、頭痛とはいかないものの頭の中に違和感。
下山コースの砂走り区間になると、踵からグリップさせる感じでいい感じのランニング。
ゲーターをつけてても、シューズの中に小石など入ってきますが、我慢できないほどではなし。
登山の方々は後ろ向きや横向きなど手こずっておられました。
砂払い5合目まで降りてあとは2㎞ほど。
長タイツを脱いだら、足元が快適に。
登山口の5合目まで無事下山して5分後に発車するシャトルバスに乗ることができ、駐車場へ。
頭のもやもや感、駐車場に降りてくるとちょっとすっきり。

下山後:
駐車場でコーラを飲んで、赤富士温泉へ。
露天風呂で体を回復させ、スーパーへ買い出し。
PM6:00過ぎから、部屋で9人で打ち上げ。
2時間ほどで、ビール、ワイン、日本酒を戴き、ご就寝となりました。

(バス停にて)
20170805-12.jpg
(スタート前の集合写真)
20170805-17.jpg
(スタート直後)
20170805-13.jpg
(6合目くらい)
20170805-14.jpg
(6合目あたりの雲海)
20170805-4.jpg
(2500mあたりで高度順応中)
20170805-3.jpg
(登山隊後方)
20170805-5.jpg
(8合目)
20170805-15.jpg
(9合目の雲海)
20170805-6.jpg
(山頂到着)
20170805-16.jpg
(剣ヶ峰まであと10m)
20170805-8.jpg
(砂走りの前半)
20170805-9.jpg
2017/08/04

富士山へ

AM8:00、藪Tさん、FUU子さんをお迎えに行って富士山へ。
台風5号が迷走しており、富士山の天気は曇りや雨マーク。
最悪、山中湖の周りを走るなどのトレーニングにすることも視野に入れて、予定どおり出発。

宿の予約は:
プランが固まったのが皆生が終わった直後。
4年前に宿泊したK's Houseに予約するつもりが、夏休みで満員。
AirBnBで検索してみると、山中湖だと施設があいており、こちらに決定。
初めてのシェアハウス。
人数やチェックインなどメールでいろいろやり取りしていると、日本語なのにホストは外国人のような気配。

伊勢湾岸、新東名を経て浜名湖でランチ、御殿場のアウトレットにPM1:30に到着。

御殿場アウトレット:
せっかくなので、立ち寄ってお店を散策。
Adidas、Asics、ノースフェイスなど覗きましたら、欲しいものはなく観ただけで退散。
変子さんはノースでレインパンツを購入。Mサイズなので私でも履けるとか。

須走の道の駅:
御殿場から20㎞くらいで須走の道の駅に到着。
この上に登山者用駐車場があって、須走5合目までシャトルバスで行くとのこと。
駐車場のおじさんに確認すると、AM5:00前に来ても駐車場の空きがあってAM5:00の1番のバスに乗れるとのこと。

山中湖の宿泊拠点:
さらに10㎞ほど走ると山中湖。
宿泊先の周りには、大きなスーパー(オギノ)があって宿の横にはセブンイレブンや日帰り温泉(赤富士の湯)もあってといい感じ。
Koe house(湖栄ハウス)が大きな民家を民泊風に改造したような感じの所。
男性スタッフは予想どおり、中国人のようで、日本、英語がほとんど通じず。
「謝謝」と言うと、分かち合えた感があり、一安心。
9人で2部屋。部屋に鍵はなし。共有の冷蔵庫がありますが、あんまり冷えなくて微妙な状態。
風呂場にシャワー、共同トイレで1泊3500円ほど。

温泉、夕食~:
赤富士の湯の露天風呂で汗を流して、スーパーで夕食の買い出し。
まずは朝出発のA組6人で畳の部屋で6人で前夜祭。
PM9:00くらいに就寝後、夕方出発のB組3人がAM0:30くらいに到着して全員集合。 (御殿場アウトレット) 20170804-1.jpg (Koe house) 20170804-2.jpg (前夜祭) 20170805-10.jpg
2017/08/03

田舎(実家)へ

晩から美春は変子さんの実家へ。
テニスラケット、勉強道具などいろいろ持って3泊4日。
帰るところがあるのはよいもんです。

2017/08/02

ハンガーノック

昨日より湿度が下がって酷暑も峠を越えた気配。
美春はAM6:00に起きてAM6:40に学校へ。
補給食は水分2リットルとエネルギーイン1個。
昼までと思っていたら、夕方まで。
帰宅したらハンガーノック状態でヘロヘロだったようです。

こちらも帰宅後にクリーンピアで軽めのウエイトトレーニング。
登りと下りの脚力強化を地道にやっていきたいと思います。
2017/08/01

花火の日

PLの花火の鑑賞の日。
朝からローストビーフを焼いて、仕事は早めに帰宅。
6月18日に漬けたらっきょの一部を取り出して味見したら、ちょっとピリ辛目。

K川さん宅でPM6:30からの皆生打ち上げ兼花火鑑賞でおいしい生ビールと豪華料理を堪能。
美春はお友達を花火を観るということでこちらには不参加。
親離れが確実に進行してます。

花火は北風(?)の影響か、音はほとんど聴こえず。
フィナーレの花火も今年はちょっと小さ目だった?
皆生のゴールシーンのビデオを辻Tさんに魅せてもらって、レースのお話で大盛り上がり。
来年以降もよろしくお願いします。
2017/07/31

7月最後の日

職場はエアコンが効いているので快適。
昼間に外に出てみたら、蒸し風呂のような状態。
こんな中でクラブ活動してもバテていない美春は、体が丈夫なようです。

暑い時期は八ヶ岳あたりに3週間ほど引っ越ししても仕事ができるようなテレワークとか実現できないものでしょうか。
仕事辞めて、移住したほうが手っ取り早いかな。
2017/07/30

小雨の朝

登りのランを強化したいので、のどか村へランニング。
AM7:30、小雨が止んだ直後でちょっとすずしげ。
葛城山のほうを見ると、雨が降っていそうな雲行き。
昨日、行っといてよかったです。
村の中を走っていると、こちらも小虫が顔に纏わりついてうっとうしい状態。
のどか村の手前でUターンして、帰りの下りはちょっと積極的にランニング。
帰宅してシャワー浴びたら腰が痛くてやり過ぎたかも。

変子さんが友人のプチコンサートにお出かけしたので、家事全般。
・3人分の布団干しとシーツの洗濯
・ランチ用のインドカレー作りと夕食のローストビーフ作り
・お洗濯
・美春のクラブ活動のお迎えで車で学校へ
・布団を元の状態へ。
こんなことをやっているだけで、家の中で汗だく。
週末の富士山登山ツアーの荷物の準備もして、夕方にクリンピアで200mほど泳いで、体の冷却化。
2017/07/29

葛城往復

AM7:37、道の駅を出発。
前回の反省からカーフガードを装着。
変子さんは30分前に出発。
今日は、水越の水場まで行くつもり。
登り、一昨日よりしんどくて、汗も大量に出て、水の消費も大目。
カーフガード付けててもシューズの中、水浸し。
お腹も空いてきたので、途中でおにぎり1個を食べて、三叉道に2時間10分で到着。
水場まで行く気力と体力なし。
おにぎり2個食べて、トイレで水を補給。
変子さんと10分差まで短縮。

帰りの下りは前回より走れましたが、登りがアウト。
岩橋山を越えてから変子さんに追いついて、そのままスルーして道の駅に4時間5分ほどで到着。
2年前と比べて、体力が落ちているような感じ。
3日間で2回の葛城往復は結構ハード?

Sidasのトレラン用インソール:
木曜日に自分の足型で作ってもらったのをカルドラドに装備。
履いた直後は、土踏まずの前のほうがモッコリしてる感じがしましたが、走っているときは何も感じず。
違和感がないのが良い証拠?
使うとヘタるので、長時間の時など検証しながら使っていきたいと思います。
2017/07/28

ちょっと筋肉痛

太腿の前がちょっと筋肉痛。
葛城往復は20㎞で4時間のトレーニング。
ダイトレの一番しんどい区間を手軽な練習コースにできるのは、アスリートにはよい環境?

美春も毎日のクラブ活動でかなり日焼け状態。
8月末には、精悍なアスリートになっているでしょうか。
2017/07/27

葛城往復

夏休みを1日取って葛城往復へ。
AM7:30、水1.5リットル、補給食少し持って、道の駅をスタート。
背中などに張りがあって、気怠いコンディション。
走りだしたら、足が動くのでまずは一安心。
トレイルに入って、右に曲がるところまでランニング。
小さい虫が顔の周りに纏わりついて、ハンドタオルを振り回して撃退。
汗だくでシューズの中もジュクジュクに。(今度からカーフガードしようと思います)
5月にこんなところよう走ってたなと自分でも感心するほど、今日は登りは徒歩。
2時間で葛城の三叉路まで。5月より10分ほど遅い目。
トイレまで行って、水道で給水。
ベンチに座ろうとしたら蜂らしき虫が寄ってくるので、避難。
ゆっくり休むことも出来ず。
帰りもヘトヘト。4時間かかって道の駅に到着。
野菜がいっぱい残っていたので、買い出し出来てよかったです。

午後から:
クラブ活動していた美春からLINEコールがあって、学校までお迎えへ。
お友達の親御さんもたまに送迎しているようです。
帰宅後は図書館でお友達を宿題等をしに行ったようです。
体が火照っているので、クリーンピアで500mほどSWIM。
体の芯のほうがまだ皆生の疲労が残っているようなので、マッサージへ。
次回のダイトレはもうちょっと楽に走れそうです。
2017/07/26

不安定な天気

未明から大雨でしたが、出勤する時間には雨も止んで昼間は晴れ。
今年の夏は、湿度が高くて暑くて、不安定な気象状態。
そろそろ台風もやってきそう。
8月5日に富士山に登る予定。
それまでに安定した天気になってほしいです。

読書記録:
[アキラとあきら:池井戸潤]
原作読んだので、ドラマも楽しみ。
2017/07/25

まだまだ先の話?

70歳でヒルクライムレースに出場して年代別では断トツで勝たれている高山さんという方の番組を拝見。
60歳を超えてからトライアスロンからヒルクライムに転向しているようです。
太腿の太さ、変子さん曰く、「鯛さんの30代の時みたい」。
皆生では70歳近い方が27回連続完走されています。
私の場合、いつまでロングのトライアスロンをするのでしょうか?
2017/07/24

ポテトサラダ

美春は午前中にテニスクラブへ。
顔も黒くなってきましたが、色の黒さは親にはまだまだ及ばす。

変子さんが、もう作るん面倒というポテトサラダ。
美春が朝食のパンに載せる分がないと嘆いたら、作ってもらえることに。
市販のポテトサラダは美味しくないですが、自家製は美味しいです。
2017/07/23

ドラマ三昧

午前中、変子さんは山歩きへ。
それに倣うつもりが、昨日の疲れで山に行く気力と体力が出ず。
なんとか、平地を10㎞だけJogして本日もアクティブレストを実施。

土日の練習量がガクッと減って時間がいっぱいあったので、録画していたWOWOWのドラマ「しんがり」を全6話を視聴。
「お日柄もよく」、「アキラとあきら」も原作読んでいるので、ドラマもお楽しみ。
CMないし、1時間ずつと見やすくて、WOWOWのドラマは良いです。
2017/07/22

インソール

昨年までは皆生の翌週は海水浴の日でしたが、美春が中学生になって今年からなにもない日に。
午前中に軽めのBIKEに乗ることにして、アクティブレスト。
金剛ロープウェイへ行く途中のトイレがあるところでUターン。
40㎞走って終了。

午後からトミーさんところでSidasのインソールを作ってもらうことに。
変子さんもついてきたので、2人分。
変子さんは前回(14年くらい前?)に作ってもらったのをずっと使っていて骨董品扱い。

トレラン用のインソールもあるようで、検討してみたいと思います。

晩はつうばいつうチームの諸々打ち上げ焼き肉宴会へ。
三船さんにもいろいろお話が聞けて、楽しい一時でした。
2017/07/21

猛暑な日々

梅雨明けして一気に猛暑な日々。
今日は午後から神戸へ。
暑いので、お土産はケーキを断念して一貫楼の焼売と豚まん。
美春に、「豚まん買ってきた」と言ったら「肉まんやろ」と言われました。
まだまだ関西人になれきっていないようです。

続きを読む

2017/07/20

富士山に行けるか

数年前からトラ仲間で行きたいねと話をしていた富士登山。
今年こそはということで、プランを作成することに。
行くだけで満足できるので、一番お手軽な富士吉田ルートを予定。
時期は8月最初の土日あたり。
美春がちょうどクラブがお休み。
絶対行かないというので、祖父母宅に帰省してもらって、変子さんと私も参加予定。
数年前に河口湖で宿泊したバックパッカーズハウスに宿泊しようと検索してみたら、満室。
夏休みのハイシーズン、宿泊場所がネックになりそう。
今はやりのシェアリングサービスを使って確保しようかな。

続きを読む

2017/07/19

梅雨明け

最高気温が35度くらいと猛暑日でようやく近畿も梅雨明け。
給食がなくてお弁当を持っていって食べてからクラブ活動を夕方まで。
帰宅してPM8:00から塾と夏の青春を満喫中?

最近、ギターを触るようになって、音楽の本の「アルプス一万尺」のコード進行を弾いたはります。
G、D7、Cのコードで出来ているので簡単。
チューニングマシンの使い方やコードの押さえ方など触りだけプチ指導。
結構、手も大きいので集中してやったら上達しそうです。
Fがちゃんと押さえるようになるまでいけるかな?
2017/07/18

日常化

昨日は爆睡出来て、疲労感はだいぶマシに。
レース中は補給しなかったエキストラ・アミノ・アシッドをゴール後と翌日に飲んだから?
終わってみれば、あっという間の皆生でした。
今週末も普通にBIKEやSWIMをしてしまいそう。


学校は今週の木曜日まで。
今日と明日はお弁当が必要。
猛暑の中、お弁当が痛まないよう、焼きタラコおにぎりと冷凍おかず。
クラブもあるので、1.5リットル分のお茶も持参。
学校に行くだけで、汗だくになりそうです。
2017/07/17

翌日

AM0:30に戻ってきて、例によって熟睡できないままAM5:00過ぎに起床。
AM6:00からすき屋に6人が集まって、レースの余韻を楽しみながらの牛丼朝食。
明け方まで雨が降っていたようで、昨日よりは気温が低め。
風が出ているので、レースコンディションとしては、昨日が一番マシだったかな。
帰り支度をして、AM9:00前にホテルを出発。
記録証をもらい、そのまま帰路で、PM2:00には帰宅。

帰宅後は洗濯や夕食のお買いもの。

今年の一大イベントが無事終了できました。
2017/07/16

37回皆生トライアスロン

レースの装備:
・Colnago EP+Dura9000 (F52:38,R:12:28)
  →初めて11段。
・RacingZero + ラテックスチューブ(?) + Pro4
・Adizero Boston Boost

AM4:00に起床。
菓子パンとヨーグルトを補給してボトルに水を詰めてと準備完了。
AM5:00に会場へ出発。

(気象条件)
曇りで最高気温が33度。
昨日より暑さはましそうですが、久しぶりに暑い皆生が間違いなしの日。
説明会でも過去最高の120人くらい(?)のリタイヤが出るとの予想。

(事前準備)
スタート前、もっていたパンは食べず。500mlのボトル1本で水分補給のみ。
AM6:20、Shiromotoのウエットスーツを着て、SWIM会場へ。
M下君がポリ袋を足につけたらウエットがはきやすいとのことで、やってみたらその通りでした。
セパレートの下の前後が判らず、ロゴが後ろとみんなと反対についていましたが、違和感がないのでそのまま。
後で脱いでみたら、逆に履いていたようです。

Swim(3km): 1:03:26 576位
100mほど沖からフローティングスタート。
内側の最短距離のほうが蛇行しないというK川さん情報もありましたが、バトルを跳ね返す勇気がなく例年どおり一番外側の5mほど後ろからスタート。。
今回はできるだけ蛇行しないよう
 ・前を行く選手の後ろについたり、左右の選手の位置チェック
 ・右側のコースロープをできるだけ確認。
 ・さらに、胸が圧迫されないよう適時水を入れてリラックス化。
を実施。
うねりもなく、折り返し地点に31分くらいで到着。
水を2杯飲んで、復路へ。
右側のコースロープ沿いの最短距離をできるだけ維持して、後半はキックも使ってよい感じのリズム。
全体的に混雑はあったものの、トラブルなく上陸。

Bike(140km):5:24:03 291位
着替えているところに藪Tさん、K川さんが登場。
2人より速かったのにびっくり。
クリーンピアの会員化+蛇行せずに泳げたのがよかった?
エネルギーIN1個、ジェル2個、ハッカ油スプレーを背中のポケットへ。
足の親指にテーピングしようとしても濡れていたので断念。
日焼け止めを塗りまくって、アームカバーをつけて出発。
外周道路に出たとたん、後輪がゴツゴツ感。
ひょっとしてパンク?と思い海岸のトイレのところで一旦停止。
パンクはしていなくて一安心。トイレして出発。

曇っていて暑さは感じず。ラッキーな気分。
前半はいつもよりさらに慎重で30km/hくらいからあまり上げず。
20㎞くらいでU瀬さんに追いつき、4㎞先くらいに辻Tさんが居てるとのこと。
大山道路も暑さはマシ。
今日は体調も良さそう。
DHポジションで走っているとトライアスロンやってる感もばっちり。
今回もエイドごとに頭、腕、足に水をかけまくって暑さ対策は完璧。
辻Tさんに淀江の登りで追いつき、さらに先へ。
左足の親指が今回も痛くなってきて、レースが終わったらなんとかしないと・・・。
エネルギーインをチビチビ補給し、たまにエイドで止まって梅干しやバナナを補給。
中山エイドでもバイクから降りておにぎり、メロン、バナナ、梅干を補給。
AM11:00を超えるあたりから日差しが出てきて、暑さを感じる気温。
過去の大会だともっと暑いこともあったので、暑さは過去19回で中の上という程度。
淀江の下りを超えて最後の登りの手前で15分SWIMが速かったヨッシーに追いつきました。

今回から交差点で一旦停止することがルールに加わり、1か所だけ指示に基づき一旦停止。
それ以外は、例年どおり指示に従い、信号停止が2回ほど。

抑えていた走りをしても力を入れないと登れないし、それなりに消耗してゴールに到着。

Run(42km):5:21:53 277位
暑さ対策で100㏄程度のボトルとハッカスプレーを持ってランへ。
走りだすと左臀部に鈍い痛み。
BIKEの筋肉痛?
ランになって風がなくなると暑さは倍増。
ペースは7分/kmとまったく上がらず。
途中にあるシャワー、桶、ホースの水はすべて利用させてもらって体を冷却。
4.5㎞あたりのエイドで藪Tさんに捕まって、本日に逃げ(?)は終了。
エイドで梅干し、オレンジを中心に、たまにバナナなど食べて、両肩にスポンジ、頭と腰に氷を入れて次にエイドへと渡り歩く感じ。
10㎞を超えたらちょっと元気になって15㎞-20㎞あたりが一番元気だったかも。
折り返しで藪Tさんとの差は1㎞、6分ほどと思ったほど離れておらず。頑張ったら追い付くかな?

復路、25㎞まではまぁまぁ走れてあとはペースダウンで7分/kmくらい。
水をいっぱいかぶって30㎞シューズの中も水浸しで30㎞あたりから左の足の裏にマメが発生。
途中で絆創膏もらいましたが、あんまり効かず。
17時をすぎて気温が下がってくるとちょっとだけ元気に。
残り2㎞はちょっとだけペースアップして元気に競技場へ。
藪Tさん奥さんと子供と手を繋いで疑似家族でゴールすることができました。

今年は予想どおりリタイヤが120人ほど出ていたようです。


総合:11:49:22 321位


(ゴール後)
お立ち台で写真撮影を撮影してもらって今年の年賀状用を確保。
今日は仲間のゴールをずっと待つことになって、鉄人ラーメンもしっかり食べてPM9:30まで競技場。
PM9:45の皆生行のバスでSWIM会場まで行ってBIKEを引き上げて、ホテルへ。
米子までタクシーで移動して、PM11:00~打ち上げ開始。
生ビール4杯ほど、1時間30分の至福の打ち上げが今年もできました。